Gamerch

【ドラクエウォーク】レベル上限開放のやり方やメリット

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ドラクエウォークのレベル上限(レベルキャップ)の開放についてまとめています。レベル上限開放のやり方やメリットなどを知りたい方は参考にしてみてください。

レベル上限開放のやり方やメリット

レベル上限(レベルキャップ)とは

レベル上限(レベルキャップ)は、文字通りレベルを上げられる限界のことです。ドラクエウォークの場合、装備は被ったものを素材として限界突破に使うことでレベル上限を高められますが、キャラにそういった仕組みがありませんでした。

しかし、今回のレベル上限開放はキャラ自体のレベルとなっています。とはいえ、現時点でレベル上限をカンストもしくは上限付近まで育成している人以外にはそこまで影響がないので、どちらかといえば上級者向けのアップデート内容です。

現在のレベル上限はいくつ?

現在のレベル上限は55となっています。スマートウォークの動画内ではLv58まで確認することができ、今後の上限はLv60になりました。ただし、基本職は55までとなっています。


なお、Lv55までに必要な経験値については以下のページにてまとめていますので、参考にしてみてください。


経験値テーブル一覧

レベル上限開放に特別手順は必要?

レベル上限の開放はアップデートで行われるものとなっており、特別なクエストをクリアするといった必要はありません。

レベルキャップ開放のメリット

ステータス上昇の特性が習得できる

Lv60で習得できる特性はステータスの上昇に関連するものです。


職業特性
バトルマスター【得】ちから+10
レンジャー【得】ちから+10
賢者【得】こうげき魔力+5
【得】かいふく魔力+5
魔法戦士【得】ちから+5
【得】こうげき魔力+5

レベル上限開放の注意点

上限が開放されるのは上級職のみ

上限が開放されるのは「バトルマスター」「賢者」「レンジャー」「魔法戦士」の4つです。恐らく、後日実装予定のパラディンも同様であると思われます。

そのほかの上限開放

職業のレベル上限のほかに、冒険ランクおよびおでかけランクの上限も開放されています。


  • 冒険ランクの上限:60→70
  • おでかけランクの上限:35→40

コメント (レベル上限開放のやり方やメリット)

新着スレッド(ドラクエウォーク攻略wiki)

注目記事
ページトップへ