Gamerch

代表的なチーム構成

最終更新日時 :
1人が閲覧中

現在の主流戦術

毒スタン系、ヴォイド、ステルスの3つの戦術が主流となっています。毒スタン系はウラハなどを入れた派生型も多数。またステルスキャラは長期間ピックアップ対象になっていないためステルス人口は少ないです。強さとしては毒スタン系が頭一つ抜けた3すくみ状態となっています。

  • 毒スタン>>ステルス
  • ステルス>>ヴォイド
  • ヴォイド=毒スタン

また以下に述べる各戦術の構成メンバーには入れていませんが、雷ロロティアの登場によりスタンテイカー持ちのキャラを編成することがほぼ必須となっています。

代表的な戦術

毒スタン (Tier:SS)

毒とスタンの複合戦術。相手の行動をスタンやプッシュバックで妨害しながら戦う。

現環境トップ。輪廻のリゼット+輪廻のアストリッド+雷ロロティアをメインに構成したパーティです。輪廻のリゼットで毒をばらまき邪魔な相手を輪廻のアストリッドでプッシュバックしながら戦う。雷ロロティアの登場によりスタン軸が強化され、そのリーダースキルによる高回転率のスキル発動が強み。またパーティ編成上の縛りがほぼ存在しないため、強力な新キャラを組み入れたり、スリープ軸に派生したりといった自由度が高いです。また属性が多岐に渡るため熟練度の点でも強みを持ちます。

ステルスに対してはスタンやプッシュバックにより有利に戦うことができます。またヴォイドに対しては以前は不利でしたが、雷ロロティアと熟練値の登場により現在はほぼ互角となっています。

毒スタン(属性:多種)
有利ステルス、スタン、燃焼、睡眠、サバイバル、ブラッド、ソウル
不利ヴォイド
必要キャラ輪廻のリゼット
輪廻のアストリッド
リュドミラ
ロロティア
有用キャラノーザ
アルテミア
アルタイラス
フィン
央竜
ウラハ
ユキ
シェラ
ニードルペスト、地マンシュルーム
サイラス

ステルス (Tier:S)

味方のステルス状態を維持して、ステルス系スキルでダメージを与える戦術。

以下の理由により非常に強力な戦術で長らくトップTierに君臨しています。(1)ステルスアウトにより敵の強力なアタッカーをチーム最後尾に吹き飛ばせる(2)ステルス状態になると2体以上を対象とした攻撃を受けなくなる(3)ステルスドライブなどのステルス系攻撃スキルは敵の燃焼などの状態変化やアーマー効果、リベンジ系/スキン系の効果を無視して攻撃できる(4)眠りなどに対してステルスで上書き消去ができるため状態異常系に対して強い(5)ステルス状態を付与すると毒無効になるキャラが多い(6)ステルスチャージでスピリットが+1される(7)リュドミラ(水着)のステルスブロッカー+エンドレスサマーの組み合わせは相手が仕組みを理解していない場合、絶対に突破できない。

弱点としては敵の光リュドミラのブロックに対して火力が不足しがち、アイアンハートに弱い、水属性の味方が場にいないと一部のスキルが発動できなくなる、といったことが挙げられます。またリュドミラ(水着)のステルスブロッカーは「他の味方が」ステルス状態になったときに発動するため、自身にステルスを付与した場合は発動しない点も注意が必要。またエルミナ輪廻のアストリッドが相手にいると無力化されます。

不用意に攻撃を仕掛けるのではなく、TUを監視しつつ如何にしてステルスを維持するかがステルス戦術のポイントとなります。

ヴォイドに対しては絶対的な強さを発揮しますが、毒スタンに対しては不利となります。

ステルス(属性:水)
有利毒、燃焼、睡眠、ブラッド、ソウル、ヴォイド
不利毒スタン、スタン、サバイバル
必須キャラアストリッド(水着)
リュドミラ(水着)
アデナ
リュドミラ
有用キャラエスマ
エルミナ(輪廻のアストリッドにより無力化)
ウラハ
レイ
輪廻のリゼット
ロロティア

ヴォイド (Tier:S)

味方を低スピリット(0-1)に維持して、ヴォイド系スキルでダメージを与える戦術。

素早さが非常に高く相手に先制して攻撃することが可能。ヴォイド系攻撃スキルは2体攻撃となっているため相手のブロックが1枚ならブロック越しにアタッカーを攻撃できます。またスピリットを1以下に保つことで継続的にアーマーを張ることができることも大きな強み。燃焼系統であるため多くのキャラがスタンガードを持っておりスタンに対しても強い。なおスピリットを1以下に保つことが必要なためチームの編成自由度は低くなります。

変則的な戦術として、素早さの高いゼクー(またはアカツキなど)を先発に組み込んで フォルナクス:チャージ→ゼクー:全体攻撃→マキシマ:ヴォイドリベンジ を開幕に叩き込むゼクーヴォイドという戦術が存在します。

毒スタンに対しては属性の優位性やスタンガードにより有利に戦うことができます。ステルスに対しては属性的不利に加え、2体攻撃が通らないこと、ステルス系スキルがアーマーを貫通することなどのため非常に不利な戦いとなります。

ヴォイド(属性:火)
有利毒スタン、スタン、燃焼、ソウル、サバイバル、ブラッド
不利ステルス、睡眠
必要キャラフォルナクス
マキシマ
ジャ=ナファット
アンタレス
リュドミラ
有用キャラクレッセント
ゼクー
リゼット
リュドミラ
輪廻のリゼット
エスマ
サイラス

スタン (Tier:A)

スタンにより相手のTUを増加させ、相手の行動を阻害しつつタイム系スキルでダメージを与える戦術。

スタンは毒や燃焼、睡眠、ステルスとは異なり他の状態異常と競合することがないため様々なパーティに組み込みやすい特徴を持ちます。また雷ロロティアが強力なためその対策として現在は多くのパーティがスタンテイカーを編成しています。そのため純スタンパーティではなく他の戦術との複合パーティがメインになります。

スタン(属性:雷)
有利ステルス、ソウル、ブラッド、サバイバル
不利毒スタン、燃焼、毒、ヴォイド、睡眠
必要キャラノーザ
アルタイラス
イオリ
リュドミラ
ロロティア
アルテミア
有用キャラ央竜
フィン
リゼット(光)ゴウガオウ
イムラン
アリナ
バダック

毒 (Tier:A)

相手を毒状態にしポイズン系スキルでダメージを与える戦術。

素早さの高いシェラで開幕2体をポイズン状態にし、輪廻のリゼットで刈っていくシェラリゼ戦術が強力。この戦術が大暴れしたたため、その対策として過去にバダックが上方修正されました(素早さ上昇+クリア)。しかしその後もオートポイズン+プッシュバック持ちの輪廻のアストリッドが投入されPvP環境を破壊中。

メイン火力は輪廻のリゼットとなるため、相手の毒を維持しつつ彼女をどうやって守りながら戦うかが重要になります。

毒がメインであるためカイダロスが天敵であり純粋な毒のみのチームはお勧めできません。最低限ノーザアルタイラスを組み込むことが必要となります。

毒(属性:土&闇)
有利スタン、燃焼、睡眠、サバイバル、ブラッド
不利毒スタン、ステルス、ヴォイド、ソウル、カイダロス
必要キャラ輪廻のリゼット
輪廻のアストリッド
シェラ
リュドミラ
輪廻のレギオン
有用キャラメルダイン
ロンドゥ
ニードルペスト、地マンシュルーム
ノーザ
アルタイラス

燃焼 (Tier:A)

味方を燃焼状態にしバーン系スキルでダメージを与える戦術。

キャラクターが豊富。アストリッドのバーンチャージでスピリットを稼ぎ、強力なスキルで攻撃していくスタイル。燃焼を維持できるならば強いですが、現在の毒主流の戦いの中では消火されてしまうため厳しい戦いを強いられます。

燃焼(属性:火)
有利スタン、ソウル、サバイバル、ブラッド
不利毒スタン、毒、睡眠、ステルス、ヴォイド
必要キャラアストリッド
リゼット(春節)
輪廻のリュドミラ
ソウエン
ドゥルク
アカツキ
有用キャラリュドミラ
フォルナクス
ラヴァンベルド
ジャ=ナファット

睡眠 (Tier:A)

相手を睡眠状態にして、相手の行動を阻害しつつスリープ系スキルでダメージを与える戦術。

ウラハをメインに戦いを進めていくことになります。レイのドリームエンター、アリスのララバイエンターも有用。ただし睡眠は一度しか効果を発揮しないため常に難しい戦いとなります。純睡眠パーティであれば1ターン目にアリスのドリームハンターで輪廻のリゼット討伐を狙うのが鉄板。

睡眠(属性:水)
有利ソウル、サバイバル、燃焼、ブラッド
不利毒スタン、ステルス、スタン、毒、ヴォイド
必要キャラウラハ
レイ
アリス
リゼット
リュドミラ
有用キャラナギ
エヴィス
ゼシュア
ルナ
ロロティア(新年)
ロロティア

ソウル (Tier:B)

味方を高スピリット(7-)に維持して、ソウル系スキルでダメージを与える戦術。

素早さの高いリリアンのスタンテイクなどでスピリットをためつつ1ターン目にルイスのソウルインパクトで輪廻のリゼットを落とすことを狙う戦術が多いです。その後はプラスエンター持ちなどを駆使して高スピリットを維持して戦うことになります。ソウル系スキルは威力は高いですが、連発はできないため行動順含め高い戦略が必要となります。またカイダロスイオリは単体としての性能が非常に高く、スピリット消費を抑えるためにもサベイジ系スキルの条件をいかに早くクリアするかが重要です。

ソウル(属性:多種)
有利毒、サバイバル、燃焼、ブラッド
不利毒スタン、ステルス、スタン、毒、ヴォイド、睡眠
必要キャラルイス
カイダロス
アルテミア
イオリ
リュドミラ
有用キャラ
ノーザ
央竜
バダック

サバイバル (Tier:B)

時間経過まで耐えて、TU条件を満たしたのちサバイバル系スキルでダメージを与える戦術。

プッシュバックを受けたキャラはそれまで経過したTUもリセットされます。輪廻のアストリッドの登場により純サバイバルの運用は厳しいものになっています。

サバイバル(属性:多種)
有利ステルス、ブラッド
不利毒スタン、スタン、燃焼、毒、ヴォイド、睡眠、ソウル
必要キャラノーザ
ゼクー
キリン
エルミナ(クリスマス)
リュドミラ
有用キャラソウエン
フィン
アルタイラス
輪廻のリゼット

ブラッド (Tier:B)

ミニオンを召喚し、最後尾の味方を消費するブラッド系スキルでダメージを与える戦術。

燃焼系キャラを中心に構成しラヴァンベルドのバーニングレギオンでミニオンを大量に召喚できると気持ちがいいかもしれません。

ブラッド(属性:火&闇)
有利サバイバル、ソウル
不利毒スタン、ステルス、スタン、毒、燃焼、ヴォイド、睡眠
必要キャラ輪廻のリュドミラ
ラヴァンベルド
メルダイン
ロンドゥ
リュドミラ
アルバ
有用キャラクレッセント
輪廻のグラディウス
馬頭
ウルガナン

凍結 (Tier:?)

敵および味方を凍結状態にして、相手の行動を阻害&味方の防御を固めながら戦う戦術。強力ですが現状はユキ専用のため単独の戦術としては存在しません。

ロロティアをリーダーにすることで、高回転率のアイスタッチで相手を行動不能にできます。凍結の効果時間は120TUですが凍結された相手は100TUづつ飛ばされるため調整すれば200TU程度行動不能にすることができます。凍結単体では手数が足りませんが、ウラハの睡眠・輪廻のアストリッドなどと併用することで相手を行動させずに削っていく戦略を取ることができます。

凍結(属性:水)
有利
不利
必要キャラユキ
有用キャラエスマ
ゼシュア
ウラハ
ロロティア
輪廻のアストリッド

コメント (代表的なチーム構成)

新着スレッド(エバーテイル攻略wiki)

注目記事
ページトップへ