Gamerch

【FGO】エミヤ(アサシン)の評価とステータス

最終更新日時 : コメント(0)

FGOのアサシンクラスのエミヤのキャラページになります。相性の良いサーヴァント概念礼装やステータス、最終再臨絵など掲載していますのでぜひご覧ください。

エミヤ(殺)

エミヤ(殺)のステータス

エミヤ(殺)

サーヴァントエミヤ
クラスアサシン
評価
初期HP1,786
初期ATK1,493
最大HP11,168
最大ATK8,958
カード構成Q/Q/A/A/B
宝具:A

エミヤ(殺)のスキル

保有スキル

スキル1魔術 B
自身のArtsカード性能をアップ(1ターン)
スキル2聖杯の寵愛 A+
自身に無敵貫通状態を付与(3ターン)
&自身のクリティカル威力をアップ(3ターン)
&味方全体(自身を除く)の弱体耐性をダウン(3ターン)【デメリット】
スキル3スケープゴート C
味方単体にターゲット集中状態を付与(1ターン)
&スターを獲得

宝具

対人宝具クロノス・ローズ

時のある間に薔薇を摘め

敵単体に超強力な攻撃&敵単体のチャージを減らす&敵単体のクリティカル発生率をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

【強化後】
敵単体に超強力な防御力無視攻撃▲&敵単体のチャージを減らす&敵単体のクリティカル発生率をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

クラススキル

スキル1
気配遮断 A+
自身のスター発生率をアップ
スキル2
単独行動 A
自身のクリティカル威力をアップ
スキル3
スキル4

エミヤ(殺)の強い点/弱い点

  • 強い点
  • 弱い点

エミヤ(殺)の運用方法

再臨/スキル強化に必要な素材

  • 再臨に必要な素材
段階必要な素材QP
1段階・×
・×
2段階・×
・×
3段階・×
・×
4段階・×
・×
  • スキル強化に必要な素材
Lv強化素材Lv強化素材
2・×
・QP×万
7・×
・QP×万
3・×
・QP×万
8・×
・QP×万
4・×
・QP×万
9・×
・QP×万
5・×
・QP×万
10・×
・QP×万
6・×
・QP×万

相性の良いサーヴァント/概念礼装







再臨画像

ネタバレがあります。
タップで画像が開きます。

,初期),第2段階)
初期第2段階
,第3段階),最終再臨)
第3段階最終再臨
,霊衣開放)
霊衣開放

プロフィール

声優(CV)小山力也
ILLUSTAKIRA
性別男性
属性混沌・悪
出典
地域極東
  • パラメーター
筋力D耐久C
俊敏A+魔力C
幸運E宝具B++

マテリアル

以下ネタバレがあります。


  • キャラクター詳細

抑止力の代行者として、現界した暗殺者。

  • 絆Lv.1で解放

身長/体重:175㎝・63㎏
出典:─
地域:極東
属性:混沌・悪 性別:男性
性格は青年期のモノに近い。

  • 絆Lv.2で解放

本来の彼は英霊ではない。
暗殺者として多数を殺害した人物だが、
英霊の座に彼の存在は刻まれていない。
守護者と呼ばれる”英霊もどき“であり、
かつ、正しい人類史では存在しないもの。
人類史そのものを根底から破壊せんとする脅威……
グランドオーダー案件でのみ、この“あり得たであろう
イフ“は存在する。

  • 絆Lv.3で解放

聖杯の寵愛:A+

何処かの時代の聖杯に、彼は深く愛されている。
その愛は世界最高の呪いにも等しい。
本スキルの存在によって、彼の幸運ランクは跳ね上げら
れている。特定の条件なくしては突破できない敵サー
ヴァントの能力さえ突破可能。
ただしこの幸運は、他者の幸福を無慈悲に奪う。


  • 絆Lv.4で解放

『時のある間に薔薇を摘め』
ランク:B 種別:対人法具
クロノス・ローズ。
時は流れ、今日には微笑む花も明日には枯れ果てる。
自身の時間流を操作する能力。
生前の彼が有していた能力「固有時制御(タイムアル
ター)を基礎としている。

  • 絆Lv.5で解放

時間流の加速によって高速攻撃や移動を行い、
減速によってバイオリズムを停滞させて隠形を行うのが
「固有時制御」の運用方法である。
宝具として昇華されたこの力により、彼は対人戦におい
て無敵とも呼べる超連続攻撃を可能とする。

  • をクリアすると解放

アインツベルン家が外部のマスターを雇用すると
いう戦略を採用しなかった結果、彼は出会うはず
だった妻と出会わず、故にその妻との離別もなく
その離別による挫折もなく、結果その鋼の心は鋼
のままに、いつしか感情も枯れ果てて、その魂は
抑止の輪へと召し上げられた。

絆礼装/バレンタイン礼装

  • 絆礼装

,150,絆礼装)


  • バレンタイン礼装

,150,バレンタイン礼装)


コメント (エミヤ(殺))

新着スレッド

注目記事
ページトップへ