Gamerch

【FGO】初心者必見!序盤の進め方

最終更新日時 : コメント(0)

FGOをはじめたばかりで何をしていいかわからない方へおすすめの序盤の進め方を紹介します!是非参考にしてみてください!

~ダウンロード・チュートリアル編~

まずはリセマラをしよう!

どんなに戦い方とかを知ったって強いキャラが居なきゃ始まらない!

というわけでまずはリセマラをして強いキャラを手に入れよう!

最初の設定で選び方とかある?

主人公の性別で性能差がないどころかセリフの差もあまりありません。

ストーリー中、極稀に性別を特定するような文章でその性別に対応した文に変わるだけです。違う部分を挙げるならば見た目と令呪の形くらい。

好きな方を選びましょう。


名前及び性別はマイルームのマスタープロフィールからいつでも変更可能です。

違う名前や性別でストーリーを読み返したい場合、変更後にマテリアルから記録を読み返せば改めてその状態でのテキストが確認できます。


また、誕生日は設定するとその日にお気に入りに設定しているサーヴァントがお祝いしてくれます。

※一度設定すると変更できないので注意

誕生日にログインしていなくとも、その年の誕生日を迎えた時点で入手していたサーヴァント達は全員ボイスメニューからいつでも誕生日限定の台詞を聞くことができます。(誕生日後に入手したサーヴァントは翌年の誕生日まで誕生日専用ボイスは解禁されません)

~戦闘の基本編~

① 基本情報/マスタースキル&令呪

画像BATTLE1/3というのは全体で3ステージあるうちの1ターン目ということです。
画像残り3体というのはそのステージの残りの敵の数です。
画像>それまでドロップしたアイテムの数です。
画像残りの令呪の数です。
令呪はマスターが発動できる切り札で、消費数に応じて画像のような強力な効果を発動することができます。
令呪は最大3つまで貯めることができ、1日1つ回復するのであまり惜しまずに使っても問題ありません。
画像
画像クラス相性をタップすると以下のようなメニュー画面が出てきます。
画像
クラス
相性
左がクラスの相性です。相性を忘れたらここで確認しましょう!
撤退リタイヤのことです。その戦闘を諦め、強制敗退します。その戦闘で途中入手した経験値やドロップなどもすべて消えます。
スキル
使用確認
戦闘中にスキルの効果確認をするかを設定できます。
オフにすればスキルをタップした瞬間使用することになります。
詳しくは少し下にあるスキル使用の項目へ
宝具演出
等速
バトルスピードを二倍にしている場合でも宝具の演出のみ通常の速度にするか選択できる項目のことです。
バトルスピードについて詳しくは少し下にあるバトルスピードの項目へ
戦利品それまでドロップしたアイテム一覧です。
相手が落としたものを確認する場合はこちらを見ましょう。

|画像|>|マスタースキルをタップすると以下のメニューが出ます。
画像
ここではマスターが持つスキルを使用できます。
スキルはマスターの着ている服(魔術礼装)に応じて
様々なスキルに変化します。
スキルの種類については下記リンクより参考にどうぞ。
CENTER:≪魔術礼装の種類について≫


② コマンドカード/バトルスピード

画像上に並んで見えるのが次に使用できるコマンドカードです。
一度アタックを押してしまうと戻れないため
ここで確認して戦術を組んでからアタックを押しましょう。
画像アタックを押すと以下のような画面が出てきます。
画像
コマンド
カード選択
下に並んでるのがコマンドカードです。選びたい順番に押していきましょう。
バトル
スピード
タップすることにより等倍速か倍速を選べます。
倍速にすると宝具含めすべてのモーションが倍速になります。
モーションを楽しむ目的以外では基本倍速にしておいた方がストレスフリーです。

③ クリティカルスター

|画像|>|クリティカルスターをいくつ獲得しているかを表示しています。
スター1つにつきコマンドカード1枚のクリティカル率が10%上昇します。
スターの配布はランダムですがクラスによって偏ります。

▲この項目の目次に戻る

▲ページの一番上に戻る


サーヴァント情報

画像フレンドなどのサポートキャラに表示されます。
画像サーヴァントのスキルです。1キャラにつき最大3つで、任意のタイミングで発動することができます。
画像HPゲージです。0になったら行動不能となり戦闘から離脱してしまいます。
画像NPゲージです。100%を超えると宝具を打つことができます。
NP最大値は宝具レベルにより変動し、宝具レベル2以上で200%、レベル5で300%となります。
画像そのサーヴァントのレベルと名前です。
画像サーヴァントのクラスのアイコンです。

▲この項目の目次に戻る

▲ページの一番上に戻る


⑤ 基本的な敵の情報

画像クラス相手のクラスのアイコンです。
画像HP敵のHPです。これを0まで削れば倒せます。
画像チャージ1ターン経過につきゲージが1溜まり、チャージが最大に溜まると敵がチャージ技(サーヴァントなら宝具)を使ってきます。
宝具の場合ほとんどが即死級の攻撃なので注意しよう!

▲この項目の目次に戻る

▲ページの一番上に戻る


⑥ 攻撃対象

画像ターゲット現在攻撃選択中の相手です。狙いたい敵をタップすることによりターゲットを変更できます。
ターゲットを倒した場合次に敵の先頭にいるキャラを狙います。

▲この項目の目次に戻る

▲ページの一番上に戻る

コマンドカード

コマンドカードの特徴と選び方のコツなどを紹介します。

コマンドカードには基本的に3種類のカードと宝具、EXの合計5種類あります。


主なカードの種類と効果
画像Quick緑色のカードはスターの発生率がアップします。
ダメージはあまり出ません。
画像Arts青色のカードはNPの獲得量がアップします。
ダメージは中くらいです。
画像Buster赤色のカードはダメージがアップします。
NPもスターもあまり獲得できません。
画像宝具NPが100%以上になることで使用できます。
画像Extra
Attack
ブレイブチェインを行った際に追加されるコマンド。
ブレイブチェインについては後ほど説明致します。

ファーストアタック

1枚目に選んだカードの恩恵が、残りのカードにも反映されます。
例えばArtsを一番目に選択した場合QuickやBusterにNP獲得量上昇効果が発動します。
BusterならばArtsもQuickもダメージアップします。


▼注意ポイント!▼

ファーストアタックがあるからといってNP欲しさにArtsBusterBusterのような選び方をするのは間違いです。

カードは選んだ順番によって効果が変わっていきます。

基本的には1番目に選んだカードはファーストアタック以外の効果は薄く基本上昇値が低いです。

逆に3番目に選んだカードはそれだけで1番目のカードより効果が倍近く高くなります。

そのためNPが欲しくてArtsカードが一枚しかない場合といった状況では3番目に選ぶ方が効率が良いです。


▼補足ポイント!▼

宝具カードは1stアタックの恩恵を受けませんが、宝具を1番目に選べば他の通常カードは通常通り恩恵を受けます。
そのため、宝具は使うのであればなるべく最初に選択しましょう!


チェイン

同じ種類のカードなど選ぶとチェインと呼ばれる効果が発動します。

チェインすることによりそれぞれ効果を得ることができます。

バスターチェイン
Busterカード3枚選択することで発生。
攻撃力が増加し、追加固定ダメージがある。
攻撃力で押し切るならこれ
しかしNPとスターをほとんど獲得しない。

アーツチェイン
Artsカード3枚選択することで発生。
選択されたサーヴァントのNPが20上昇する。
しかしスターがあまり発生しない。
※同じキャラが二体含まれてるからといって
NPが40上昇するようなことはない。

クイックチェイン
Quickカード3枚選択することで発生。
クリティカルスター10個獲得。
NPも僅かに得られるが攻撃力が低い。
※スターは次のターンにストックされる。

ブレイブチェイン
同じサーヴァントのコマンドカードを3枚選択
※同じサーヴァントでも、自前とサポートを混合に選択した場合、別のカード扱いなので発生しない。
エクストラアタックという攻撃数の多い追加攻撃を行える。
※エクストラアタックはファーストアタックボーナスの影響を最も受けやすい。

宝具チェイン
宝具を連続使用することで発生。
オーバーチャージが2人目+100%3人目+200%の恩恵を受ける。
※「宝具→通常コマンドカード→宝具」のように途切れてしまうと効果がないので注意。

チェインエラー
スタンや魅了などで行動不能になったサーヴァントがチェインに含まれている場合発動。
そのチェインは効果を発揮できなくなります。

コマンドカードの選び方

▼クリティカルをうまく使おう!▼

クリティカルスター(以降スター)を獲得すれば確率でクリティカルが発生するようになります。

スターは獲得した次のターンランダムにカードへ振り分けられます。

このようにキャラの上に書いてあるのがクリティカル率です。

クリティカル率はスター1つにつき10%上昇します。(画像の場合スター8個です)


クリティカルは、発生することにより以下の恩恵を受けます。

  • ダメージ大幅上昇
  • NP獲得量上昇
  • スター発生率アップ

うまく活用できればかなり強力です。


スターの配布はライダーやアーチャーには多く、アヴェンジャーやバーサーカーには少なくなりやすい傾向が有る他、同じクラスでもサーヴァントごとに集まりやすさに個体差が有ります。

クリティカルスターを得やすいクラス一体と得辛いクラス二体を揃えてクリティカル率を集中させたり、スター集中スキルを使ったりなどで少ないクリティカルスターでも狙ってクリティカルを連発するテクニックがあります。

スターの稼ぎ方は基本はQuickカードで攻撃するか、Quickチェインで稼ぎます。

アサシン、もしくは攻撃回数の多いサーヴァントはスターが多く出やすいです。

また、スター獲得できるスキルや「ランスロット」・「ドレイク」のような宝具でスターを大量獲得の効果のあるサーヴァントもいます。是非うまく活用してみよう!


こんな光景も夢じゃない!!

※スターは50個ですべてのカードが100%になるためそれ以上稼いでも意味はありません。

※スターは宝具には適用されません。


▼オーバーキルには気を付けよう!▼


まずはオーバーキルについて説明したいと思います。


同じキャラを連続で選択した際攻撃も連続で行います。

実はこれ、HPを0にした敵にも有効なんです。


例えばこのように選択したとして、1体の敵を2枚目で倒せたとします。

しかしその場合3枚目は倒した敵を攻撃し続けてしまうんです。

無駄な攻撃をしたくない場合は連続で攻撃をしないように選択をすれば防ぐことができます。


また、1体で攻撃する場合でも宝具を挟むことによってオーバーキルを防ぐこともできます。


例えばこのように3つ目に宝具を挟んだ場合、うまくいけば3体倒すことも可能です。

2枚目までで1体を倒せた場合、宝具で一旦連続攻撃は途切れ、オーバーキル中の敵ではなく次の2体目を攻撃します。

そして宝具でも敵を倒せた場合、宝具は連続攻撃に含まれない為再び途切れ、EXアタックは3体目を攻撃します。

もし宝具が2枚目だった場合、2枚目の宝具、その次の3枚目の攻撃とが非連続になり、3枚目で倒してもEXアタックは攻撃が続きオーバーキルになります。


▼オーバーキルは悪いことばかりじゃない!▼



実はオーバーキルはただ無駄に攻撃するだけではないんです。

オーバーキル中はNP獲得量とスター発生率が上昇するんです!

オーバーキル中にクリティカルが出れば、莫大なNPとスターを稼げます。


そのためボス手前などでNPを貯めておきたい!という場合は敢えて確実に倒せる相手にブレイブチェインをすれば、EXアタック分も多めに稼ぐことができます。

戦術によってうまく活用していきましょう!


▼次に来るコマンドカードは予想できる!?▼


これは知っておくと便利な情報なのですが、各サーヴァントには


3ターンの間にどのカードが何枚来るかが決まっています。


ではどうやってそれを確認するかというと…


サーヴァントの詳細に画像のようなコマンドカード一覧の項目があります。

これをみて単純に枚数が多ければ出やすいとだけ認識していると思いますが、並んでいる5枚にはちゃんとした意味があります。

これは3ターンの間に配布される枚数を示しています。

戦闘に出るサーヴァントは3体ですが、コマンドカードはその3体のコマンドカード計15枚の中からランダムで配布されています。


例えばこの3体でパーティーを組んだとしたら、3ターンの間に

  • Quickが3枚
  • Artsが8枚
  • Busterが4枚

上記の計15枚が配布される事がわかります。


もしも最初の2ターンでマシュのカードが5枚配布されてしまった場合、3ターン目にマシュのコマンドカードが来ることはありません。


基本的にはこんなことを考えてプレイする必要もないのですが、覚えておくとお得だよ!といった情報です。

意外とプレイしていても知らないマスターは多いです…!

頭の片隅に残しておくと後々役に立つと思います!

~パーティー編成編~

テーマを決めて編成しよう

クラスはバラバラだけどとりあえず高レアのサーヴァントを詰め込んで…などといったパーティー編成はおすすめしません。


基本的に編成に悩んだら同じクラスのサーヴァントで編成しましょう!

クラスを統一するにはサーヴァントが足りない…となった場合は、

統一クラスが有利なクラスを編成しましょう。


例:セイバーパーティに組み込むセイバーの代理→ランサー


例の場合そうすることにより、セイバークラスが苦手とするアーチャークラスが出現した際にカバーすることができます。


▼その他に代理で入れるのにおすすめのクラス▼

  • どのクラスの弱点も突ける「バーサーカー」
  • アヴェンジャー以外の攻撃を半減する「ルーラー」
  • どのクラスとも干渉しない「シールダー」
  • ルーラーの弱点を突き、他のクラスと干渉しない「アヴェンジャー」

上記のクラスがおすすめです。

コメント (初心者必見!序盤の進め方に対して)

  • 名前
    ログインしてニックネームで投稿する
  • コメント ※必須 残り300文字
  • ※画像は1度に1枚まで投稿可能
  • 利用規約に同意の上、投稿してください

Goodコメントランキング
注目記事
1/2 2/2
ページトップへ