Gamerch

【FGO】「死の芸術」の性能と入手方法

最終更新日時 : コメント(0)

FGOの概念礼装「死の芸術」の性能と入手方法について掲載しています。相性の良いサーヴァントなどもまとめていますのでぜひご覧ください。

死の芸術

死の芸術の性能

レア★4コスト9
初期HP0初期ATK400
最大HP0最大ATK1,500
保有スキル死の芸術
スキル詳細自身に〔人型〕特攻状態を25%付与
人体図(偽)のドロップ獲得数を1個増やす
【『復刻 ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊』、『ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊』イベント期間限定】
スキル詳細
(限界突破時)
自身に〔人型〕特攻状態を30%付与
人体図(偽)のドロップ獲得数を2個増やす
【『復刻 ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊』、『ダ・ヴィンチと七人の贋作英霊』イベント期間限定】

死の芸術全体画像

人体はかくも鮮烈で、美しい。


肢体はキャンバス、血は絵具。

己が振るう刃こそが芸術家の絵筆であると、

彼は信じて疑わない。

死の芸術の入手方法

スト召喚限定イベント礼装フレンド召喚
×

恒常であるためストーリー聖晶石召喚、期間限定聖晶石召喚どちらでも入手することが可能です。

死の芸術はどんな時に使う?

人間の兵士やアマゾネス、ウェアウルフなどのエネミーが特攻範囲に入る。

何よりボスとして選ばれやすいサーヴァント全般が範囲に含まれているため、攻略時の選択肢として使える。また、★4でコストパフォーマンスが優れている点も良い。

相性の良いサーヴァント

サーヴァントおすすめポイント
,100)

代用概念礼装

概念礼装おすすめポイント
恋談火焔行
恋談火焔行
〔人型〕特効より範囲は狭まるが、〔男性型〕特攻を付与出来る礼装

コメント (死の芸術)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ