Gamerch

★3以下おすすめサーヴァント

最終更新日時 : コメント(0)

リセマラなしで進める!といった方用の★3以下おすすめサーヴァントまとめです。

低レアリティサーヴァントについて

ここでは主にフレンドポイントガチャからでも出現する、レアリティが★3以下のサーヴァントのことを指しています。

意外にも★3以下のサーヴァントでも強いのが多く、むしろ一部はレアリティによりステータスが低いこと以外のスキルや宝具だけを見れば★5にも勝るような性能を持つサーヴァントが多数居ます。

なにより入手が容易なため宝具レベルを上げやすい点もおすすめですね!

現在では「聖杯転臨」というレベルの上限開放が可能になったためかなりステータスの差をカバーできるため非常に強力になります。

おすすめサーヴァント早見表

レア度名前クラス
★3カエサルセイバー
★3フェルグスセイバー
★3クー・フーリンランサー
★3エウリュアレアーチャー
★3ロビンフッドアーチャー
★3ダビデアーチャー
★1アーラシュアーチャー
★3メディアキャスター
★2アンデルセンキャスター
★2ゲオルギウスライダー
★3荊軻アサシン
★2呪腕のハサンアサシン
★1佐々木小次郎アサシン

おすすめサーヴァント詳細

カエサルカエサル
【セイバー】
レアリティ

★3
解説
スキルが基本的に味方全体への攻撃面支援がメインである。
味方全体の攻撃力、宝具威力をアップできるためその汎用性は高い。
また、味方単体に対しては防御ダウンのデメリットを与えてしまうが、クリティカル威力アップ+スター発生率アップの効果を付与できるため、クリティカルを活かせる仲間と組ませると良いシナジー効果が生まれる。
フェルグスフェルグス
【セイバー】
レアリティ

★3
解説
攻撃アップ・防御アップ・回避といったスキルを持つためバランスの良いサーヴァント
スキルがすべて自身のみの効果なので完全自己完結型アタッカー。
バスターも3枚あるため全力で殴りに行こう。
反骨の相を使った後に勇敢などを使うと、バフの付与が失敗してしまうことがあるので他のバフをかけてから使おう。
クー・フーリンクー・フーリン
【ランサー】
レアリティ

★3
解説
スキルの構成が全て生存に特化しており、かなりのタフさ加減を見せてくれる。
とりあえずどんなパーティーでも控えに入れておけば全滅を免れたりもするほど。
特に強力なのが回避を3回も付与するスキルであり、3回攻撃が当たるまで効果が継続する。
効果が切れる頃にはまたスキルを使い直せることも珍しくない。
そんな3回の回避すら超えられて倒されそうになったとしても、ガッツを持っているので1回だけ復活することができる。
回復スキルもあるのでそのまま立て直して改めて回避…などとにかく生存力が高い。流石兄貴である。
宝具には確率ではあるが、即死効果があるため発動すれば大逆転も可能。
エウリュアレエウリュアレ
【アーチャー】
レアリティ

★3
解説
ステンノと似たようなスキル構成。
どちらも男性特攻なので、男性相手ならかなり輝く。
ステンノは男性以外には宝具を使用しても防御ダウンしか恩恵はないが、こちらは攻撃力ダウンに加え、しっかりダメージも通るという違いがある。
また、後半のストーリーにてとても重宝する存在となるので育てておいて損はない。
ロビンフッドロビンフッド
【アーチャー】
レアリティ

★3
解説
最強クラスの宝具を持つサーヴァント
その宝具は「毒」状態に特攻攻撃というもの。
自身のスキルにより相手全体に毒を付与できるため、実質すべての相手が特攻の対象と言える。
特攻を含めた宝具の威力がとても高く、トップクラスの宝具威力を叩き出すことが可能である。
その反面、通常攻撃があまり強くないため長期には向かない上、弱体解除や弱体無効の相手には分が悪いといったデメリットもある。
ダビデダビデ
【アーチャー】
レアリティ

★3
解説
コマンドカードにArts3枚持ちで、NPが稼ぎやすく、宝具が展開しやすいサーヴァント
また、スキル構成が非常に優秀。特に「治癒の竪琴」は、味方全員の精神異常状態を解除&味方全員に回避状態を付与(1回)&味方全員のHPを回復…と言うチート性能。
アーラシュアーラシュ
【アーチャー】
レアリティ

★1
解説
全体の敵に対してこのサーヴァントほどの攻撃倍率で宝具攻撃するサーヴァントは他に居ない。
最高の高火力全体宝具だが、代償として宝具を放つと自身も戦闘不能になる。
このような特徴的な宝具を持っているが、 任意のタイミングで控えのサーヴァントと交代できるなど面白い運用ができる。
メディアメディア
【キャスター】
レアリティ

★3
解説
一番のオススメポイントは、宝具の効果。「敵単体に強力な攻撃&強化全解除+自身のNPをリチャージ」と、非常に強力。
【無敵】【回避】【ガッツ】【防御力アップ】などをかけて、不死身となったエネミーやサーヴァントのバフを解除して0の状態に戻すことが出来る。
さらに、 スキル「高速神言」でNPを大幅に増加できるので、宝具の回転率が良い。
アンデルセンアンデルセン
【キャスター】
レアリティ

★2
解説
スキルでのスター獲得・クリティカル威力上昇で味方のサポートを行え、NP増加のスキルを有しており、宝具にはバフ(ステータス向上)と回復も備わっているので長期戦に強い。
単体での運用よりも、ジャンヌ・ダルクや玉藻の前のような補助宝具持ちと組み合わせることで使いやすさが更にあがる。
キャスター3体、諸葛孔明玉藻の前、ハンス・クリスチャン・アンデルセンで補助パを作るのも面白い。
ゲオルギウスゲオルギウス
【ライダー】
レアリティ

★2
解説
スキル「守護騎士」でターゲット集中付与しつつ、他スキルで弱体耐性をアップ・ガッツ状態付与…
という流れで、他のサーヴァントの延命を図る事ができる縁の下の力持ちである盾役に最適なサーヴァント
荊軻荊軻
【アサシン】
レアリティ

★3
解説
即死持ちのアサシン。
敵単体に超強力な攻撃を与え、スターも発生させたうえで中確率の即死も持っているため汎用性が高い。
アサシンの中では攻撃力の高い部類である為高いダメージを叩き出しやすい。
また、クリティカル関連のスキルも多い為うまく活用すれば高火力を維持することも可能。
その反面HPが少ない上回避などのスキルを持ち合わせていないため押し切ることが大事。
呪腕のハサン呪腕のハサン
【アサシン】
レアリティ

★2
解説
こちらも即死持ちのアサシン。
敵単体に超強力な攻撃を与えた上で高確率の即死も持っているため汎用性が高い。
アーツは1枚しかないものの、3枚あるクイックの性能がかなり高いのでむしろNP効率は良い。
星生み・NP回収が優秀なだけでも便利なのだが、3回の回避(3回当たるまで永続)を持っているためかなり生存力にも長けている。
スキルでステータスの低さをカバーしよう。
佐々木小次郎佐々木小次郎
【アサシン】
レアリティ

★1
解説
ライダークラスのエネミーが多数出現する序盤で、特に活躍するアサシンクラス。
通称真のドラゴンスレイヤーとも呼ばれた男。
FGOユーザーで彼にお世話になった人は少なくない。
スキルのクリティカル強化を生かすために、スターを稼げるキャラと組ませよう。
>表トップに戻る<

コメント (★3以下おすすめサーヴァント)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ