Gamerch

【フーファン】リセマラ当たりランキング【フードファンタジー最新版】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

フードファンタジー(フーファン)の最新リセマラランキングです!おすすめの当たりキャラ(食霊)の紹介とリセマラ終了タイミング、おすすめのガチャを掲載しています。フーファンをプレイする際は参考にしてください。

リセマラ当たりランキング

リセマラ当たりキャラランキング

フードファンタジー(フーファン)の最新リセマラ当たりランキングを作成しています。

現状ストーリーを進めるとかなり敵の攻撃に前衛が耐えられなくなってくるため、防御系の評価を上げています。

SSランク(リセマラ即終了!)

キャラ名詳細
カニみそ小籠包
カニみそ小籠包
・防御系
・自身の防御盾
・近接単体攻撃&めまい付与
・連携キャラ:R小籠包
フォアグラソテー
フォアグラソテー
初心者応援ボーナスでもらえる
・魔法系
・魅了付与
・連携キャラ:SRエスカルゴ
麻辣まーらーザリガニ
麻辣ザリガニ
・パワー系
・近接単体HPに応じて即死付与
・単体攻撃&自身の与ダメージアップ
・連携キャラ:R辣条
ダブルアイス
ダブルアイス
・魔法系
・全体攻撃&敵の攻撃速度ダウン
・連携キャラ:SRウォッカ
ビビンバ
ビビンバ
・アシスト系
・味方の与ダメージUP&デバフ治療
・全体回復
・連携キャラ無し
ラム酒
ラム酒
全能王ボーナスでもらえる
・パワー系
・近接単体攻撃
・ステアップ解除&味方のエネ回復
・連携キャラ:無し

Sランク(リセマラ終了可)

キャラ名詳細
B-52
B-52
※初回チャージ、チップショップ、勲章ショップで獲得可能
・魔法系
・単体攻撃&めまい付与
・連携キャラ:SRブラウニー
北京ダック
北京ダック
リア友招待でもらえる
・魔法系
・攻撃速度ダウン&沈黙付与
・連携キャラ:SR魚香肉糸
竹飯
竹飯
・パワー系
・全体攻撃&敵の防御力をダウン
・連携キャラ:未実装
ロンシュースー
ロンシュースー
・魔法系
・全体攻撃&魅惑を付与
・連携キャラ:無し

SRしか引けなかったけどこのキャラ使える?以下のページに掲載しています!

SRで育成すべきおすすめキャラ

リセマラの基準と終了タイミング

同じレアリティでもキャラによって排出確率が違うため、リセマラランキングの採用基準として排出確率が低いキャラを高順位にランクインさせています。

ガチャ最高レアリティ合計排出確率
UR3.01%

UR食霊は最低1体以上!

フーファンのリセマラでは最高レアリティのURキャラ(食霊)を妥協ラインでも最低1体以上入手して終了するようにしましょう。

【重要】同じキャラ入手で限凸可能!

同じキャラを獲得すると限界突破(限凸)ができるようになるため、より強力になります。ダブってしまっても問題ありません。

むしろ限凸しやすいキャラの方が長く遊んでいく上では活躍できます。

+パートナーでリセマラ終了!

一部キャラはそれぞれ連携技(奥義がより強力になる技)を持っているため、連携技を発動できるパートナーキャラも一緒に入手しなくては強さが発揮できません。(連携技とは通常のスキルをより効果値が高いスキルとして発動できるシステムです)

例:UR麻辣ザリガニ⇒R辣条がいると連携技が発動

Mキャラは当たり?

レアリティMのキャラは戦闘用のキャラではありません。レストランで力を発揮するタイプのキャラです。

ガチャの排出確率は1.85%と低く設定されているため、ハズレという訳はありませんが、やはりリセマラの場合は戦闘で使えるキャラを目標としましょう。

Mキャラの運用方法

SR以下でも防御系は使える!

SRやRでも連携パートナーとしてパーティに組み込むことができるほか、URは「魔法系キャラ」が多くなってしまうため、防御系キャラはSRやRでもかなり役に立ちます。もちろんURの唯一の防御系である「カニみそ小籠包」はかなり頼れる存在です。


キャラクターはここでチェック!

全キャラ一覧

SRで育成すべきおすすめキャラ

リセマラにおすすめのガチャ

常設のガチャ(通常召喚)の他に期間限定イベントガチャが開催されることがあります。

▶最新イベント情報

創造の宴(常設ガチャ)

創造の宴

リセマラをするなら霊火を消費してガチャを回すことができる「創造の宴」召喚がおすすめです。

萌芽の宴(限定7日間有償ガチャ)

萌芽の宴

萌芽の宴プレイヤーレベル3以上になると7日間限定で引くことができる有償幻晶石限定のガチャです。

初回は半額の500幻晶石で10連が引け、URが1体確定するためお得な内容になっています。


▶「萌芽の宴」は引くべき?

リセマラの効率的なやり方

フーファンでは10連以上ガチャが引ける効率的なリセマラをする方法があります。

詳しくは、リセマラの効率的なやり方をご覧ください。


各料理レシピやどの料理レシピにするか悩んでいる方はこちら!

料理レシピ一覧

URキャラの評価

URキャラの性能紹介になります。リセマラ時の参考にしてください。

カニみそ小籠包

カニみそ小籠包

キャラ名カニみそ小籠包
CV花江夏樹
評価★★★★★
高い防御力・体力で安定性抜群。攻撃力も高めでスキルを使うことで火力も出せる。火力不足になりがちなパーティーにおすすめです。

フォアグラソテー

フォアグラソテー

キャラ名フォアグラソテー
CV浅野真澄
評価★★★★★
数少ない魅惑スキル持ち。被ダメージ増加付与も持っていて、強い敵と戦う際には重宝するキャラです。新米サービスの報酬で獲得出来たり、排出率が高かったりするため、限凸しやすいところも強みの一つです。

ダブルアイス

ダブルアイス

キャラ名ダブルアイス
CV村瀬歩
評価★★★★☆
常駐UR魔法食霊で唯一の単体攻撃スキル持ち。攻撃速度ダウンは割合で下げるため、攻撃速度の速い敵には特に有効です。排出率が0.05%なので入手や限凸が難しいところが難点です。

麻辣ザリガニ

麻辣ザリガニ

キャラ名麻辣ザリガニ
CV江口拓也
評価★★★★☆
全てのスキルが単体に対する高いダメージになっています。長い時間の与ダメージアップや即死効果もあり、とても優秀なキャラになっています。排出率が0.05%なので入手や限凸が難しいところが難点です。

B-52

B-52

キャラ名B-52
CV小野賢章
評価★★★★☆
全てのスキルが全体攻撃になっているため、敵の多い場所で活躍します。眩暈や被ダメージ増加付与効果があるため、強力な敵に対して有効なキャラになっています。排出率が高く、チップショップでかけらを購入することが出来るため、限凸がしやすいところも強みの一つです。

北京ダック

キャラ名北京ダック
CV日野聡
評価★★★☆☆
非常に高い攻撃速度にベーシックスキルで沈黙付与があり、連携相手の糸香肉糸も沈黙スキル持ちになっているので、強力なスキル攻撃持ちの敵に対して有効なキャラになっています。排出率が高く、限凸がしやすいところも強みの一つです。

竹飯

竹飯

キャラ名竹飯
CV鈴木達央
評価★★☆☆☆
全てのスキルが防御力ダウン付与効果があり、全体攻撃・単体攻撃両方を行えるため、強い敵の多いところで活躍するキャラになっています。パワー系食霊の中では高い体力になっているため、全体攻撃を食らっても倒れにくくなっています。

ビビンバ

ビビンバ

キャラ名ビビンバ
CV立花理香
評価★★☆☆☆
予ダメージアップと味方のデパフ解除&全体回復とサポートとアシスト力に優れたキャラです。不定期開催のランキングイベントのボス戦での回復役として重宝します。

ラム酒

ラム酒

キャラ名ラム酒
CV生天目仁美
評価★★☆☆☆
強力な近接単体攻撃とステータスアップ解除&味方のエネルギー回復とパワーとサポート力に優れたキャラです。レベル30から解放の機能『全能王』のクリアボーナス報酬で手に入れることが可能な為、後々凸しやすいキャラです。

ロンシュースー

 ロンシュースー

キャラ名ロンシュースー
CV藤田咲
評価★☆☆☆☆
魅惑付与スキル持ちのフォアグラソテーのダメージ強化版です。排出確率が0.14%と低い為凸を重ねるには不向きですが無凸でも高いステータスを誇る為、凸数が少なくても活躍します。

おすすめSRキャラの評価

SRキャラの性能紹介になります。リセマラ時の参考にしてください。

画像キャラ名レアタイプ
甘い豆花評価甘い豆花SRアシスト
評価:パーティ全体の持続回復とダメージ吸収が頼りになります。Rミルクで回復が追い付かなくなってくるころ重宝します。
魚香肉糸評価魚香肉糸SRパワー
評価:自身の攻撃速度や攻撃力バフができる頼れるアタッカーです。自身も沈黙攻撃ができますが、全員配布のUR北京ダックと連携技が発動できる点が大きいです。かけらも集めやすいので限凸もしやすいです。
ビーフステーキ評価ビーフステーキSR防御
評価:ダメージ吸収と同時に攻撃も可能な防御タイプのキャラです。
URのカニみそ小籠包を所持していない場合は優先して育成することをおすすめします。
すき焼き評価すき焼きSR防御
評価:ダメージ吸収に自己回復を所持しているため、場持ちが良いです。ステータスも高水準ため安定して起用できる防御タイプです。
エスカルゴ評価エスカルゴSR防御
評価:こちらもおすすめの防御タイプで、7秒間と長いダメージ軽減盾を張ることが可能です。フォアグラソテーの連携にも使えますが、自身は連携技を所持していません。
さんまの塩焼き評価さんまの塩焼きSRパワー
評価:単体火力が高いため、SRパワー系単体アタッカーで一番のおすすめです。同じくSRパワー系赤ワインもおすすめですが、さんまの方は連携キャラがR天ぷらと入手しやすい点で活用しやすいです(ビーフステーキがいるなら赤ワインの方がおすすめ)
湯圓の評湯圓SRアシスト
評価:単体の持続回復を持ち、さらにパーティ全体を無敵状態にしてくれます。しかしその後自身は行動不能になってしまうため注意が必要です。月餅と同時に起用することで、任意のタイミングで無敵を使用できます。
ポーローパーウSR魔法
評価:敵全体に目眩付与と回復阻害のスキルがありサポート力に優れたキャラです。


最強キャラランキング でおすすめキャラをチェック!

おすすめチーム編成でキャラの組み合わせをチェック!



▼おすすめ最新情報

▶フードファンタジー攻略wikiトップに戻る

コメント (リセマラ当たりランキング)

  • 総コメント数61
  • 最終投稿日時 2019/06/28 11:23
  • 表示設定
    • 61
    • 黒豆@副管理人
    2019/06/28 11:23 ID:srkeuuz5

    6月26日(水)メンテ後UR食霊「ラム酒」、「ロンシュースー」、SR食霊「ポーローパーウ」、創造の宴に実装されました

    • 60
    • ななしの投稿者
    2019/02/16 04:41 ID:igcojphe

    >>51

    おまえが自分で更新すればええんやで

    • 59
    • ななしの投稿者
    2019/02/02 14:19 ID:h72ld6ra

    >>58

    霊火はガチャ専用だし、使ってもいいと思う。

    ただ、やるとしたらやっぱりピックアップとか限定キャラ出てる時とかがいい。

    序盤はとにかくキャラ増やしたいし、回してもいいけど、あとあとになると使うキャラ固定されてくるし、そうなると当たる確率低くなるから、PUがオススメ。

    期間限定イベント同時開催とかはイベント特効ついてたりするし途中追加キャラは基本強いことが多いから、やるならその時かな。

    『このキャラ強化したいから欲しい!』ならポジション固定ガチャ(炎威とか水琴とか)がオススメ。


    ちなみにコメ主は期間限定ガチャめっちゃ好みの子くるかもしれないから貯めてる。運命の出会い待ち

    • 58
    • ななしの投稿者
    2019/01/26 21:39 ID:b19w62zp

    だれか、、霊火って貯まったらすぐガチャ引くべき?引くとしたら常設ガチャ??イベントとかあるのか分からないので教えて頂きたい、、、

    • 57
    • ななしの投稿者
    2019/01/08 16:09 ID:h2hweeic

    おせち優秀

    • 56
    • 雛@ちびたん
    2018/12/13 04:51 ID:g5ula63d

    >>55

    紅茶ミルクより豆花一体のがいい気がする

    • 55
    • ななしの投稿者
    2018/11/21 15:13 ID:jdyxuvfm

    >>53

    43だが50階突破した感じとしてはやはりミルク紅茶はきつい。言われてる通りB52がおすすめ

    >>50の低レベルくんはやっと意味が理解できてきたんじゃないかな・・?ちなみに本家プレイ組みですので堕神10の限界点はあなたよりわかってると思いますよ

    そろそろみんな43の意味がわかってきたと思うが・・URも一枚引いておけば無課金でもかけら融合で2凸までならわりといけるから、最初の一枚が重要なんですよ

    • 54
    • ななしの投稿者
    2018/11/17 12:38 ID:acm5evvf

    >>51

    リセマラランキングにほぼ課金者限定入手のキャビアを入れろと言いたいのか?

    • 53
    • ななしの投稿者
    2018/11/16 10:29 ID:mhonb8qg

    >>43

    プレイヤーレベル53

    紅茶、ミルクはまだ現役です。

    遺跡は持ってる食霊によりますが、流石に45階までかな、それ以上になると2枠取られるのが痛くなってきます。

    ノーマルクエストだと23までは紅茶、ミルク入りの無課金編成パーティーでクリア出来てます。

    リセマラで欲しいのは間違いなく凸出来るB52がおすすめかな。

    もちろん運で他のURを凸出来るなら他でも良いかと思います。

    • 52
    • ななしの投稿者
    2018/11/14 23:08 ID:rj7h8bil

    ウィキ職人は後継者不足なのです。

新着スレッド

注目記事
ページトップへ