Gamerch

【アリバト】能力一覧

最終更新日時 :
1人が閲覧中

【アリバト】内のキャラクターカードが持つ能力特徴ごとに一覧を掲載しています。


能力一覧

アリバトで登場するキャラクターカード毎に保有している能力を一覧としてまとめて作成しております。

試験

通常ダメージで与える値が条件を満たすことで追加でダメージを与えることが可能(コンボダメージと組み合わせることで現環境最強の効果)

対象カード

画像キャラ名レアタイプ
ゴンSS受験生
クラピカSS受験生
レオリオSS受験生
キルアSS受験生
ゴンS受験生

GP加速

「幻影旅団」のグループに対しGPを増やすことが可能

キャラカードの場合は次のターンに出せるキャラのGPが2上昇(例:GP1→GP3)

アクションカードの場合はそのターンからGPが1上昇(例:GP5→GP6)


制約

能力を発動する際にダメージを受ける

単純に場に出すだけでダメージを受けるものもあれば、手札を破棄する場合や相手にダメージを各ターンで与えるために自分もダメージを受けるものもある

基本的には2ダメージ

マフィアンデッキだけが抱えるデメリットの塊

カード破棄についても受験生のカードと能力は同じだがマフィアンの場合はダメージを受ける。

ダルツォルネ(A)やリンセン(A)のような複数ターンダメージを相互に与える効果の場合、相手にサトツなどの念ダメージを軽減する効果を持ったカードを出されると自分だけが一方的にダメージを受ける


誓約

HPを一定値以下にしなければ能力を発動させることが出来ない

基本的にはHPが60以下になる必要がある。

効果を発動させるためのHP60という値が問題が多い

HP60となったと思った次のターンには大ダメージで敗北することが多い

(受験生との対戦のときはHP60以下になることなく負ける事もしばしば)


ダメージ軽減(ひっくり返ったとき)

ひっくり返された時に限り一定の通常ダメージのダメージを軽減する。

※能力やコンボダメージ(念・特殊)は対象外なのでそのままダメージを食らってしまう。


ダメージ軽減(○ターンの間)

場に出てキャラが居る状態の時に限り一定のダメージ(対象ダメージはカードにより違う)のダメージを軽減する。

ひっくり返されてしまうと効果は無くなる。

※フェイタンのように複数のダメージに対して軽減を持っているものは能力でのダメージやコンボでのダメージもすべて軽減してくれる。

例:スクワラ(60以下のときに+10ダメージ)の能力が発動し更に3枚返して2コンボ(コンボダメージは共に10)が発動した場合

ATK14+能力10+コンボ10+コンボ10+3枚返し10→合計54ダメージ

フェイタンが2枚場に居る場合

ATK14-4+能力10-4+コンボ10-4+コンボ10-4+3枚返し10→合計38ダメージ


ATK増加

手札やデッキのカードに対してATKを増加してくれるカード

基本的には場に出てすぐに効果は発動するがレオリオ(S)のみ場に出て数ターンの間ATKを増加してくれる。


ATK減少

相手の手札にあるカードやデッキの中のカードのATKをダウンさせる能力

受験生に対してもマフィアンに対しても有効な能力

相手のATKを下げることで相手は想定しているダメージでの勝利ができなくなるので結果的に負けることになる

受験生やマフィアンはX打ちから始めるコンボダメージメインの戦い方が強いが長期戦には向いていないので長期戦向きの旅団との相性は最悪

デバフ旅団デッキが強い理由のひとつ


手札破棄

各グループ毎にカードの特徴が違うが統一している内容は手札のカードを選択して外すこと。

受験生グループはリスクも無ければメリットも無い手札を捨てて、そのバトル中は二度と使用できないようにする能力

旅団グループはリスクは無いが取り除いた手札はデッキに戻るので再度引くことで使用することができる

マフィアングループは受験生グループと同様に手札を捨てるが場に出すときに自分に対してダメージを受けてコンボダメージが多少高い。






コメント (能力一覧)

新着スレッド(HUNTER×HUNTER アリーナバトル攻略WiKi)

注目記事
ページトップへ