Gamerch

幻魔特区RELOADEDⅡ健啖級攻略(高難度)

最終更新日時 : コメント(0)

魔法使いと黒猫のウィズ 期間限定イベント「幻魔特区RELOADEDⅡ」健啖級「怪物を喰らう怪物」(高難度)の攻略情報です。


クエスト攻略記事の見方・注意点



基本データ

消費魔力初回クリアまで:0
2回目以降:50
バトル数4
獲得ゴールド150万
獲得経験値3000
初回クリア報酬クリスタル1

サブクエスト報酬コンプ報酬
水属性のみのデッキでクリア火ウィズLフル・エーテルグラス
全問正解でクリア水ウィズL
一体も倒れずにクリア雷ウィズL

表中先制行動怒り後の行動は文字色を変えています。

受けるダメージは推奨属性で挑んだ場合のものです。また、ダメージは一部攻撃を除き乱数補正がかかります。


1戦目



名前ソルジャー・ファイア(1)ソルジャー・サンダー(2)ソルジャー・フレイム(3)ソルジャー・スパーク(4)フレイム(5)
属性
HP20万10万30万10万20万
種族物質物質物質物質物質
スキル水ガード
攻撃全体(500)全体(1000)全体(1000)全体(1000)全体(500)

攻撃パターン:1245共通

毎ターン全体攻撃。


攻撃パターン:3

先制水属性ガード(単体100%/99T)。

毎ターン全体攻撃。


▶攻略順

15→3→24の順。


2戦目



名前フレイム(1)サンダー(2)フリーズ(3)サンダー(4)フレイム(5)
属性
HP20万1万50万1万20万
種族物質物質物質物質物質
スキル火吸収水吸収盗む水吸収火吸収
攻撃全体(1000)全体(500)全体(2000)全体(500)全体(1000)

攻撃パターン:15共通

先制火属性吸収(単体5T)。

毎ターン全体攻撃。


攻撃パターン:24共通

先制水属性吸収(単体5T)。

毎ターン全体攻撃。


攻撃パターン:3

先制盗む。

毎ターン全体攻撃。



▶攻略順

24→15→3の順。

属性吸収や盗むはアバタースキルの解除対象外なので注意しましょう。


3戦目



名前ダーク(1)サンダー(2)ダーク(3)サンダー(4)ダーク(5)
属性
HP20万10万50万10万20万
種族物質物質物質物質物質
スキル火水雷ガードAS封印光闇吸収
攻撃全体(1000)全体(1000)全体(3000)全体(1000)全体(1000)

攻撃パターン:15共通

毎ターン全体攻撃。


攻撃パターン:2

先制火水雷ガード(全体100%/6T)。

毎ターン全体攻撃。


攻撃パターン:3

先制AS封印。

毎ターン全体攻撃。


攻撃パターン:4

先制光闇属性吸収(全体3T)。

毎ターン全体攻撃。


▶攻略順

15→24→3の順。

全体100%ガードはアバタースキルで解除しましょう。


ボス戦



名前ブライト(1)ファイア(2)BOSS:メロウ&アヴリオ(3)フレイム(4)ブライト(5)
属性
HP100万100万350万100万100万
種族物質物質魔法生物物質物質
スキル死の秒針
回復
封印
亡者の怨念
多層バリア
回復
スキル反射(残滅大魔術)
回復
回復
亡者の怨念
スキル封印
回復
攻撃全体に5連撃(500)全体(2000)
全体(12000/亡者の怨念1体)
全体に5連撃(500)
全体に5連撃(1000)
全体(2000)
全体(12000/亡者の怨念1体)
全体に5連撃(500)

攻撃パターン:1

毎ターン全体連撃。

1体倒れると怒り、直後に死の秒針。

その後は回復(全体10%)


攻撃パターン:2

毎ターン全体攻撃。

1体倒れると怒り、直後に封印。

その後は全体亡者の怨念。


攻撃パターン:3

先制多層バリア(全体/耐久値30)。

1ターン毎に回復(単体10%)と全体連撃の繰り返し。

HP80%未満で怒り、直後にスキル反射(残滅大魔術)&回復(100%)

その後は全体連撃と回復(10%)の繰り返し。


攻撃パターン:4

毎ターン全体攻撃。

1体倒れると怒り、直後に回復(全体100%)

その後は全体亡者の怨念。


攻撃パターン:5

毎ターン全体連撃。

1体倒れると怒り、直後にスキル封印。

その後は回復(全体10%)。


▶攻略順

42同時→15→3の順。

まずはアバタースキルで多層バリアを解除しましょう。

最初からダメージが激しく、ダメブロで前列の攻撃を無力化するか、開幕全体遅延をかけるかしない限りまともに戦うことすら出来ません。

後列の亡者の怨念は1体で即死攻撃なので、後列を同時撃破か、4を倒した次のターンに2を倒せるような調整が必要です。

コメント (幻魔特区RELOADEDⅡ健啖級攻略(高難度)に対して)

注目記事
ページトップへ