Gamerch

ロケーションのモード

最終更新日時 : コメント(0)

ロケーションの探索モードについて

  • ロケーションモードは 探検後にランダムに変更される

  • 特定のロケーションモードが必要なクエストもある

  • クエスト中「このモードは使用できません」というメッセージが表示された場合 特定のロケーションモードでのみ 指定されたアイテムを探すことができる

  • ロケーションのモードを変更するには 必要なモードが出現するまで探索を繰り返す必要がある

  • 特定のロケーションを 任意で出現させることはできない

種類

  • ロケーションには6種類のモードがある

テキストモード

画像説明制限時間
名前からオブジェクトを探す3分
  • テキストモードは アイテム探しゲームの基本となるモード

使用できるツール

  • テキストモードで使用できるツールは3種類
ツール効果

フライングタイム
制限時間を45秒間延長

ボトルに入った稲妻
1度に最大3つのオブジェクトアイテムを消去する

片めがね
ランダムでオブジェクトアイテムを一つ表示する

シルエットモード

画像説明制限時間
シルエットからオブジェクトを探す3分
  • リストが名前ではなく シルエットで表示される

使用できるツール

  • テキストモードと同じ3種類

夜モード

画像説明制限時間
暗闇の中でオブジェクトを探す3分
  • ロケーションが小さな光の円でしか表示されず 残りの部分は暗闇に覆われている
    光の円を移動させてオブジェクトを探していく

  • 画像を拡大すると光の円も拡大される

使用できるツール

  • テキストモードと同じ3種類と夜モード限定のプリズム
ツール効果

プリズム
ロケーション全体を35秒間照らす
  • 夜モードで片めがねを使用すると ロケーションの暗い場所でもオブジェクトを指し示す
    光の円を移動させなくても オブジェクトをタップすれば見つけることができる

マッチモード

画像説明制限時間
オブジェクトのペアを探す3分
  • ロケーションのオブジェクトの中から ペア同士を見つける

  • リストに表示されるのは名前ではなく「残りのペア〇(数字)」と表示される

  • ランクが上がると最大15ペアを見つける必要がある

使用できるツール

  • テキストモードと同じ3種類だが 仕様が変わる
ツール効果

フライングタイム
制限時間を45秒間延長

ボトルに入った稲妻
1度に最大3つのペアのオブジェクトアイテムを消去する

片めがね
ランダムでペアになっている両方のオブジェクトアイテムを指し示す

変身モード

画像説明制限時間
変化するオブジェクトを探す2分
  • 定期的に形状が変化するオブジェクトを見つける

  • 他のモードでみられるものとは別のオブジェクトで表示されるが 一部のオブジェクトは 通常のオブジェクトと同じ形状で表示される場合がある

  • モードの難易度を上げるために 変身するオブジェクトの他に 通常とは違う新しいオブジェクトもロケーションに追加されている

  • 変身するオブジェクトを見つけるには オブジェクトがゆっくりと消えて 別のオブジェクトになるときを見つけ出す

  • 疑わしいようなオブジェクトをタップすることもできるが 間違ったオブジェクトをタップしすぎると 時間切れになる可能性があるので注意(変身モードは制限時間が2分)

  • ランクが上がると 最大10個のオブジェクトを見つける必要がある

使用できるツール

  • テキストモードと同じ3種類

アナグラムモード

画像説明制限時間
乱雑した名前でオブジェクトを探す3分
  • 異変のあるロケーションを探索した後や 追放アイテムを使って異変を消し去った後に起こる

※通常のモードと異変(アノマリー)を混同しないように

➡異変(アノマリー)についてはこちら


  • アナグラムモードはテキストモードと同じだが リスト内のオブジェクトの名前が乱雑になっている

使用できるツール

  • テキストモードと同じ3種類

コメント (ロケーションのモード)

新着スレッド

アクセスランキング (探索者の記録~秘められた謎~)
注目記事
ページトップへ