Gamerch
白黒wiki

【白猫】メインストーリー 第14章 Story5

最終更新日時 :
1人が閲覧中



目次


Story29 小虫

最終話 餞別

エピローグ 失われぬ<役割>




story29 小虫



……くっ……!

……ぅぅっ……


…………

……ンン???

…………

おいおい……肝心の中身がいないじゃないか。ただの器で、儂をどうこうできるとでも?

……この男は無関係だ。操られていただけだからな。

ずいぶんムシのいい話だが……筋は通らんでもない。

おい、小虫。儂は今機嫌がいい。どこへなりと立ち去れ。

…………


……さらばだ、カイル。もう会うこともなかろう。

――ゆくぞ!我が剣よ!

――<循環>を外れ、<無>へと還りしソウルよ――

――荊となり絡みつけ――!

フハハハハハ……!まとめて力夕をつけてやる!


はぁっ!!!

――貴様もなっ!

――ちっ!


カイル!?何をしている!?

バールさんって言ったか。小虫をあなどってると、背中を剌されるぜ?

あぁ~~~~~~~~~?

――口の利き方に気をつけろ!

……ン……?

その巨体で、その俊敏さか……!反則だろ……!

…………


カァッ!!

ぐぁああっ!?

カァッ!!

あぁあああっ!?


……くくくく……!小虫を……なんだったかな?

それがあんたの得意技か。

……あぁ?

相手が予期してないタイミングでの不意打ち。

それを常に狙ってるから、自分も警戒してるってわけだ?

急に殴った方が、面白いからな。

……しかし……

……儂を観察だと?

されたことないってツラだな。ま、そうだろうよ。最初の一撃で、大抵はおしまいだろう。

おいおい……まさかとは思うが、そんな些細な気づきが、突破口になるとでも?

気づきってのは連鎖する。

……あぁ!?

奇襲や不意打ちが得意なら、その分、防御が――

――とかって、単純な話じゃない。そういう行為を好む、あんたの性格自体にヒントがある。

……それも単純だなぁ?

へえ、それ以上考えて欲しくないんだ?だろ?

ヒントは一つで十分だ。そこから無限に考えてやる。

小賢しい……!

考えてやるよ。あんたのことを。じっくりと!

そんな暇があればだろうがぁ!?

何様のつもりだぁ!?この儂を観察、分析だと!?身の程を知れ!!!

小虫は小虫らしく、ただただ畏怖していろぉおお!!!

ちぃっ!

バールを……揺らがせた……?……カイル……お前は……?

……起きるなっ……狙われるぞっ……

……私は起きます。

あんた!?

私はイナンナ。奴が気に食わない。

時間を稼ぎ、隙を突く。ミもフタもなく言えばそういうことですね?

……ああ、そうだ!

内緒話かぁ!?

迷いは顕著に表れる。そう言いましたよね?

<再生の巫女>ぉ……!

どれくらいもつ?

過度な期待はしないで。

――<闇の王>や<光の王>ならばまだしも、貴様らごとき短小な存在に――

――ここまで不愉快な思いをさせられるとは!自我を得て、初めてだ!

<破壊>など生温い!永劫の苦痛を与え続けてやるわっ!

……いくぞっ!

はい。




TOP↑

story最終話 餞別



なにっ……!?

……え……!?

……ほ、本当に……!?


……起きるはずがっ……!儂はっ……!白と黒、両者に抗う<破壊>はっ……!

<必須>の<役割>っ……!

決してっ……!この世から、失われることはっ……!

<理>に……そぐわぬっ……!

……知らないね。そんなルールは。

!!ま、まさかっ……!?

――バール!奪ってきた命の報いだっ!

おおおおおっ!!!


ぁぁぁぁぁぁぁっ……!

……っ……

――――


カイル……!?いったい、どうやって……!?

……槍で……

……槍が良かったのかっ……!?

――っ!?

どうした?

そんな単純なことじゃ……

オレは……オレでなければ、奴は――

あぁぁぁぁぁぁぁっ!?

!?


<――好転したようだな。

我にとって……何もかもが。>


!!

陛下っ……!……よくぞ、ご無事で……!

……久しいな。あれから、どれほどだ?……そうは経っていないようだな。

何分、時間が意味をなさぬところにいたのでな。

……答えを、見つけられたのですか?

……ヴァルアスよ。

はっ……

我は、暴君だったな。

は……?いや、そ、それは……

それは我が、我の考えを押しつけようとしていたがためだ。

『世界を黒く塗り潰す』という、な。

…………

我はこれより……『世界を黒く塗り潰す』べく、行動を始める。

……なんと……

同じではないのだ。我はもはや、代表者にすぎぬ。

無限の思念は、潜在的に、我に暗黙の了解を示した。

皆、心のどこかでは、『悪くない』と思っているのだ。喜びもない代わりに、一切の苦痛もない安息を。

これより、初めての海へ船をこぎ出す。

責は我が負う。――ヴァルアス。

……はっ……!

貴様は困難を切り裂く我が剣だ。頼りにしているぞ。

……陛下……!

暗黒騎士ヴァルアス、この命に替えましても……!


……<破壊のルーン>か……

バールを討ったのだな。

は。……恥ずかしながら、私ではなく……

陛下が依り代としておられるその器が、討ち取ったのです。

信じられぬかもしれませんが。

そうだろうとも。

……?

賤別をもらったのだ。ひとさじの知識という、な……

――この器は……<理>の内の者ではない……!

!?

フフフ……ハハハハハ……!

手中にしたぞ、切り札を!

(……カイル……!やはり、貴様は……!

だが……<理>の内でないとは、どういうことだ……?)

…………

(もはや、思案は不要か。

陛下が……答えをお持ちになられたのだから……!)

それさえ理解すれば存分に力を発揮できるというものよ……!

これであとは、<光の王>と雌雄を決するのみ。

しかるべき地にて待つとしよう。釣ることくらいできよう、この<破壊のルーン>で。

さて……ここを去る前に。



あっ……!?

<零>を知るのは我のみでよい。

……なんということを……!

……何が変わる?

貴様のこれまでと、これから。価値に差はないぞ。

……っ……!

ゆくぞ、ヴァルアス。

はっ!


…………

…………



TOP↑

エピローグ 失われぬ<役割>





…………

消える、か……

ン……?



ほう……?

なるほど、なるほど……!

<均衡の一端>……真実であったのか……


よかろう。世界が、儂の……<役割>の消失を拒むなら……

どぅれ……?



ふむ……及第点かな……?

――受け取れ……我が<役割>――

――<破壊>を――!




NEXT
メインストーリー 第15章
~???~




関連ストーリー
  メインストーリー  
! メインストーリー 第01章
大冒険の始まり(アストラ島)
ストーリー
2014
07/14
! メインストーリー 第02章
大いなるルーンを求めて(イスタルカ島)
ストーリー
07/14
! メインストーリー 第03章
バルラ城塞王国(バルラ島)
前編後編
07/14
! メインストーリー 第04章
常夏の楽園(ピレント島)
前編後編
08/20
! メインストーリー 第05章
ガラクタ島の機械少女(ディーダ島)
前編後編
10/07
! メインストーリー 第06章
アオイの国の風来坊(アオイの島)
前編後編
11/19
! メインストーリー 第07章
メルヘン島の白馬の王子様(メルリン島)
前編後編
2015
01/23
! メインストーリー 第08章
宿命と記憶の眠る島(学術都市スキエンティア)
前編後編
03/30
! メインストーリー 第09章
大歓迎!テーマパークの島(ジモ島)
前編後編
08/24
! メインストーリー 第10章
監獄に潜む暴虐の衝動(監獄の島バルヘイム)
2016
05/13
! メインストーリー 第11章
闇の底に射す光(監獄タルタロス)
2017
02/24
【番外編】ゼロ・クロニクル07/14
! メインストーリー 第12章
一枚のコインの導き(海底都市ウェルテクス)
11/08
【 if 】四魔幻獣 【WORLD END
1部2部3部4部5部
2018
03~07
! メインストーリー 第13章
(貴石の国センテュリオ)
10/19
! メインストーリー 第14章
(虚空の幽園)
2019
10/30

コメント (メインストーリー 第14章 Story5)

新着スレッド(白黒wiki)

注目記事
ページトップへ