Gamerch

メア(茶熊)・思い出

最終更新日時 :

ストーリーまとめ


テニス部の元退魔士
メア・ミスニーハ
テニス部に入部し、青春の汗を流す元退魔士。
今までとの生活の違いに、少し戸惑っている。


思い出1



はっ、はっ――


<学園指定の鞄とバックを肩にかけ、

メアがタッ、タッと

軽やかに走ってきた。>


あ、みんな。おはよ!


おはようございます!


おはよーって、え?! メア?!


そ、そうだけど、なによ?

いきなり大声だして……


だってアンタが、

さわやか>に挨拶してくるから!


……なにげに失礼ね。


前はもっとこう……

ミケンにシワよせたような

感じだったでしょ。


どんな感じよ、それ。


でも、今のメアさんは、

とても楽しそうで……

私はいいと思いますよ……


それは……ありがと。

たしかに気分がいいのは認めるわ。


なんかいいことあったの?


いいことっていうか……

茶熊学園に来て

始めたテニスが面白くて。


テニス?


ええ。私テニス部に入ったの。

こういうの初めてだけど、

体を動かすのは嫌いじゃないから。


ふ~ん。あ、じゃあ、その服は

テニス部のやつなのね。


そうよ。

テニスウェアっていうらしいわ。

これから練習があるのよ。


それで走っていたんですね。


あっ、ごめん。

そろそろいかないと、

朝練に遅れちゃうわ!


引き止めちゃったみたいで

悪かったわね。


いいわよ。

走れば、まだ間に合うし。

でも、そろそろいくわ。

じゃあね。



……なんか、

あっさりなじみすぎじゃない?


いいじゃない。メアさん、

本当に楽しんでるみたいだし。


それもそうね。

せっかく学生になったんだし、

使命使命って言ってるより、

コッチのが断然いいわね。


TOP↑

思い出2

TOP↑

思い出3

TOP↑

思い出4

TOP↑

思い出5

TOP↑

思い出6 (友情覚醒)


TOP↑


その他

・メインイベント

・サブイベント

・他


・相関図



Goodコメントランキング
注目記事
1/2 2/2
ページトップへ