Gamerch

【白猫】スイカ・思い出

最終更新日時 :
1人が閲覧中
爛漫くのいち
スイカ・キトルルス cv.中恵光城
西瓜畑で拾われた、元捨て子のくのいち。
鬼の血を引いていて、とても力が強い。
2016/06/22




思い出1



とおおおーッ!!!

スイカ、飛行島に推参ですっ!!

…………

おや? みなさん、鳩がまめでっぽーを食らった顔をしてますね?

とつぜん出てこられたら、だれでもビックリするわよ!

……新しいお仲間さん?

はい!私、スイカっていいます!お世話になりますっ!!

ええ。私はアイリスよ。よろしくね。

こちらこそ、よろしくお願いしますっ!!

……とりあえず、新入りなのはわかったから、声のトーン落としなさいよ。

トーン?

声が大きいって言ってんのよ!

なるほど!わかりましたっ!

全然わかってないじゃないっ!

あ……ごめんなさい。里で『挨拶は元気よく』って、言われてたので……つい。

まあ、元気に挨拶できるのは、いいと思うけどね……

それでアンタ、飛行島になにしに来たの?

もちろん修行にきました!

……修行?

そうなんです!私、忍者なんですけど、まだまだ全然未熟なので!

へ~。そうなの?

『忍者とは、忍ぶ者』だって、頭領が言ってるんです。でも――

私、忍ぶのがすっごく下手なんですよ!

あ~~うん。アンタ、そんな感じよね。

わかるんですかっ?!私、どうにも静かにしてるのとか、苦手なんです!

でも私の夢は、一人前の忍者になること!それは諦められません!

本気なのね。

もちろんですっ!!だからはるばる飛行島へ、修行にきたんです!

あの……なんで、飛行島なの?

ここには、世界中から強い人たちが集まっていると間きました!

そんな人たちの中で揉まれれば、きっとスゴイ修行ができると思うんです!

なので、これからよろしくお願いします!!

あ、うん……まあ、がんばんなさい。

はいッ♪



TOP↑

思い出2



…………ぁぁぁああしゅーーっ!!


なっ、なに、この声?!それに地響き?!

……近づいてくる……!

<耳を澄ませて声の出所を探ると、土煙をまきあげながら、スイカが走っていた。>

スイカちゃんだったのね……

そうみたいね……

あっ!

みなさん、こんにちはっ!!

はいはい、こんにちは。あと、声大きいわよ。

あ……えヘヘ。またやってしまいました。

修行、がんばってるのね。

はいっ!忍者として、足腰の鍛錬は大事ですから!

……だからって、西瓜を引っ張りながら走るのはどうなのよ?

この西瓜に気がつきましたかっ!?さすがです!

あんだけずるずる引っ張ってたら、嫌でもわかるわ!

……割れたりしないの?

大丈夫です!これは本物じゃなくて、鉄球ですから!

なっ!?アンタそんなもの引っ張って走ってたわけ?!

この西瓜の重みが、私をさらに鍛えてくれるんですよ!

全然平気そうだけど、どういう体力してんのよ……

そうですっ!みなさんも、私と一緒に修行しましょう!

え……

冒険家の世界は、強者の世界だって、頭領が言ってました!

そんなみなさんと修行したら、もっと強くなれると思うんですっ!

……アンタ、もう十分強いと思うけど……

えヘヘ、褒められてしまいました♪お礼に西瓜をお貸ししますねっ!!

ちょっと待ちなさいってば!まだ走るなんて、言ってな――

さあっ!みんなで修行はじめましょうっ!!まずはダッシッ100本です!

''ぎにゃーーっ!!"



TOP↑

思い出3



すぅ~~すぅ~す~い~かぁ~♪おいし~い、すいかぁ~♪

ご機嫌じゃない。なんかあったの?

えへへ♪これですっ!

<スイカが見せたのは、大きくて立派な西瓜だった。>

いちおう確認するけど、ホンモノの西瓜よね?

もちろんですっ!それに、ちゃんと井戸水で冷やしてありますっ!

ってことは、これから西瓜を食べるとこだったわけね。

はい♪私、西瓜が大好きなんですっ!

なるほど。アンタがご機嫌の理由はわかったわ。

スイカちゃん。名前が同じだから西瓜が好きなの?

あ、それ違います。

私、里の西瓜畑で拾われたから、名前がスイカなんです。

……どういうこと……?

私、捨て子なんですよ。

あ、アンタ、なにあっさり重大発言してんのよ?!

重大……なんですかね?私は気にしてないんですけど。

なんでよ?

だって私は、私を育ててくれた里のみんなが、親だって思ってますから。

だから捨て子だったとか、鬼の血を引いてるとか、そういうの気にしません。

大事なのは、里のみんなが私に、優しくしてくれたことですから♪

……スイカちゃん……

私はスイカ。名前をくれた頭領と、里のみんなと、畑の西瓜が大好きな――

修行真っ最中の半人前忍者です!他のことは知りません♪

……なるほどね。

オッケー、アンタがいいなら、アタシたちも気にしないわ。

そうね。スイカちゃんはスイカちゃんだものね。

えへへ、ありがとうございますっ!そうだ、この西瓜、みなさんにもご馳走しますねっ!

いいの?

はいっ!私の大好きな里の味、みなさんにも知ってほしいですからっ!



TOP↑

思い出4



にじゅーごっ!にじゅーろくっ!にじゅーななっ!

<スイカが大金棒をフルスイングするたび、凄まじい風が巻き起こる。>

な、なんなのこれ……

素振りですっ!私、一日千本の素振りが、日課になっているんです!

スイカちゃん、腕力もすごいのね……

強いにもほどがあるでしょ!どんだけよ!

いいえっ!私なんて、まだまだですっ!

ちょっと力が強いくらいじゃ、一人前にはなれませんっ!

最低でも目隠ししたまま相手に、ぱかんって当てられないと!

いや、目隠しはいらないでしょ……

だいたい、そんな力があるなら、忍者じゃなくてもいいんじゃない?

そうね……スイカちゃんなら冒険家になっても、すぐにやっていけるわ。

ありがとうございますっ!でも私がなりたいのは忍者ですからっ!!

なんでそこまで忍者にこだわるの?

だって私、忍者が好きですから♪

ちっちゃいころからずっと、頭領や里のみんなのことを見てて、カッコイイって思ってましたっ!

それで決めたんです。私も将来は、みんなと同じ忍者になるってっ!!

……スイカちゃん……

いい顔してるじゃない。いいわ、アタシたちも応援してあげるわ!

はいっ!ありがとうございますっ!!

えヘヘ、気合い入ってきましたっ!今日の素振りは回数ましましです!

ふふっ。がんばって。

全力でやんなさいっ!

あ、でもコッチに向けては止めて……スゴく怖いから……



TOP↑

思い出5



……うぅ…………

大丈夫、キャトラ?

だめぇ……体がだるくて……ぜんぜんやる気がでないわ……

食欲もないみたいだし……困ったわね……

とぉおおーッ!!!スイカ、すいさーんっ!!

と、あれ? キャトラさん、ぐったりしてますけど、大丈夫ですか?

見りゃわかるでしょ~……

最近、暑くなってきたから、体調をくずしたみたいなの……

なるほどです。夏バテですねっ!!

夏バテ……?でも、まだ夏って時期じゃないけど……

暑くなり始めた時期に、かかることもあるんです。そしてそれは――

つまり私の出番ということです!いきますっ!!

やあああーッ!!スイカストラーイクッ!

<スイカは大きく振りかぶると、キャトラの口へ真っ赤な西瓜を投げ込んだ。>

んんっ?!

キャトラ?!

あっまぁ~い♪それに、とっても冷えてておいしい~♪

あの……スイカちゃん、これは……

西瓜は夏バテと疲労回復の効果があるんですよ。

そうなの?

今、食べさせた西瓜は、里で育てた夏バテによく効く特別な西瓜です。

これですぐに、夏バテなんて吹き飛ばせますっ!!

なるほどね。うん、ちょっと楽になってきたかも。ありがと。

あ、いえ。私は私に出来る事をしただけですから……

アンタもなんか元気ないじゃない。その西瓜、自分でも食べなさいよ。

いえ、これは違うんです。夏バテじゃなくて……

ちょっとだけ、自分の未熟さが悔しくて……えヘヘ……

どういうこと?

私の目標は、<正義の忍者>なんですっ!

正義の……忍者?

はい!ちっちゃい頃、寝る前に頭領がお話してくれたんです。正義の忍者の話をっ!

仲間をささえ、守り、助ける!それが正義の忍者です!

へ~、カッコイイじゃない。

ですよねっ! だけど……私はぜんぜんダメダメだから……

そんなことないでしょ。アンタはアタシのこと、こうして助けてくれたじゃない。

いいえ、本当の忍者の忍術なら、もっとずっとスゴイんです!

西瓜で応急処置って方法じゃ、まだまだなんです……

だから私……こんなので本当に、一人前になれるか不安になっちゃって……

主人公……




TOP↑

思い出6 (友情覚醒)



っ?!まぶしいです!

あれ……けど、なんだろ……この光すごく……ほっとします……

ねえ、スイカ。アタシはもう、アンタが一人前だって思うわよ。

な、なんでですか?!

アンタの目標は、みんなを助けたり守ったりする、正義の忍者でしょ。

は、はい……

それなら、もうなってるじゃん。

え……えっと……?

アンタ、私のこと助けてくれたわ。忍術だったかどうかは関係ないでしょ。

仲間をささえ、守り、助ける。それが正義の忍者なんでしょ?

……そうね。方法が大切なわけじゃないもの……

そうなんだ……私、ずっと形ばっかり気にしてたんだ……

それよりも大切なのは心……うん。頭領も言ってました……忍者は心が全てを支えてるって。

だったらやっぱり、アンタはもう一人前よ。アタシたちが認めてあげるわ。

は、はいッ!!ありがとうございますっ!!

あの、みなさん!私、みなさんに聞いてほしいことができましたっ!

なに? なんでも言ってみなさい。

私、新しい目標ができましたっ!

新しい目標……?

次はなに? 一人前にはなったし、忍者とは別の目標でも出来た?

いいえ。一人前と認めてもらえたからこそ……次は一流を目指しますっ!!

一流……?

はいっ!一人前はスタート地点です!

だから次は、先をいく先輩たちの背中に追いつきたいんですっ!!

なるほど。アンタはやっぱり、忍者の道を進むのね。

はい!いつか頭領たちみたいな、最高の忍者に……正義の忍者になりますっ!

それじゃ、早速修行しなさいっ!まずは、飛行島の外周をマラソンよっ!

はいっ!!いってきますっ!!!



覚醒絵・覚醒画像



ダイナミック・ニンジャガール スイカ・キトルルス




TOP↑

その他







関連ストーリー
画像説明
スイカ・キトルルス cv.中恵光城
西瓜畑で拾われた、元捨て子のくのいち。
鬼の血を引いていて、とても力が強い。

人物紹介
画像説明
クリュウ・イーガー cv.浅沼晋太郎
フルーツ忍者の頭領をしている青年。
ある理由により、不老不死となっている。
ナップル・カトウ cv.川原慶久
次期頭領と目されていた、忍者の里の若頭。
だが、妹分たちにことごとく追い抜かされた。
ミカン・カラタチ cv.高田憂希
元気ありあまる、幼いくのいち。
忍ぶのが大の苦手だが、めげずにがんばる。
リンゴ・ククノチ cv.大久保瑠美
りんごをこよなく愛する、くのいち。
物事を冷静かつ客観的に分析する。
フラン・ポワリエ cv.小岩井ことり
花の都の島から来た帰国子女くのいち。
ニンジャの誇りを胸に修行の日々。
スイカ・キトルルス cv.中恵光城
西瓜畑で拾われた、元捨て子のくのいち。
鬼の血を引いていて、とても力が強い。
画像説明
ダージ・ザ・レベルリーパー cv.武内駿輔
いつもムカついてるくせに怠け者の忍者。
その反面、仕事は完璧にこなす
リンプイ・パタリー cv.辻あゆみ
りんりんりん! ぷんぷんぷん!
甘い話に誘われてるの!
ナナホシ・コテン cv.大谷育江
とにかく転ぶ見習い忍者。
事前準備に余念がない。

コメント (スイカ・思い出)

新着スレッド(白黒wiki)

注目記事
ページトップへ