Gamerch

【白猫】トワ・思い出

最終更新日時 :
1人が閲覧中
斎庭の巫女
トワ・クオン CV:沼倉愛美
<清めの宮>で学ぶ、お風呂好きの巫女。
荒ぶる御霊・テンジンを奉る。
2016/10/12


メインストーリー
飛行島の思い出 
その他関連ストーリー関連キャラ




思い出1



みな様!お邪魔いたします!

ギャーギャー!

なんだトワとオハギじゃない。おっきい声だからセツナかと思ったわ。

あら、これは失礼いたしました。セツナと間違われるなんて、少し騒ぎすぎでしたね。

私は元気なトワさんもいいと思いますよ。

お気遣いいただき感謝いたします。アイリス様。

でもさっきの声、アンタにしちゃ、珍しいわね。なんかったの?

あったもなにも、ありすぎです!これをご覧ください!

ルーン扇風機だわね?これがどうかしたの?

ギャギャッ!

そんなこともなげに!これは扇がなくても、風を運んでくれる物なんですよ?!

そりゃ、そういうものなんだから当然でしょ。

トワさん、初めてご覧になったんですね。

ええ!初めてです!

すごい圧ね!

これを知った時の私の感動は、筆舌に尽くしがたいものがありました!

ひつぜつってなんだかよーしらんけど、すごく感動したのね!

……すみません。宮を出てから、いろいろ珍しくて……つい。

気持ちはわかるわ!アタシも初めて扇風機を見た時には、風に当たりすぎて毛がゴワゴワになったからね!

私のいた<清めの宮>は、清らかな巫女を育てるため、外界から隔絶した環境なのです。

見たことなかったのね。ぶんめーのりき。

中にいると、それが当たり前でしたから。改めて見て、触れて、感じました。外の世界は素晴らしいと。

アンタ……!じゃあ、おせーたげるわ!アタシらが感動したヤーツ!

本当ですか?!

はい。お力になれるかはわかりませんが。

ありがとうございます。ご指導のご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。


TOP↑

思い出2



はぁぁ~~~♪すごいです。素晴らしいです。

見たことも無いデザインのお洋服がこんなにも!

ギャー♪

楽しんでるわねぇ。

こちらのお召し物、なんともきらびやかな色合いですね。あの子に似合いそうです。

アンタ……さっきも、そんなこと言ってなにか買ってなかった?

はい!買いました!

いい返事だわ!

ついついセツナに合うものを探してしまって……

あの子にはこんな鮮やかさが似合いますから。

アンタはあの服とかどう?試着してみたら?

どうでしょうか。私にはあまり似合わないかと。

そんなことないと思います。きっと素敵ですよ。

お気遣いいただき、ありがとうございます。他の島の装いは、こんなに違うのですね……

たしかにそーね。いろんな島があるからね。

セツナだったら……すぐに外の世界にも、とけこめるのでしょうけど。

すぐになじまなくても、いーんじゃない。そこは人それぞれよ。

トワさん、そこに喫茶店がありますよ。少しお休みしますか?

もう少し見て回りたいのですが、かまいませんか?

なんかあるの?

知りたいのです。外の世界を。

どうして?

……可能性を、知りたくて。

かのーせー……?それってどういう……

キャトラが近づくと、トワは後ずさった。

ギャ、ギャ!!ギャ、ギャ!!

トワ?

ごめんなさい……なんでもありません。



TOP↑

思い出3



…………はぁ……すこし驚き疲れました……

ギャ、ギャ……

脱力しきってるわね……今度はなにを見てきたのよ?

お風呂です……

……お風呂……ですか?

はい。お風呂です……お風呂、びっくりしすぎました……

そ、そこまで?そんなに驚くものあったかしら?

一言では語れません。私の知るお風呂とは、なにからなにまで違いました……

そうなんですか?

クジョウの島のお風呂はお湯につかるものです。

ほう。

ですが、外の島では……シャワーなるものでお湯を浴びてすませるとか――

しゃわー、あるわね……アタシも最初は驚いたわ。あいつなんなのかしらね。

これはいったい、どういうことなのでしょう。

文化の……違いですね!

そんなにショックだったの?

これを驚かずに、なにに驚けというのですか?

どうどう。わかったから、興奮しない。

トワさん、お風呂がお好きなんですね。

はい。大好きです。私の人生に欠かす事の出来ないものです。

どれほどつらい修行であっても、その日の湯に浸かりさえすれば、全ては湯の中に溶けていきます。

お風呂は、本当に素晴らしいものです。

このコ、本物ね。

ギャギャギャ。

あぁ……お話していたら、お風呂が恋しくなってきました。みな様。

あ、はい。なんでしょう?

少し語ってもよろしいでしょうか。

な、何について……?

クジョウの島における、お風呂の歴史についてです。

長くなりそうなヤーツだわ……



TOP↑

思い出4



…………

――それでアッチが……って、トワ?聞いてる?

もちろんです。熱心に説明してくださり、とても感謝してます。

なんか静かになっちゃってたから、耳に入ってないのかと思ったわ。

いえ、少し理解しただけです。宮の中と比べるのではなく――

あるがままを受け入れるのが正しいのだと。

私は本当に幸せ物です。このご恩を私の力でお返しできれば良いのですが……

みな様のご親切を、セツナにも教えてあげたいです。

そういえば、セツナはどうしたの?

セツナは宮で用事があるとか。でも、遅いですね……

飛行島で合流する予定ですから、いればすぎに来ると思うのですが。

……あっ、トワさん?

っ、きゃっ!!?

主人公は足を躓かせたトワを、とっさに支えた。

――ああっ!!

どうしたの、トワ――

これは――敵意?すごいソウルの圧が――!

……あっ……

なんでもありません。失礼いたしました……

(触れられるのが……嫌なのかしら……?)

トワさん、お茶でも淹れながら、ゆっくりセツナさんを待ちましょう。

はい……

……トワさん、本当にセツナさんと仲がいいんですね。

ちょっと良すぎな気もするけどね。

そ、そうですか?

だってアンタ、案内してる時も、なんだかんだセツナのこと気にしてたでしょ。

そうね。自分のことよりも、セツナさんのことばっかりだったわね。

そこまで依存しているつもりではないのですが――

でも、たしかにセツナは私にとって少し特別ではありますね……

家同士は喧嘩してるけど、アンタたちは親友同士なんだっけ?

友達です。……親友でもいいですけど。ただ――

ただ?

私はみな様とも、親交を深めたいと思っています。

私も仲良くしたいです。

アタシもアタシも!!

ふふ。ありがとうございます。

ところで私は……セツナ以外にあまり友達が……

えっ、えっと……焦らないでも大丈夫!!



TOP↑

思い出5



……ちょっと遅いですね……どうしたのかしら……

トワ?おーい!

もしかしてクオンの家の者が……いえ、でもセツナに限って……

トワ~?

あの……トワさん?大丈夫ですか?

……みな様、いらしたのですか。

気もソゾロだわね。

すみません。気がつかなくて……

それはいいんですけど……なにかあったんですか?

いえ、なにかあったっていうほどのことじゃないんです。

ちょっとセツナが来るのが遅いなと思っていただけで……

ふーん。でも、それだけじゃないでしょ。

え……?

私も……トワさんが、なにかに怯えているように見えます。

なんかあるなら聞くわよ。話すだけでも楽になるかもしれないし。

なにもありません……と、言っても納得しませんよね。

みな様は、そういう方たちだと、理解しましたから。

ま、いいたくないなら、無理には聞かないけどね。

でも……私はお話を聞いて、トワさんの力になりたいです。

みな様……ありがとうございます。

では、お願いです。今はそれ以上、私に近づかないでください。

どういうこと?

私が恐れているのは……みな様です。

私たちを、ですか?

私は――人が怖いのです。

クオン家の者は……テンジン様の血族。

私達こそ、クジョウの街の戯れ、積もり積もった厄そのものです。

また……刺すような気配が……!

や、厄だなんて、そんな──

我が家の家業は呪術。クオンは人を呪い、祟る一族です。人々が恐れるのも当然です。

私はずっと恐れられてきました。私も、人々の目が怖かった。

呪に関わるということは、人の悪意を知るということ。だから私は、人が恐ろしい。

……私たちのことも怖いですか?

申し訳ございません。──怖い、です。

そうだったんですね……

それでも、みな様との親交を深めたいと申し上げたのは、本当です。

あと一歩近づけたなら、私はみな様を心から信じられると、そんな気がするのです。

トワさん……

セツナが側にいてくれないと、私はただの弱虫です。

弱く情けない私を、どうか……お許しください……




TOP↑

思い出6 (友情覚醒)



この輝きはなに……?優しくて……あたたかい。

今なら……勇気が……

主人公のルーンの光、心の光です。

心の光……

「ギャギャギャ……!

ありがとう――ございます。

アタシをだっこしてみ?

キャトラ……さんを……

ほれほれ。

わかりました…………ふわふわ、ですね。

そーでしょー。フフフ。特別に、にくきゅうぷにぷにしてもいいわ!

おぉ!? なんだ、この光!キレーだなぁ!

セツナ……?

ん? あ、トワじゃん。って、どうしたの?元気ないみたいだけど。

「ピーピー!!

「ギャ、ギャ……

あなたのことを、心配していたのです!

あぁ~……ごめんごめん。ちょっと寄り道しててさ。でもほら、ちゃんと着いたし。

なにがちゃんとですか。本当に……私は不安で――

えぇ!? そ、そりゃたしかに、ちゃんとじゃないけど……あれ? もしかして怒ってる?

当然です。

だいたい約束通りに来ないって、何度目だと思ってるんですか?

ご、ごめんなさい……

ホントに悪いと思ってますか?反省していますか?

し、してるしてる!

では罰を受けてください。それで許すことにします。

えっ! バツ!? そんな!

なにか気に入らないのですか?私をあれだけ待たせたのに?

あ、いや、はい。大丈夫です……

では――

一緒に、温泉に行きましょう。

そういうのでいいんだ!よかった……幽霊退治じゃなくて。

そっちの方がよかったですか?

や、やる! やるってば! はぁ……しかたないか……

ふふ。頑張ってください。私が背中を流してあげます。

ったく、さっきまで元気なかったくせに、温泉と聞くと急に生き生きしやがって……

しかたありません。セツナの嫌がる顔が、私の元気のもとですから。

それ邪悪すぎるだろー!お前はくまがこと>かよ!

ふふふ。ある意味、そうかもしれませんよ♪

「ギャギャ……ギャギャギャ。

「ピイー♪

「ギャギャ!

にしても。トワ……主人公たちと打ち解けたみたいじゃん。

もうマブダチよ!

やーよかったよかった。心配してたんだよ!

そんな心配は無用です。

その強がりはなんなんだよ。

さあ、みな様……温泉に行きましょう!






荒御魂のかんなぎ

TOP↑




TOP↑

その他


トワセツナ

関連ストーリー
画像説明
トワ・クオン CV:沼倉愛美
<清めの宮>で学ぶ、お風呂好きの巫女。
荒ぶる御霊・テンジンを奉る。
トワ(温泉)
<清めの宮>で学ぶ、お風呂好きの巫女。
親友と共に、念願の温泉街を堪能する。
トワ(九条2)
お風呂が大好きな巫女の少女。
サモンカードでは豊富な知識が武器。
   九条霊異記  
九条霊異記
2016/10/12
九条霊異記22019/05/17

人物紹介
画像詳細
スズネ・ハヅキ
世界中に風鈴の音色を届けるために
旅を続けている、涼やかな少女。
カスミ・アサミヤ
氏神の加護を受けた弓士。
世界を蝕む<まがこと>を祓うため旅をする。
カゲツ・トウヅキ
女性とみまがう美貌の弓士。
本人はそれを嫌い、男らしさを追求している。
シズク・エンジュ
古来より続く<鬼退治>の一族の現当主。
呪いにより、時間経過で呂律が怪しくなる。
イサミ・エンジュ
シズクを宗家とする一族の分家の男。
冷静だが、呪いにより時間経過で陽気になる。
コリン・ツチミカド cv.相坂優歌
歌って踊れる巫女さん狐。
変身能力で人をからかうのが大好き。
トワ・クオン CV:沼倉愛美
<清めの宮>で学ぶ、お風呂好きの巫女。
荒ぶる御霊・テンジンを奉る。
チヨ・ミドウ CV:伊瀬菜莉也
折り紙が大好きな少女。
願いを届ける鶴を日々折り続けている。
セツナ・アラヤ CV:斉藤千和
<清めの宮>で学ぶ、拳を頼りにする巫女。
荒ぶる御霊・テンジンを封じている。


~ 白猫プロジェクト ~
登場人物画像ストーリー思い出

~ 黒猫のウィズ ~
登場人物イラストストーリー

コメント (トワ・思い出)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ