Gamerch

メインストーリー 第08章 (スキエンティア

最終更新日時 :

ストーリーまとめ

2015/00/00


目次


Story1 新たな島の新たな出会い

Story2 三人のチーム

Story3 学術都市スキエンティア

Story4

Story5

Story1

Story2

Story3

Story4

Story5

Story1

Story2

Story3

Story4

Story5

Story1

Story2

Story3

Story4

Story5

エピローグ


主な登場人物




story1



ここは……学術都市<スキエンティア>か……

島の地下に広がる、旧王朝時代の遺跡に研究者たちが集い、集落を作り、町を経て、巨大な都市になったという……

なにかしら、この反応は……?

……ルーンドライバーは、所有者の進むべき道を指し示すもの……

これまでは、<大いなるルーン>の在り処へと導いてくれていたが……

胸騒ぎがするな……


主人公よ。私は飛行島を、いつでも飛び発てるようにしておく。

何かあったら、すぐに戻ってくるのだ。

ゆめゆめ、気をつけるのだぞ……



フキツなこと言い残していっちゃうんだから……

心配してくれてるのよ。二人とも、いつも以上に、気をつけて進もう。

……<大いなるルーン>……

それを七つ集めて、<約束の地>へとたどり着けば――


――真実がわかるはずだから――




story1




しかし、なんなのかしらね、コレのこの状態は…… ?


「それは!?」


え!?

お前たち、もしや……カイルを知っていないか!?

ちょちょちょ、だれよアンタ? いきなりなんなの!

聞いている!

たしかにこれは、彼がカイルさんより譲り受けたものです。

私はアイリス。あなたは? どうしてカイルさんを?


申し遅れた。俺はエクス。この島に住む剣士だ。

――俺は以前、カイルとチームを組んでいた。

それを渡して、あいつはいまどこでなにをしている?

……カイルさんは……

どうした? ……旅疲れか。ならば街へ案内しよう。

カイルにそれを託されたほどだ。君たちは、悪ではないのだろう。ついてきてくれ。



もうあんな先に……思い込みの激しそうなタイプね。

……カイルさんとチーム……ここはカイルさんの出身島なのかな?

……そういやアタシたち、あんまり知らないわね、カイルのこと。

この島を周ってれば、いろいろ聞けるんじゃない?


(……でも……

この島に、<大いなるルーン>があるとしたら……

カイルさんはどうして、アストラ島に……?)



アイリスー! エクスが見えなくなっちゃうよー!

! うん! いまいくわ!



2番波止場

夜の埠頭

TOP↑

story2



遅かったな。

すごい数の魔獣……これ全部アンタが……殺したの?

そうだ。闇に染まった獣は、全て斬る。

迷いは無用。剣が鈍る間に、こちらが食い殺されるかもしれん。

……そうだけど……

お前、名はなんという?

――。

主人公か。冒険家らしい名前だな。

エクスも冒険家なの?

ああ。俺が初めてチームを組んだ相手が、カイルだった。


ちょっとぉ~! あたしもでしょ~!

さも二人だったみたいに言って! 

あたしたち、三人でチームだったじゃない! エクス!


そうだったかな、マキナ。

ひっどぉ~い! 忘れる? ふつうゥ~?

三人……カイルさんと……

この人たちは?

カイルに会ったことがあるそうだ。あいつのルーンドライバーも持っている。

ええっ? ホントホント?


わあ~! なつかしいなぁ! あたしたち三人が、初めての冒険で見つけたのよね!

そうだったな。俺もカイルも、あのときは緊張していたものだ。

あたしもアガってたのよ?

そうだったか? 記憶にないな。

もお~! だれがあんたたちのケガを治したと思ってるのよ~


仲が良いんですね、二人とも。

「「どこが!」」

……ふふふ。

楽しかったんでしょうね、カイルさんと三人で……

……まあ、ね! 

ね、知りたい? カイルのこと?

ええ、ぜひ、いろいろ教えてください。

いいよいいよ! じゃあさ、まずは街ヘレッツゴー!

最初から向かっている。

も~! いいじゃんそれなら、『おー!』ってノればさ~?

断る。

もぉ~……


……ふふふ。

……なんだかさ、よかったね!

そう思わない? 主人公!

――♪



薄闇のあぜ道

智の零るる叢


TOP↑

story3 学術都市スキエンティア



おっきな街ねえ~!

この島にはいろんな施設があってね。

たくさんの学生が通う魔法学園、研究者や賢者の集う魔術院、あらゆる書物が揃った図書館……

ほへ~……

そもそもここには、頭でっかちな人たちが地下遺跡を研究するための住居があっただけらしいんだけど。

便利な発見や発明があったら、それを広める必要があるでしょ?

交通や流通が発達して、それに携わる人たちが来て、様々な設備も建てて。

知識の悪用を防ぐため、防備も整えられた。傭兵や冒険家も集まる。

そんなこんなで、こ~んなにおおきくなっちゃったってわけ!

へぇ~!

この島出身だから、カイルさんは知識が豊富だったんですね。

あいつは……特別だよ。あたし、魔法学園ではカイルの先輩だったんだけど……

たった一年で追い越されたの。飛び級して、風のように卒業したのよ、あいつ……

カイルったら、そんなに頭良かったんだ……

良いどころではない。何万冊という図書館の書物も、ほとんど読破しただろう。

うひゃ~……!目が回りそう……

カイルは瞬く間にあらゆる知識を吸収した。

そして冒険家となり、俺たちとチームを組んだ。

エクスはそのとき初めてカイルに会ったの?

いや。あいつとは、物心つく前からの馴染みさ。

へぇ! じゃあじゃあ、いろんなことを知ってるんでしょうね!

不思議な奴だったからな。あいつの全てを、知っているとは言えない。

わかってるってばそんなこと! だれでもそ~ゆ~もんだから。

じゃあみんな! 魔法学園からさ、周ってみない? 他の人からも、カイルのことを聞けるしさ。


あ! あの、私たち、<大いなるルーン>を探しているのですが……

この島の<大いなるルーン>は<英知のルーン>だ。それが必要なのか?

ええ……七つ集めると、<約束の地>への扉が開く……

……そこへいくのが、私たちの目的ですから。

……似たようなことを、カイルも言っていたな。

<約束の地>へ行ってどうする?

……きっと、そこには、全ての真実が――

――わかりません。そんな気がする、だけなのですが…………

…………

……わかった。協力しよう。……だが……

どうしたの?

<英知のルーン>は、その在り処は知れているが、手に入れられる保証はない。

……どういうこと?

そのうちわかるからさ! いまはまず、街を周ろうよ!

ね? いいよね、アイリスゥ?

そうね。焦ることないものね。


それじゃあ! アタシ、まずはおいしいもの食べたい!

この島のメシはまずいぞ。

えっ!?

味など二の次の、研究者たちばかりだからな。

ふげぇ~……



メルカトゥス広場

営み支える各施設

都市周辺の居住区


TOP↑

story4



TOP↑

story5



TOP↑

story6



TOP↑

story7




TOP↑

story2



TOP↑

story3



TOP↑

story4



TOP↑

story5



TOP↑

story6



TOP↑

story7




TOP↑

story2



TOP↑

story3



TOP↑

story4



TOP↑

story5



TOP↑

story6



TOP↑

story7



TOP↑

エピローグ




……大丈夫、いまなら通れるよ。

ありがと、リュートくん。

へへへ、早速の大活躍ってとこだな。

そうだわね……

 ……この島には、もう戻れないかもね……

……そうね……



……大変だったようですな……

……バロンさん……白の巫女って、一体なんなんですか?

 ……私のせいで、闇は憎しみを募らせ――それがみんなを苦しめている!

落ち着いてください、白の巫女殿。

でも!


……それらの問いの答えも、〈約束の地〉で明かされることでしょう……

……そうでしょうか……

…………

H……今日はもう、ゆっくり休むといいわ。

…………



これが飛行島かー! へー!

Hふふ、元気がいいこと。主人公。

 あなたもはじめはこうだったわね。瞳をキラキラさせて。

 でも、あなたは駆け出しの冒険者ではなくなったわ。

 カイルさんが見せてくれた夢、次はリュートくんに見せてあげるのよ。

――。


Hふふっ。そうそう。あなたはやっぱり、元気なのが合ってるわよ。

 ……それに、アイリスのことも……

 ……守ると決めた子なんだから。

 ……がんばるのよ!


おいキャトラ、こんなところで寝るんじゃない。

アタシ、眠る。

 ――目が覚めても、変わらず現実だと思うけど。

 でもやらなきゃいけないから!

 休んで! それから次の島にいくの!


……くっそー! なにがあったって、負けないんだから!

 アタシたちは!


キャトラ……






TOP↑


! メインストーリー 第01章
大冒険の始まり(アストラ島)
2014/07/14
! メインストーリー 第02章
大いなるルーンを求めて(イスタルカ島)
2014/07/14
! メインストーリー 第03章
バルラ城塞王国(バルラ島)
2014/07/14
! メインストーリー 第04章
常夏の楽園 ピレント島
2014/08/20
! メインストーリー 第05章
ガラクタ島の機械少女(ディーダ島)
2014/10/07
! メインストーリー 第06章
アオイの国の風来坊(アオイの島)
2014/11/19
! メインストーリー 第07章
メルヘン島の白馬の王子様(メルリン島)
2015/01/23
! メインストーリー 第08章
宿命と記憶の眠る島(学術都市スキエンティア)
2015/03/30
! メインストーリー 第09章
大歓迎!テーマパークの島(ジモ島)
2015/08/24
! メインストーリー 第10章
監獄に潜む暴虐の衝動(監獄の島バルヘイム)
2016/05/13
! メインストーリー 第11章
闇の底に射す光(監獄タルタロス)
2017/02/24

ストーリーまとめに戻る

Goodコメントランキング
注目記事
ページトップへ