Gamerch

オスクロル(シェアハウス)・思い出

最終更新日時 :
1人が閲覧中
2017/07/31

白猫シェアハウス2
飛行島の思い出 
その他関連ストーリー関連キャラ



オスクロル・ラス・カサス CV:茅野愛衣
いかなる職場にあっても全力を尽くす元魔王。
翻って私生活でも手を抜くことはない。

思い出1



みなさん、こんにちは~♪

働きすぎよっ!

え、ええ?

主人公に聞いたわ!オスクロル、またたくさん働いてたんですって!?

それこそ、食うや食わずで、寝る間も惜しんで!

アタシの許可も得ずに、そんなことしちゃダメでしょー!

すいません、オスクロルさん……

ううん、いいんですよ。キャトラちゃんは、私のことを心配してくれてたんですね?

そーよっ!

ありがとう♪ うふふ♪

うふふじゃないわ!今回は、てってーてきに休暇を楽しんでもらうんだから!

キャトラ、そのへんで、ね?オスクロルさんも、こうして飛行島に来て下さったんだし……

飛行島程度じゃ生ぬるいわっ!

きゃ、キャトラ!?

だからね、オスクロル……これに申し込んでおいたわ!

キャトラはー枚のかみっぺらをオスクロルに差し出した。


……『普段誰よりもがんぱっている貴女へ。女性冒険家応援キャンペーン』……

……これは?

休暇と言ったら旅行よ!一名様で申し込んでおいたわ!

まあ……!ありがとう、キャトラちゃん!

日程も、今回のお休みとぴったり!本当にいいんですか?こんなことしてもらって?

いいわよいいわよ!日頃の感謝の気持ちよ!主人公もお世話になったみたいだし!

……お心遣い、ありがとうございます!ではお言葉に甘えちゃいますね♪

ぞんぶんに甘えなさい♪

ふふふ♪早速旅の支度をしなくっちゃ~♪



うむうむ♪これでオスクロルも、一人でゆっくり羽を伸ばせるわね♪

……一人で……?

アレッ!? まちがえたわ!アタシも一緒に行きたかったのに!

……まあ、いいじゃない?オスクロルさん、喜んでたもの。ね?

ふぐうぅ~~~……!どこで運命が狂ったの……!?


TOP↑

思い出2



ああ……♪ 気持ちいい風……♪

キャトラに旅行をプレゼントされたオスクロルは、明朝早速、ツアーの飛行艇に乗り込んだ。

エステに、海水浴に、温泉かあ♪楽しみ~……♪

『女性冒険家応援キャンペーン』だけあって、飛行艇には女性冒険家が乗り合わせていた。


「ふぅ……ほんと、いい風よね……自分の翼で飛ぶのとは大違い。なんでなのかしらね……

感じ方の違いでなんとなくアレなのかしらね……」


ええ、私も羽がありますし、お気持ちはよくわかりますよ。

……えーと、あなたは……?

あ、ごめんなさい。私はリンデ。天使のリンデ。

あなたのこと、たまにギルドとかで見かけたりしてたものだから、なんとなく知り合いな雰囲気で話しかけちゃったの。

いえいえ、全然構いませんよ。私はオスクロルです。元々は<旅立ちの海>で魔王をしておりました。

ああ、魔王……そっち系ね。……ヴィルさんとかの方ね。

ヴィルさん……って、ヴィルフリートさんのことですか?

あら、知り合い?

ええ、昔、少しお世話になりまして。

世間は狭いわねえ……私、ヴィルさんとは仕事でよく会うのよ。

そうなんですか?


……ねえ、オスクロルさん?

はい。

同じツアーに居合わせたのも何かの縁だわ。良かったら、―緒に行動しない?

ええ、いいですよ♪よろしくお願いします♪

こちらこそよろしく。……ちなみに、だけど。

はい?

海を目の前にすると、私、急にテンション上がることがあるかもしれないんだけど。

気にしないで?

ふふふ♪ 誰だってそうですよ♪気になんてしませんてば♪

ありがとありがと~。


――そして、二人を乗せた飛行艇は目的地へと到着した。

〈四季のルーン〉に加護されし、風光明媚なるアオイの島に――



TOP↑

思い出3



ん~~~~っ♪ 着いた~~~っ♪

わあ……♪自然の美しい島ですねえ……♪

パンフに書いてあったけど、グレイスルーンのおかげらしいわよ?

へぇ~……

それにこの時期は、海水浴と温泉を同時に楽しめて、最っ高らしいわよ……!

あ。

テンション上がりそう!フウ~~~!

り、リンデさん!?まだ海は見えてませんよ!?

空からたっぷり見えたわフウ~!

ちよ、そのテンション、ビーチまで取っておきましょう!?

ツアーのプログラムでは、その前にエステです!

そんなテンションで行ったら、店員さんに引かれちゃいますよ!?

いいえ、引きませんとも!


減らない脂肪に聖なる光を!てててて~い♪

くっ!? 脂肪!? ぐさぁっ!

あ、あなたは……!?(テンション高いな……)

6申し遅れました!私はクルーシャ・ブラッティ!

塩エステの店、<エクソビューティーサロン>のオーナー兼エクソシストです!

(兼エクソシスト!?)

6さあ、お客様! 当店で、あの頃のスリムなボディを取り戻すのです!

ううっ!

!?

ざ、懺悔するわ……!私……実は……!

今年の夏は……!準備……してなかったの……!

6では、もしや、その脇腹には――

ア゛アアアアアアアアアアー!!!言わないでえ一!!!

(テンションたっけ!!!)

6そのもしかですよ!

もしかなんて言ってませんが!?

もしかしたら、そんなガンコな脂肪ですら、消し去ってしまえるのでは……!?

6答えはその通りなのです!

どの通りなんですか!?

6百聞をー見にしかなければその通りになるでしょう!さあ!

二名様、ごあんな~い!


こうしちゃいられないわ!夏は待っててくれないもの!

突撃よ! オスクロルさん!

え、えええ~っ!?



……あ”あ”あ”あ”あ”あ”~…………い”い”い”い”い”~

(テンション高いなぁ…………でも……ここのエステ……ホントに気持ちいい……♪)


TOP↑

思い出4



来たァー――!!!ビーーーッツゥウィー!!!真夏の太陽! フゥフフゥ♪

しょっぱなから飛ばしますね、リンデさん……

だってもかかしもヘチマもないわ!

何―つ言つていませんが……

痩身エステを施した天使に、この夏、死角なしっ!

思っっっっクソ、浜辺で夏を満喫するのよフウ~~~~!!!


リンデさん……!ものすごい熱量……!

普段仕事で溜まってるとは言ってたけど……あそこまで己を捨ててはっちゃけるなんて……

………私も見習うべきなのかな……?


「……あら……?……あなた……?」


……はい? 私ですか?

旅立ちの島の魔王、オスクロルさんじゃない?

あ、ええ、はい、元、ですが。……あなたは……?

あら、ごめんなさい。私はセラ。

あなたのことは知っているわ。職業柄、ね……♪

職業柄……? 冒険家さんですか?

正義のミカタよ♪

正義の味方???

ふふふ♪ でも、今日は非番なの♪好きな旅行を楽しませてもらっているわ♪

あ、私たちも、ツアーで来たんですよ。

ツアー……? ああ、女性冒険家のためのあのキャンペーンね。

私も興味あったんだけど、結局、―人旅になっちやつた。気楽なものだから。

―人旅も楽しいですよね。でも、みんなでの旅行も、違った良さがありますよ♪

それは素敵♪どの辺りをまわっているの?

エステヘ行って、ここへ来て、次は温泉ですね。

あら……温泉♪いいわね、私もごー緒したいわ♪

いいと思いますよ!

でも、ツアーでしよ?

たまたま出会った友達と、行動を共にして、宿に招くくらい平気ですよ♪

友達……ふふ、ありがとう、オスクロルさん。

いえいえ、なんだかセラさんとは、気が合いそうだなって……ご迷惑でしたか?

光栄だわ♪

うふふふふ♪ ……あ、そうだ!

連れがいるんです。リンデさんというのですが、ご紹介してもいいですか?

ありがとう、是非お願いするわ♪


呼んだかしら?

リンデさん!? 地獄耳ですね!?

地獄の耳も金次第ってね。

(わからない……!心の底から浮かれてるんだわ……!)

初めまして。セラよ♪

天使のリンデです。もしアレでしたらで構わないんだけど、一緒にはっちゃけませんか?

いいわね♪ 女子同士、日常を忘れて楽しんじゃいましょ♪フゥ~~~~!

セラさん!?

フゥフフゥ~~~!

リ……!

…………フゥ~~~~~♪


イエ~~~イッ♪


―奇声を上げながら、波打ち際へと突撃する女子三人組―

見目麗しい彼女たちに、それでもー人の男も声をかけなかったのは

――必然だったのであろうか――



TOP↑

思い出5



――ああっ!? この宿は!?

どうしました?

――いい宿だわ!

はい、じゃあすぐにお風呂へ行きましょう。セラさん来てるでしょうから。

ガッテンしょーいち!温泉、入ったらーーーい!



……うぎぃぃぃぃぃぃ……♪い゛い゛い゛い゛い゛~……♪

な、なんて声を出すんですか……

いい湯すぎてぇ……!しむるぅ…………!

おおげさねぇ……でも……

本当にいい温泉ね……♪日頃の疲れが溶けてくみたい……

そうですね……♪ああ~~~……

……がんばってきて、よかったあ~……♪

そのセリフはまだ早いわっ!ンビールウよ!ンビールウを飲むのよこれからっ!

こういうところの個室に用意されてる飲み物って、ちょっと割高よね……

あ、それなら、上の階にバーがあるそうですし、そこ行ってみません?

名案よっ!



……へえ?中々いい雰囲気のバーじゃない?

あ、リンデさん、テンション落としましたね。

そりゃね。個室と違って、ここは公共の場だもの。バーだけに。つってね。

公共のバーつつってね!!!

落としてなかった……

はい、そこまで。他のお客さんの迷惑にならないように振舞ってね?

得意ですとも。貝のように押し黙って、チビチビと酒を舐めるのは。

な、なにもそこまで……!

……あなたたち、本当に愉快なコンビねぇ……

普段は寡黙に仕事してるんですよ。

わかってるわ。だからこそだってことはね。ボーイさん、注文お願いしまーす!


 ***


―だから私は言ってやったのよ!『言われるまでもねぇ!私は元々天使よ!』つってね!

あはははははは♪それで相手はなんて言ったんです?

なんにも。だから私はさらに、『何にも言わねえのかよ!』って言ってやったのよ

それでそれで?

無言で後ずさりしてって、そして見えなくなったわ。

あはははははは……♪

ほんとに、がっかりよ、もう……

やっぱ……男はあれね……年上がいいわねぇ……

そ~お~?

でも、年上のイイ男は、みんな結婚してんのよねぇ……

ヴィルさんとか?

ヴィルさんはアレよ……そういう対象じゃないけど……

……でも、奥さんは幸せだろうなって思うわねぇ……


…………

ど~したのよぉ?さっきから黙っちゃってぇ?

飲みすぎですかぁ?

……夏の恋、しちゃおっかな。

なんてね♪ ウソウソ♪

なんですかそれぇ~?

ちょっと、アレでしょお?ウソって言いつつも実は本心なんでしょ~?

あはは、言ってみただけだってば。

言い逃げは許さんぞ~!

やめてよ~!

あはははは……♪


ぐぬぬぬぬぬぬぬ……!

  ぎ に ゃ あ ー !!!!!


TOP↑

思い出6 (友情覚醒)



―たしかにアタシは、口を開けば『休め』と言うわ。

羽を伸ばしなさいとも、ハメを外せともよく言うわ。

でもね……アンタたち……!

限度ってモノがあるでしょおお!?


――ガミガミガミ! ガミガミガミガミ! ガミガミ!

ガミガミ!

ガミーーーー!!!


 ***


―ふんとにもう!こないだは、さすがにアタシのゲキリンに触れたわよ!

休め休めとは言うけども!女子三人で、お酒飲みながらダラダラダラダラ……!

ダラダラ村の村民なワケ!?何言ってんのかしらねアタシ!?

ごめんなさい……ちょっと浮かれすぎてました……

お、オスクロルさん、謝る必要、本当はないんですよ?

オスクロルさんは、自分で責任の取れる一人の大人ですし……

キャトラは、混ぜてもらえなかったからスネてるだけだと思いますので……

スネてなんかいないわ!アタシは青少年の教育のことを論じているのよっ!

キャトラ……あそこには、青少年は入れないのよ……?

だとしてもよ!

……もう、キャトラったら……あんまり無茶苦茶言って、オスクロルさんを困らせちゃダメだよ?

……むぅ~……!


ううん、いいんです。キャトラちゃんは、正しいことを言っていますから。

ごめんね、キャトラちゃん。今度からは、あんまり飲み過ぎないようにするわね。

まあ……たまにならいいんだけども……監視の目は必要だと思うわけで……

ふふふ、そうね♪今度はキャトラちゃんに、見張つててもらわなきゃね♪

それならいいわよ!なんなら今晩でもいいわ!

きゃ、キャトラ!?

アタシはねえ、常温のミルクにするわ。アイスだと冷えちゃうから。

じゃあ、今日の夜は、飛行島の酒場で、―緒に語りましょうか♪

しっかたないわねえ~!

主人公はダメだよ?



……キャトラちゃん、ありがとうね。とってもいい旅行だったわ。

おかげで、また仕事をがんばれそうよ♪

ならよかったわ♪だけど、お仕事も遊びもほどほどにね♪

うふふ、そうね♪





公私充実魔王 オスクロル・ラス・カサス


TOP↑

その他






関連ストーリー
画像説明
オスクロル・ラス・カサス CV:茅野愛衣
旅立ちの島<デバーチア>の魔王。
気苦労が絶えないが、住民とは親しい。
オスクロル(王冠)
冒険家ギルドの支部を広める元魔王。
甘すぎる性格は、徹底したとき力となる。
オスクロル(シェアハウス)
いかなる職場にあっても全力を尽くす元魔王。
翻って私生活でも手を抜くことはない。
オスクロル(勇者3)
後進の育成に余念がない元魔王。
不具合まみれのダンジョンは慣れたもの。

その他


人物紹介
画像説明
ツキミ(シェアハウス)
保育園で働く団子売りの少女。
ねんねんころりよ、おころりよ~♪
ルカ(シェアハウス)
男気あふれる守護天使。
そのたくましい愛で人々を守る。
オスクロル(シェアハウス)
いかなる職場にあっても全力を尽くす元魔王。
翻って私生活でも手を抜くことはない。
レイン(シェアハウス)
戦いを好む血気盛んな悪魔。
愛車と共に世界を爆走する。
レクト(シェアハウス)
不思議な力を手に入れた少年。
自分の進むべき道を模索している。
エレノア(シェアハウス3)
ケーキ屋で働くことになった少女。
華やかな都会での日々は、驚きの連続。
シャルロット(シェアハウス)
スローライフを渇望する光焔の御子。
便利な機器への理解は早い。

コメント (オスクロル(シェアハウス)・思い出)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ