Gamerch

ティナ(茶熊)・思い出【白猫プロジェクト】

最終更新日時 :

ストーリーまとめ


'
' CV:


思い出1



みなさん、こんにちはー。

やっほー! 聞いたわよ、ティナー!

茶熊学園、入学おめでとー! しかも、新入生代表ですって!

一番の成績だったんだってね。試験勉強がんばったのね♪

がんばったというか、お父さんとお母さんからは、小さい頃から色んなことを教えてもらってたので。

ふふ、ご両親から素敵な教育を受けてたのね♪

あ……はい、ありがとうございます……

相変わらず、身内を褒められるとてれっこてれっこねえ。

なにがー?

なんでもないわよーん。アンタの保護者連中は、入学についてなんか言ってた?

ブラッドおじさんやヴィンセントさんのこと?

そうそう。

すごく応援してくれてるよ。というか、茶熊学園への入学を勧めてくれたの、二人だし。

へー、そうなんだ。

二人とも、まともに学校に通ったことなんかないから、せめて私には、ちゃんとした学校を出て欲しいんだって。

いいヤツラじゃないの。

そうー? ちょっと保護者のエゴ入ってないー?

これこれ、そんなことを言うものじゃないわよ。大人は子供には戻れないんだから。

そういう期待に応えるのも、親孝行ってもんよ。

親も別にいるんだけどな……

ティナちゃん、学校に通うの気乗りしないの?

ううん! そんなことありません! 入学が決まってから、すごく楽しみにしてました!

アラアラ、それじゃあ素直に喜べばいいのよ。

えへへ、そうだよねー。

部活とかはもう決めたの?

私は、生徒会に所属することになりました。

生徒会……あそこは大変よ。サボリ魔とか熱血副会長マンとかアクの強いのがいるから。

ヘーきヘーき。あの学校、どこを向いても個性強い人たちばっかだもん。

そうだったわねぇ。

せっかく入ったんだし、生徒会役員として、学園をもっと良くするために、がんばるよ♪

ふふ♪ 勉強に生徒会に、いい経験が積めるといいね♪

はい♪




TOP↑

思い出2



TOP↑

思い出3



TOP↑

思い出4



TOP↑

思い出5



TOP↑

思い出6 (友情覚醒)




TOP↑

その他



相関図



ストーリーまとめに戻る

Goodコメントランキング
注目記事
1/2 2/2
ページトップへ