Gamerch

チャッピー・思い出

最終更新日時 :
1人が閲覧中
最強を目指す半獣少女
チャッピー・ウォンCV: 
動物界最強を目指す半獣の少女。
2015/12/24


メインストーリー
飛行島の思い出 
友情覚醒画像その他相関図


思い出1



おっす! 自分は拳法家のチャッピーと申すものです! お世話になります!

いらっしゃ~い、元気な挨拶ね~。

おっす! 挨拶は<リーグンドー>の基本でありますから。

りーぐんどー?

無形の構えを旨とした、唯一無二の拳法です!

<人間のような姿をした少女は獣の耳をピンと立てる。>

自分の夢はこのリーグントーを極め、動物界最強になることです!

おっ、おおきくでたわね~。

とはいえ言うは易く、行うは難しです。

日々の鍛錬をおこたれば、それだけ夢は遠ざかっていくのです。

そのとおり! いいこと言ったわ!

チャッピーちゃんは普段、どんな鍛錬をしてるの?

ドングリを蹴ったり、ドングリを殴ったり、ドングリを投げたりしています。

なによそれ……そんなんで強くなれるわけ?

リーグンドーの極意は素手でドングリを割ることだと、師匠から教わりました。

これはその基礎練習です。

それを極めて最強に……?

むう! そんなに疑うのであれば見せてやりますよ! リーグンドーの真髄を!


<チャッピーがドングリを握りしめた。>


…………

はああああああっ!

握りつぶす気だわ!?

むううううううっ!

そうなの? さっきからびくともしないけど……

んんんんんんん!!

ちょっと大丈夫!? 顔赤いし、ほっぺたパンパンよ!

うっ……!?

げっ!?倒れた!

ぐうう……息するのを忘れてました……

まったく、これじゃ先か思いやられるわね~。


ふう……最強への道は遠いのです……




TOP↑

思い出2



…………

モモンガーッ!!


<チャッピーか謎の掛け声と同時に、強烈な蹴りを大木に浴びせた。>


ふっ! はっ! とおっ!


<降り往ぐドングリの雨を、一つーつ見極めてかわしていく。>


あいたっ!!

うぅ~……21個が限界のようです……


ふむふむ。やってるわねリーグンドー。

!? どうやら情けない姿を見られてしまったようですね……

情けなくなんてないわ。毎日鍛錬をかかさないなんて立派よ。

いえ、自分はまたまだ修行の身……最強への道は遠い……

ドングリに意味があるかはおいといて、チャッピーはどうしてそこまで強くなりたいの?

…………

数年前、魔獣によってすみかを奪われたのです……自分が弱いばかりに……

あのとさは震えて逃げることしかできませんでした……それが悔しくて……

そうだったのね……

それで自分は誰にも負けない強さを求め、ある拳法家に弟子入りを志願したのです。

例の師匠ね~。すいぶん変わってるみたいだけど、何者なの?

師匠はコロポックルの森を救った英雄なのだそうです。親戚のリスネズミに教えてもらいました。

なんでも、ドングリだけで魔獣を追い払ったとか……

あのさ……それってほんとうに魔獣なの? フクロウとかキツネなんじゃ……

むう! なんでそうやっていつも疑うのですかキャトラさん!

どう考えてもおかしいからよ! アンタも少しは疑いなさいよ!

いいじゃない、キャトラ。純粋なところがチャッピーの可愛いところよ。

むう! むう! むうううう!!!

!? チャッピーのほっぺが膨らんでるわ!

ぐうう! ぐうう! ぐうぅぅ……

お願いだから息を吸って! このままじゃまた倒れて……あっ。

……もう、キャトラ。

えっ? アタシのせいなの?



TOP↑

思い出3



がぼがぼ、ぼぼが、がぼぼぼぼ……


<チャッピーが池の真ん中で溺れている。>


な、なにやってんのよチャッピー!?

大変っ! 助けなきゃ!

手出しは無用です!

どうしてよ!?

『ドングリシンクフィール』……自分は今、ドングリを感じているがぼぼぼぼ!

はあ?

師匠は言いました……お前はドングリのことを考えすぎて本質が見えていないのだと……

なのでこうして、がは、無心になり、池に浮いているのでぶくぶくぶく……

溺れてるじゃない!

泳ぎは苦手ばぼべす!

だったらやめときなさい!

最強になるばべです!

むむむ……こうなったら意地でも引き上げてやるんだから!

待ってキャトラ! あれを見て……!


<通りすがりのドジョウが、チャッピーに近づいた。>


これってもしかして……もしかして……

ドジョウがドングリに挨拶するっていうあれじゃないかしら!

なにを言ってるのキャトラ……


な、なにをするのですドジョウさん! 離れてください! 鍛錬の邪魔です!

……そんなわけないか。


あははは! くすぐったい! や、やめて、やがぼぼぼぼ……

きゃあー!? チャッピー!!


この努力は報われるのかしらね……



TOP↑

思い出4



はああああああっ!

ドーーーーンッ!!

<チャッピーが拳を岩に突き立てた。>

グリグリグリー!!!!

<そのまま拳を高速回転させ、岩を粉砕した。>


こお……

おっす!


すごいわね……今の技はなに?

ドーンと拳を突き出し、グリグリっと回す……その名も<ドングリ正拳>です。

んん? ふつう、突き出すと同時に拳を回すんじゃないの?

理にかなってない気がするんだけど……

師匠にそう教わりましたので。

またそれか……

では、本番とまいりましょう。今度はこのドングリを割ってみたいと思います。

岩よりは簡単そうね。

こお……

<チャッピーは地面にドングリを置き……>

ドーーーーンッ!!

<拳を突き立てる!>

おおっ! 衝撃がこっちにまで伝わってくるわ……これは期待できるわね!

グリグリグリィィっったーーーーいっ!

まあ、そうなるわよね……当たりどころがわるいとね……

うう……まだまだ鍛錬が足りないようです……

…………

ねえ、チャッピー。言おうか言うまいか迷ったけど……やっぱり言うことにしたわ。

なんです?

それって<ボクシング>の技に似てるわよね? たしかコークスクリュー……

<ボクシングとは拳と拳をぶつけ合い、血の滲むような努力を競う過酷なスポーツである。>

ダメよキャトラ! 私もそんな感じかしてたけどここは黙って……

それにドングリシンクなんとかってやつもうさんくさいし……

なにをいってるのですか! リーグンドーは唯一無二の拳法なのです! ひどい侮辱です!

でもさ~……

むうううううう! そんなの信じません!

あっ、待ってチャッピー! もう、キャトラ……


TOP↑

思い出5



ドングリころころ……ころころころころ……


<チャッピーが転がってる……>

なにあれ……もしかして落ち込んでるのかしら?

ああ、みなさん……おっす……

いったいどうしたの?

キャトラさんがあんなこというものだから、師匠に思い切って頼んでみたのです……

リーグンドーは実戦でどのように役に立つのか、この目で見たいと……

それで……魔獣退治に森へ向かったのですが……

そしたら?

インチキでした!

師匠は自分をおとりにしてせっせと逃げました! フクロウじゃないなら倒せないって!

やっぱりか……それは大変だったわね……

おっす! 怒りを魔獣にぶつけてやりましたよ!

ひとりでなんとかできたんだ……

ひどいです……あんまりです……リーグントーを信じて厳しい鍛錬を積んできたのに……

それが全部……嘘だったなんて……

チャッピー……

そんなに落ち込まなくても、アンタはじゅうぶん強いわよ~。

最強じゃないとダメなのです!

必ずすみかを取り戻す! そう仲間と……約束したのです……

…………

負けるのが怖いのです……絶対の自信がほしいのです……

もう二度と……仲間が悲しむ姿を見たくないのです……



TOP↑

思い出6 (友情覚醒)



これは……<心・技・体>すべてがひとつになったような光……


自分は……なにに悩んでいたのでしょう……

リーグンドーのせいにして……自分の弱さから逃げて……

たとえインチキだったとしても、最強になればいいだけのことです!


その調子よ、チャッピー。

ごめんね……もとはといえばアタシか余計なことを言ったから……

その代わりといってはなんだけど、いいことを教えてあげるわ。

いいこと……?

ある国にこんな言葉があるの。『小さな一撃の繰り返しがウッホを倒す』ってね。

一撃の繰り返し……

さあ、チャッピー! アンタが積み重ねてきた努力をドングリにぶつけるのよ!

…………

おっす!


<チャッピーはドングリを地面に置いた。>


考えるのではない……感じるのです……ドングリを!


…………

はあああああ!


ド―――ン! グリグリグリィィイイイッ!!!


高速回転する拳が地面をえぐり、ドングリにひびを入れる。


もう少しよ! 頑張って!


モ、モ、モモンガーッ!!!!


はあ……はあ……


――ドングリが粉々に砕けている!


やった……やったのです! ついに自分は、リーグントーの極意を会得したのです!

おめでとうチャッピー!

そのドングリはアンタの弱い心よ。それを砕くことができた今なら誰か相手たろうと敵ではないわ!

おっす! 師匠!

ふふふ♪ 頼もしいわねキャトラ師匠♪


信じる力を積み重ねていくこと……それこそが最強の極意……最強の真髄……最強の……

リーグンドーなのです!




リーグンドーを極め者


TOP↑

その他



相関図




コメント (チャッピー・思い出)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ