Gamerch
食物語攻略wiki
ログインでウルトラマンゲット ログインでウルトラマンゲット

青団子・伝記

最終更新日時 :
1人が閲覧中

好感度ボイス

デフォルト

好き嫌い青団はね、みんなで仲良く遊ぶのが好きなんだ。ひとりは、ツマンないもんね!
世間話・
其の一
これ、柳の枝で青団が編んだ帽子だよ。小旦那さまにあげるよ!
賛美小旦那さまは、すごいね! 青団も負けてられないぞ!
世間話・
其の二
小旦那さまは、どうしていつも青団のことを褒めてくれるの?ちょっと照れちゃうね!
甘えほら、早く行こうよ!青団と一緒に外で遊ぼう!
告白青団は、あなたのことがいちばん好きなの!お花も好きだけど、その何千倍、何万倍も大好きだからね!

その他のボイスはキャラページに記載しています。

伝記

追憶

 清明節に化霊した男の子、クリっとした目からは子供ならではの好奇心と純粋さが見える。

 人間界にいる頃は郊外に住んでおり、青団の製作と販売で生計を立てていた。その可愛く天真爛漫な性格から人々に「団子」と呼ばれるようになる。その後、空桑の名声を慕い空桑に移住した。


容姿

 青団子は緑色の団子であったことから、化霊後は緑の服を身に着けており小さくて可愛い。

 清明節の生まれで、また雨が降る時に散歩に出かけることが好きなため、いつも緑色の傘も持ち歩いている。段々とこの傘を気に入っていった結果、青団子が一番好きなものになった。


技能

 詩曰く「清明の時期に雨が降り続ける」。清明節の節季ごはんである青団子の武器は、当然その緑色の唐傘だ。

 彼は唐傘を使い春雨を召喚して敵を攻撃したり、柔らかな春風を呼んで友達を鼓舞し、味方全体を浄化して会心効果を上げることができる――見た目は子供だけど、青団子はいつも頑張ってるよ!


 青団子はヨモギの汁を練り込んだ緑色の餅である。作り方はとても簡単でヨモギを洗った後、汁が出るまで細かくし、もち粉や白玉粉と一緒に混ぜて生地を作る。そして自分が好きな餡を入れ、蒸し籠で蒸すと完成。青団子の餡は当初あんこが多かったが、人々の好みにあわせるように徐々に肉や果物へと変わっていった。


天性の才

 青団子は自然が好きで、郊外を散歩するとよく動物と友達になった。世界中の花、草、木は、彼の散歩の仲間になれる。“天真無邪気”は青団子の性格だ。彼はいつもニコニコしている。彼自身も、自分の言葉の持つ威力を知らないだろう。


 「また雨が降ってきたね!空桑の雨って大好き!雨の時ね、ここはまるで新世界のようだよ!今日池でカエルを数えている時に、また木の下で寝ている煲仔飯兄ちゃんを見かけたよ。兄ちゃんの帽子すごかったよ〜〜あんなに雨が降っていたのに、全然濡れていなかった!部屋に入ってからすぐ鍋包肉兄ちゃんに会ったけど、帰ってきたばかりみたいで、全身びしょびしょ、泥もついてたし......そうだ、お酒の匂いもした!お酒に強い鍋包肉兄ちゃんカッコイイ!」



▷ページトップへ


▷青団子へ戻る

▷一覧へ戻る

コメント (青団子・伝記)

新着スレッド(食物語攻略wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる