Gamerch
食物語攻略wiki
ログインでウルトラマンゲット ログインでウルトラマンゲット

調味料・伝記

最終更新日時 :
1人が閲覧中

好感度ボイス

デフォルト

好き嫌い~♪~♪
世間話・
其の一
わ、わかは~いいにおい~
賛美ふむ~ふむ~!
世間話・
其の二
~♪~♪
甘え
告白

その他のボイスはキャラページに記載しています。

伝記

追憶

 調味料は五味使いの実験で化霊した際、彼から味に対する繊細な感覚を継承したうえ、極めて優れた才能で料理の味をより一層引き上げることを可能にした。

 彼はまだ幼いので、簡単な言葉しか話せないが、鼻歌を歌うことは好き。ずっと空桑に住んでいる彼は、食魂の兄たちに愛されているため、彼らの手伝いがしたいと思っている。


容姿

 調味料が化霊した後、彼は香葉の髪飾りや唐辛子のイヤリング、八角のベルトを身に着けていて、周りにはスープが集まってできた帯が浮かんでいる。

 彼は小瓶の中にいて、くりくりした目で、この色とりどりで美しい世界を透明なガラス越しに興味深く観察している。


技能

 傷に傷に雲南○薬を振りかけるように、調味料がガラス瓶を振ったときに落ちる粉には、癒しの力がある。

 しかし、あまりに効果が弱いので、仲間を治療できずに調味料はかなり悩んでいる。


 調味料は五味使いが創り出した、酸味、甘味、苦味、塩味、辛味などの味の集合体。塩のしょっぱさ、砂糖の甘さ、お酢の酸っぱさ、醤油の旨味、唐辛子の辛さ、山椒のピリピリ感、香葉の香りが味わえる。

 小瓶を軽く振ってから少し料理に入れると、色や旨みをさらに引き上げることができる。


(情報提供お待ちしております)


(情報提供お待ちしております)




▷ページトップへ


▷調味料へ戻る

▷一覧へ戻る

コメント (調味料・伝記)

新着スレッド(食物語攻略wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる