Gamerch
食物語攻略wiki
ログインでウルトラマンゲット ログインでウルトラマンゲット

担仔麺・誕生祝い

最終更新日時 :
1人が閲覧中

共通

担仔麺

「若様、お誕生日おめでとうございます!

 プレゼントを用意しました――」


渡してくれた荷物はかなり重かった。

そして、長期間に懐に抱えられたため、その荷物は生ぬるかった。

【選択肢】

・嬉しく彼を見つめる

・頭を撫でる

選択肢

嬉しく彼を見つめる

担仔麺

「若様のその目は……

 青団や春巻や臭鱖魚や糖葫芦や、子供たちを見る眼差しと同じだ」

「また子供扱いしましたね!」

頭を撫でる

担仔麺

「え?な、なんでまた…はあ…」

「どうしていつも子供扱いするんですか?きみだって一つ年を取っただけなのに」

「もう子供扱いしないで!

 わたしだって立派な男になりました。きみを養うことだってできます」

「今度お金がないなら、葱焼海参の代わりにわたしを頼ってもいいんですよ!」

共通

「…ちょっ、なんでもうプレゼントを開けたんですか?」


荷物を開けてみると、中身は貝貨や紙幣や硬貨や銀塊など…

そしてメダルもいくつか入ってる!?


担仔麺

「若様、勘違いしないでくださいね!これはわたしの全財産じゃありませんから。

 ごく一部に過ぎません…遠慮せずに受け取ってください」

「お金を持っていれば、どこに行くのも、何をするにも保証になります」

「…お金の無駄遣いは嫌だけど、きみのために使うなら、無駄使いじゃない」

【選択肢】

・そのケーキは食べ切れない……

・そのクリームで遊べる……

選択肢

そのケーキは食べ切れない……

「ダメです!無駄にしてはいけません!」

そのクリームで遊べる……

「ダメです!食べ物で遊ぶのは失礼です!」

共通

「農家の方が苦労して働いて、こんなに素晴らしい食材を栽培してくれたんですから、それを無駄にしてはダメです!!」

「ほら、若様。

 口を開けて、あーん~」

「じゃなくて!?」

「もしかしてただ「あーん」ってされたかっただけ?」

「はあ…○○、きみの方こそ子供っぽいですよ!」


▷一覧へ戻る

コメント (担仔麺・誕生祝い)

新着スレッド(食物語攻略wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる