Gamerch
食物語攻略wiki

素蒸音声部・手紙

最終更新日時 :
1人が閲覧中

半分風雅

主人公名:

〈手紙の筆跡は、ずいぶん急いで書かれたように見える。〉

 空桑は貴方の治める国、てっきり規律正しい場所だと思っていたが、廊下は騒がしく、騒音ばかりで、まったく管理できていない!

 統治の仕方が分からないのなら、指揮はすべて私に任せれば良いんだ。


蓬莱の国主


同袍同沢

主人公名:

〈くしゃくしゃの手紙。丸めて捨てた後、一度拾って書き直したみたい。〉

 最近の蓬莱国で音楽が多様化し、おかげで毎日いろんな騒音を聞くようになった。

 あの神獣は喜んでいるようだが、私はもう何日もよく眠れない日が続いている。

 全て貴方のせいだ。空桑の若として、当然責任を取らなければならない。すぐにこちらへこい、貴方に私の苦しみを思い知らせる必要がある。私のお詫びとしてな。


蓬莱の国主


以心伝心

主人公名:

〈手紙の字は少し乱れている。これを書いた人はずいぶん急いでいたようだ。〉

 最近、あの変な服を着てギターを弾く人がよくここに来る。音楽塾の設立を手伝ってほしいと言ってきたが、本当につまらないことだ。

 彼も蓬莱の存亡に役に立ったことだ、これらの凡人に天才を仰ぎ見る機会を与えよう。私も他人に借りを残したままなのは嫌いだ。

 空桑には、音楽が分かる人々が多少はいるようだな。貴方が前に見せてくれた演奏技術は、彼らから学んだものだろうな?

 貴方には才能がある。そんな中途半端ではもったいない。暇があれば私の授業に来なさい。貴方の才能を開花させるには、私の指導が必要だ。

 〈注:場所は新しく建てられた教室。時間通りに来てください。〉


夙音


金蘭之契

主人公名:

〈きれいな便箋の書き始めには、美しく整った文字が並んでいる。だが後半の筆跡はますます乱れていく。〉

 手紙なんぞ、所詮古臭いものだ。私に言いたいことがあるなら、こんな回りくどい方法など取らず、直接会いにくればいい。

 あの奇妙な欲望と衝動が、最近また力を強めてきたな。

 頭の中は貴方との記憶ばかりが占めて、不安でしかない。これでは心置きなく創作に取り組むことができない。

 傍にいてほしい。

 貴方がここにいて、私の欲望と衝動を再び燃やしてくれれば、また落ち着くことができるはず。貴方のために作る歌を、ちゃんと完成させたい。


夙音


▷ページトップへ


▷一覧へ戻る

コメント (素蒸音声部・手紙)

新着スレッド(食物語攻略wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる