Gamerch

モジャモジャの栗

最終更新日時 :
1人が閲覧中
モジャモジャの栗
王国シャドウフェン
レアリティエピック
カードタイプユニット

ステータス

コストストレングススピード
670
ユニットタイプ
ヒキガエル/エルダー
能力
ダメージを生き延びた後、敵基地から最大1まで自身が受けたダメージ分ストレングスをドレインします。

レベルアップ

レベル12345
ストレングス78101215
最大ドレイン量11223

使い方

概要

ダメージを生き延びるたびに敵基地からストレングスを吸収する能力を持っています。

能力の量はダメージ依存です。


用法

強力なフィニッシャー

正面に複数の小型ユニットがいる場所にプレイすることによって継続的なバーン要員として仕事をします。


スピードは0であるものの猛毒の贄荒野の魔女を使うことで、自ら能力発動を狙うのも容易です。

能力を複数回発動させるため後ろに置くよりは、フィニッシュを狙って敵基地の近くにプレイした方が良いでしょう。


高い耐久性を持つ

ダメージを受けることをトリガーに自身のストレングスを回復し維持していくので見た目以上に硬いです。

毒にも耐性があり、自身が受けた毒ダメージを敵基地から奪い取り結果ノーダメージにしてしまいます。



弱点

大型ユニットに弱い

自身より大きなユニットに弱く、一撃で破壊されると能力を発動できません。

幸いこのユニット自身のストレングスがかなり高いので一撃で破壊という場面は少ないでしょう。


また、相手が展開するデッキであってもこのユニットのプレイタイミングによっては無視されることでそのまま負けるという場合もあります。

コメント (モジャモジャの栗)

新着スレッド(Stormbound: KingdomWars 日本語Wiki)

注目記事
ページトップへ