Gamerch

長曾祢虎徹

最終更新日時 : コメント(0)

長曾祢虎徹のデータ

【よみがな】

ながそねこてつ

【レア】

SR

【No.】

055

【タイプ】

強撃

【CV】

藤原 夏海

【属性】

【得意依頼

巡回・調査

【親愛度2倍選択肢】

さすが虎徹だ

【アイテム2倍選択肢】

期待しているよ

贈り物の好み】

お菓子

【Illust】

黒獅子

【Lv40体力】

183

【Lv40防御力】

82

【Lv40運】

39

【Lv60体力】

-

【Lv60防御力】

-

【Lv60運】

39

【Lv80体力】

336

【Lv80防御力】

122

【Lv80運】

39

【Lv40攻撃力】

349

【Lv40剣技】

62

【Lv40移動速度】

68

【Lv60攻撃力】

-

【Lv60剣技】

-

【Lv60移動速度】

68

【Lv80攻撃力】

655

【Lv80剣技】

62

【Lv80移動速度】

68

【得意技】

天牙靂

【得意技詳細】

飛び上がり離脱しながら敵を打ち上げる攻撃

【奥義】

靂樹銀華

【奥義詳細】

前方の敵に対する多段の強攻撃

【リーダー効果】

息吹ノ心得

【リーダー効果詳細】

巫剣の体力を僅かに上昇する

【入手方法】

ガチャ

【入手方法詳細】

-


下部詳細ページの編集はこちら

巫剣NO.055 / 長曾祢虎徹(ながそねこてつ)
通常刃こぼれ

能力開花

 ▼ 能力開花 壱 
強化効果素材
リーダー効果の効果量が上がる雪の勾玉(N)×20、銅鏡(N)×10
奥義の効果が僅かに上昇する月の勾玉(R)×10、銅鏡(N)×20
得意技の効果が僅かに上昇する雪の勾玉(N)×20、神鏡(R)×10
攻撃力が42増加する礼の欠片(N)×20、雪の勾玉(N)×20
攻撃力が42増加する礼の欠片(N)×20、雪の勾玉(N)×20
攻撃力が42増加する礼の欠片(N)×20、月の勾玉(N)×10
剣技が12増加する智の欠片(N)×20、雪の勾玉(N)×20
交代後、得意技クールタイムが少し回復義の欠片(N)×20、銅鏡(N)×20
交代アイコンが光ってから交代すると、敵を吹き飛ばす仁の欠片(N)×20、銅鏡(N)×20
 ▼ 能力開花 弐 
強化効果素材
リーダー効果の効果量が上がる月の勾玉(R)×12、神鏡(R)×12
奥義の効果が少し上昇する華の勾玉(SR)×6、神鏡(R)×12
得意技の効果が少し上昇する月の勾玉(R)×12、四神鏡(SR)×6
攻撃力が51増加する礼霊魂(R)×12、月の勾玉(SR)×12
攻撃力が51増加する礼霊魂(R)×12、華の勾玉(SR)×6
体力が179増加する信霊魂(R)×12、月の勾玉(R)×12
奥義ゲージの蓄積率が上昇する仁霊魂(R)×12、神鏡(R)×12
得意技のクールタイムが少し短くなる義霊魂(R)×12、神鏡(R)×12
交代攻撃のダメージが増加する礼霊魂(R)×12、神鏡(R)×12
 ▼ 能力開花 参 
強化効果素材
リーダー効果の効果量が上がる華の勾玉(SR)×4、神鏡(R)×10
奥義の効果が上昇する月の勾玉(R)×10、四神鏡(SR)×4
得意技の効果が上昇する華の勾玉(SR)×7、四神鏡(SR)×7
攻撃力が64増加する礼の炎駒(SR)×7、華の勾玉(SR)×7
攻撃力が64増加する礼の炎駒(SR)×7、華の勾玉(SR)×7
防御力が65増加する仁の聳孤(SR)×7、華の勾玉(SR)×7
交代後、技のクールタイムが少し回復智の角端(SR)×7、四神鏡(SR)×7
得意技の弾数が1つ増える義の索冥(SR)×7、四神鏡(SR)×7
体力低下時、攻撃力が上昇する信の麒麟(SR)×7、四神鏡(SR)×7

プロフィール

Ilust:黒獅子 CV:藤原 夏海


新選組組長の懐刀として戦ってきた巫剣

自らも巫剣の組長たらんと尽力してきたため、信頼も厚い。

陽気で親しみやすく、大らかで面倒見の良い性格。

だが時折、大局を見る冷静さを垣間見せる一面もある。

主と別れてからは共に戦った仲間の巫剣たちを先導し、まとめあげた。

その後は帝都付近を放浪しては仲間を探し、手助けをしていたが、御華見衆に声をかけられ、再び人々のために力を貸すことを決める。


好き:まんじゅう

苦手:嘘


史実・歴史

『長曾祢虎徹』

刀工の名は長曾禰興里(ながそねおきさと)さんです

銘に入道名の虎徹を入れてたとのこと

この方元々は甲冑師でなんと50歳で刀工になったお方です

活動期間は約20年ですがその間に200振り以上の刀を鍛えたりしてます

それも新刀の位で最上大業物十四工の一人です。

江戸新刀の代表的な刀工としても知られてます

大名などの上流階級が所蔵したがるほどの人気でそのためか贋作が非常に多く「虎徹を見たら贋作と思え」とまでいわれるほど

贋作が多い…ということである説があります

近藤勇の愛刀は虎徹の贋作であった…と

近藤勇に刀を売ったとされる人が「近藤に清麿を虎徹だといって売った」と自身の養父に語ったとされる話や当時でもすでに一級品とされていた虎徹を一道場主の近藤が持てるようなものではない、という説などが広く流布されていて「近藤勇の虎徹は偽物らしい」という説です

この説ですが実際どうでしょう

近藤勇は刀の事に詳しく作風が違う清麿と虎徹を間違えるのだろうか?

池田屋事件の後に手紙に「下拙の刀は虎徹故にや、無事に御座候」と記されていたり

商人を助けた際もらった、将軍家から拝領されたなど色々と本物であるという説もあります

その他リンク

▼ 攻略情報リンク



▼ データベース一覧リンク

キャラ(巫剣)URSR
URSRRN
刀装URSRRN

▼ キャラ図鑑(未実装含む)

001~050 / 051~100 / その他

コメント (長曾祢虎徹に対して)

注目記事
ページトップへ