Gamerch

義元左文字

最終更新日時 : コメント(1)

義元左文字のデータ

【よみがな】

よしもとさもんじ

【レア】

UR

【No.】

114

【タイプ】

標準

【CV】

篠田 みなみ

【属性】

【得意依頼

店番

【親愛度2倍選択肢】

確実に売上記録更新だ

【アイテム2倍選択肢】

-

贈り物の好み】

芸術品

【Illust】

ののやなより

【Lv40体力】

-

【Lv40防御力】

-

【Lv40運】

75

【Lv60体力】

-

【Lv60防御力】

-

【Lv60運】

75

【Lv80体力】

440

【Lv80防御力】

145

【Lv80運】

75

【Lv40攻撃力】

-

【Lv40剣技】

-

【Lv40移動速度】

77

【Lv60攻撃力】

-

【Lv60剣技】

-

【Lv60移動速度】

77

【Lv80攻撃力】

498

【Lv80剣技】

50

【Lv80移動速度】

77

【得意技】

秩序ナキ風ノ傷

【得意技詳細】

前方に暴風を巻き起こし敵を打ち上げる攻撃

【奥義】

極マル閃

【奥義詳細】

前方を一刀両断する巨大な剣

【リーダー効果】

防護ノ心得改

【リーダー効果詳細】

巫剣の防御力を少し上昇する

【入手方法】

ガチャ

【入手方法詳細】

-


下部詳細ページの編集はこちら

巫剣NO.114 / 義元左文字(よしもとさもんじ)
通常刃こぼれ

標準タイプ並のステータス。リーダー効果は防御アップ、現状恩恵が薄いと思われがちだが高難度などで脚光を浴びる可能性もあるだろう。

移動速度、攻撃速度共に標準。特にこれと言った特徴が無いとも言えるが、裏返せば安定した性能とも言える。得意技は前方の敵を巻き上げながら連続でダメージを与える近接技。範囲が存外に広く、雑魚狩りでも十分使用可能。

奥義はエリアの殆どをカバーする振り下ろし攻撃。わたちカリバー。全体とまではいかないものの、かなりの広範囲をカバーする為、敵が密集している場所に向けて撃てばほぼ間違いなく全員にヒットする。

他のUR標準と比べてやや特徴に欠けるが性能は総じて高水準の巫剣。恐らくURで最も胸が大きい。

能力開花

 ▼ 能力開花 壱 
強化効果素材
リーダー効果の効果量が上がる雪の勾玉(N)×20、銅鏡(N)×20
奥義の効果が僅かに上昇する月の勾玉(R)×10、銅鏡(N)×20
得意技の効果が僅かに上昇する雪の勾玉(N)×20、神鏡(R)×10
攻撃力が59増加する礼の欠片(N)×20、雪の勾玉(N)×20
攻撃力が59増加する礼の欠片(N)×20、雪の勾玉(N)×20
防御力が16増加する仁の欠片(N)×20、雪の勾玉(N)×20
体力が50増加する信の欠片(N)×20、雪の勾玉(N)×20
交代後、得意技クールタイムが少し回復義の欠片(N)×20、銅鏡(N)×20
交代アイコンが光ってから交代すると、敵を吹き飛ばす仁の欠片(N)×20、銅鏡(N)×20
 ▼ 能力開花 弐 
強化効果素材
リーダー効果の効果量が上がる月の勾玉(R)×12、神鏡(R)×12
奥義の効果が少し上昇する華の勾玉(SR)×6、神鏡(R)×12
得意技の効果が少し上昇する月の勾玉(R)×12、四神鏡(SR)×6
攻撃力が71増加する礼の霊魂(R)×12、月の勾玉(R)×12
防御力が19増加する仁の霊魂(R)×12、月の勾玉(R)×12
体力が60増加する信の霊魂(R)×12、月の勾玉(R)×12
体力が60増加する信の霊魂(R)×12、月の勾玉(R)×12
得意技の弾数が1つ増える義の霊魂(R)×12、神鏡(R)×12
交代攻撃のダメージが増加する礼の霊魂(R)×12、神鏡(R)×12
 ▼ 能力開花 参 
強化効果素材
リーダー効果の効果量が上がる華の勾玉(SR)×7、四神鏡(SR)×7
奥義の効果が上昇する月の勾玉(R)×10、四神鏡(SR)×4
得意技の効果が少し上昇する華の勾玉(SR)×7、四神鏡(SR)×7
攻撃力が88増加する礼の炎駒(SR)×7、華の勾玉(SR)×7
防御力が23増加する仁の聳弧(SR)×7、華の勾玉(SR)×7
防御力が23増加する仁の聳弧(SR)×7、華の勾玉(SR)×7
体力が75増加する信の麒麟(SR)×7、華の勾玉(SR)×7
得意技の弾数が1つ増える義の索冥(SR)×7、四神鏡(SR)×7
得意技のクールタイムが少し短くなる信の麒麟(SR)×7、華の勾玉(SR)×7

プロフィール

Ilust:ののやなより CV:篠田 みなみ


天下人の下を渡り歩いたため、「天下取りの巫剣」とも呼ばれている。また、何度も運命を共にしながらも、苦難から生還。強運の持ち主と噂されたことから、不死鳥を自称している。

大きなことには好んで取り組むが、細かいことが苦手で思考停止しやすい。

大口を叩く割には非常に不器用。

自分は人を幸運にすう体質と信じてやまないうぬぼれ屋で、人を幸せにしたくてたまらない。


好き:大きなこと

苦手:細かいこと


史実・歴史

義元左文字(宗三左文字)

刀工・左衛門尉安吉が作った日本刀(太刀)です。

由来はこの刀の所持者であった今川義元から、別名「天下取りの刀」とも言われている

長さは二尺二寸一分(69.0cm)

国の重要文化財にされていて義元左文字で登録されている

元は2尺6寸の長さであった

今川義元が愛刀として使っていたが桶狭間の戦いで討死してしまう。尾張の織田信長が戦利品として持ち帰った後短く磨り上げて自分の愛刀にし有名な本能寺の変が起こり横死するまで信長の手元にあった。

信長が亡くなった後、豊臣秀吉の手に渡り天下統一し死去後その子供の豊臣秀頼に伝わり、さらに、江戸幕府が開府した征夷大将軍・徳川家康の手に渡った。そしてこれ以降は徳川将軍家の重宝として代々受け継がれていった

そして明暦3年(1657年)

明暦の大火により被害を受けてしまうが、再刃された。明治維新後、明治天皇が織田信長に建勲の神号を贈り、京都市北区の船岡山に建勲神社が創建され、明治2年(1869年)に徳川家から信長所縁の刀が「義元左文字」として建勲神社に寄進された。


その他リンク

▼ 攻略情報リンク



▼ データベース一覧リンク

キャラ(巫剣)URSR
URSRRN
刀装URSRRN

▼ キャラ図鑑(未実装含む)

001~050 / 051~100 / その他

コメント (義元左文字に対して)

    • 1
    • ななしの投稿者
    ID:oi1zqynq

    嫁キャラなので、1コメ❗


    平均より上の能力数値。

    無敵時間長めの割りと広範囲且つガードめくり可能な得意技。

    この辺りで、落ちにくく初心者にも使いやすい。

    奥義のわたちカリバーは、画面外、空中にも届き、横ラインの重要性とその把握練習にも向いている。

    後、カ ワ イ イ !

注目記事
1/2 2/2
ページトップへ