Gamerch

[聖]五虎退吉光

最終更新日時 : コメント(0)

[聖]五虎退吉光のデータ

【よみがな】

ごこたいよしみつ

【レア】

UR

【No.】

***

【タイプ】

疾風

【CV】

野村 真悠華

【属性】

【得意依頼

お使い

【親愛度2倍選択肢】

-

【アイテム2倍選択肢】

-

贈り物の好み】

雑貨品

【Illust】

小路あゆむ

【Lv40体力】

-

【Lv40防御力】

-

【Lv40運】

-

【Lv60体力】

-

【Lv60防御力】

-

【Lv60運】

-

【Lv80体力】

226

【Lv80防御力】

75

【Lv80運】

58

【Lv40攻撃力】

-

【Lv40剣技】

-

【Lv40移動速度】

-

【Lv60攻撃力】

-

【Lv60剣技】

-

【Lv60移動速度】

-

【Lv80攻撃力】

346

【Lv80剣技】

44

【Lv80移動速度】

91

【得意技】

破砕ノ福音

【得意技詳細】

目前の敵に驚きを与える吹き飛ばし攻撃

【奥義】

聖夜ヲ夜彩ル獣達

【奥義詳細】

獣達が縦横無尽に暴れ回る全範囲攻撃

【リーダー効果】

息吹ノ心得改

【リーダー効果詳細】

巫剣の体力を少し上昇する

【入手方法】

期間限定ガチャ

【入手方法詳細】

-


下部詳細ページの編集はこちら

巫剣NO.105 / 五虎退吉光(ごこたいよしみつ)
通常刃こぼれ

能力開花

 ▼ 能力開花 壱 
強化効果素材
リーダー効果の効果量が上がる雪の勾玉(N)×50、胴鏡(N)×50
奥義の効果が僅かに上昇する月の勾玉(R)×10、胴鏡(N)×50
得意技の効果時間が僅かに増加する雪の勾玉(N)×50、神鏡(R)×5
攻撃力が43増加する礼の欠片(N)×50、雪の勾玉(N)×50
攻撃力が43増加する礼の欠片(N)×75、雪の勾玉(N)×75
剣技が8増加する智の欠片(N)×50、雪の勾玉(N)×50
剣技が8増加する智霊魂(R)×10、月の勾玉(R)×10
交代アイコンが光ってから交代すると、敵を吹き飛ばす仁の欠片(N)×50、胴鏡(N)×50
交代後、得意技クールタイムが少し回復義の欠片(N)×50、胴鏡(N)×50
 ▼ 能力開花 弐 
強化効果素材
リーダー効果の効果量が上がる月の勾玉(R)×10、神鏡(R)×10
奥義の効果が少し上昇する華の勾玉(SR)×2、神鏡(R)×10
得意技の効果時間が少し増加する月の勾玉(R)×10、四神鏡(SR)×2
攻撃力が51増加する礼霊魂×10、月の勾玉(R)×10
剣技が9増加する智霊魂×10、月の勾玉(R)×10
体力が108増加する信霊魂×10、月の勾玉(R)×10
奥義ゲージの蓄積率が上昇する仁霊魂(R)×10、神鏡(R)×10
得意技の弾数が1つ増える義霊魂(R)×10、神鏡(R)×10
得意技のクールタイムが僅かに短くなる智の欠片(N)×100
 ▼ 能力開花 参 
強化効果素材
リーダー効果の効果量が上がる華の勾玉(SR)×4、神鏡(R)×10
奥義の効果が上昇する月の勾玉(R)×10、四神鏡(SR)×4
得意技の効果が上昇する華の勾玉(SR)×7、四神鏡(SR)×7
攻撃力が64増加する礼の炎駒(SR)×7、華の勾玉(SR)×7
ノックバック耐性仁の聳孤(SR)×7、四神鏡(SR)×7
射程距離義の索冥(SR)×7、四神鏡(SR)×7
交代後、得意技のクールタイムが少し回復智の角端(SR)×7、四神鏡(SR)×7
得意技の弾数が1つ増える義の索冥(SR)×7、四神鏡(SR)×7
得意技のクールタイムが僅かに短くなる信の麒麟(SR)×7、四神鏡(SR)×7

プロフィール

Ilust:小路あゆむ CV:野村 真悠華


大陸に渡ったこともある巫剣

誰にでも優しい性格で子供っぽい。

怖がりで小心者のため、知らない人の前ではびくびくと怯えてしまう。

動物にとても気に入られやすく、いつも一緒にいる五匹の子虎はともだち。

ほとんど戦場に出たことがなく、子虎たちと遊んで過ごしていたが、いつか戦いに出る勇気を持ちたいと考えている。


好き:散歩

苦手:人混み



史実・歴史

「上杉家御手選三十五腰」のひとつ虎をも追い払う短刀『五虎退吉光

刀工の方は粟田口藤四郎吉光さん既にこの方の作は数本実装されてます。

粟田口一派の方で現存作の多くは短刀であり、太閤秀吉から正宗、郷義弘と共「天下の三名工」と称されるほどのお方です

刃長は八寸二分(24.8cm)と短い刀です。

現存していて所有は上杉家にあって米沢市上杉博物館寄託されてます

9月23日より米沢市上杉博物館、埼玉県立歴史と民俗の博物館、佐野美術館の三館で巡回開催される『上杉家の名刀と三十五腰』にて展示です。

足利義満の派遣した遣明使の使節団のが荒野を横切っていたところ、虎に襲われました。

恐怖の余り、思わず腰の吉光を引き抜き、夢中になって振り回していると、虎は刀の輝きが嫌いだったとみえ、逃げてしまったのです。

帰国し義満に報告すると「五虎退」という異名を付けられたそうです

その後義満から朝廷へ献上され、上杉謙信が1559年に再度上洛した時に足利義輝からは五虎退吉光を下賜されたとされてます。

上杉家はこれを重宝視し、上杉景勝公御手選三十五腰の一つとなりました。

明治になり米沢へ巡幸された際に、予定を一日延長してまで、熱心にご覧になりました。

その時天皇が孝明天皇の遺愛の吉光を携行されていたそうで、

随行していた本阿弥に「五虎退とどちらがよく出来ているか?」と聞いたそうです。

本阿弥は「陛下ご持参のほうが、すぐれていると拝見致します」と答えました。

すると天皇は「五虎退より優れているなら十虎退じゃのう」とご満悦だったそうです。



その他リンク

▼ 攻略情報リンク



▼ データベース一覧リンク

キャラ(巫剣)URSR
URSRRN
刀装URSRRN

▼ キャラ図鑑(未実装含む)

001~050 / 051~100 / その他

コメント ([聖]五虎退吉光に対して)

  • 名前
    ログインしてニックネームで投稿する
  • コメント ※必須 残り300文字
  • ※画像は1度に1枚まで投稿可能
  • 利用規約に同意の上、投稿してください

注目記事
1/2 2/2
ページトップへ