Gamerch

フレンドシステム

最終更新日時 :
1人が閲覧中

THE CHASERを始めたばかりのプレイヤー向けに、フレンドシステムについて初心者が知っておくべき基礎知識を掲載しています。THE CHASERの他のプレイヤーと『フレンド』になることで、APを送り合うことができるなど複数のメリットがあるシステムです。


目次 (フレンドシステム)


フレンドとは

THE CHASERの他のプレイヤーと『フレンド』になると、AP・BPを送り合うことができる。フレンドが助っ人に設定したキャラクターは、対応したバトルにおいて助っ人選択時に優先的に表示される。また獲得功績ptや攻撃力にボーナスがつくなど、恩恵は大きい。


フレンドメニューの見方

フレンド申請やAP・BP依頼などを確認するには、トップページ右下メニューから『フレンド』を選択すると下記フレンドページに移動する。



フレンド一覧

現在のフレンド一覧が表示される。フレンドからAP・BPが送られてきたら右上に『銃弾』アイコンが表示され、フレンドが増えたら左上に『NEW』アイコンが表示される。最大20人までフレンドにすることができる。


フレンドから送られてきたAP+2、BP+1のどちらかを①で受け取る。AP・BPがMAXの場合は受け取ることができない。フレンドにAP・BPを依頼する時は②『AP・BP依頼』をタップする。依頼できる回数はフレンド1人につき1日1回となっており、依頼回数は毎朝5:00にリセットされる。『解除』をタップすればフレンドとお別れできる。


フレンド一覧のキャラクター画像について

フレンド一覧の左側に表示されているキャラクター画像は、各フレンドが『助っ人』に設定したキャラクターではなく、フレンドが最後に使用したキャラクターが表示される。


自分へのAP依頼

フレンドからAP・BP依頼がきた時は右上に件数が表示される。


『AP・BPを贈る』で依頼に応えてあげよう。


自分への申請

自分にフレンド申請があった時は右上に申請件数が表示される。


『承認する』でフレンドに迎えることができる。キャラクター画像をタップすると、申請者が最後に使用したキャラクターの装備などステータスを確認できる。


スマートフォンの設定でTHE CHASERからの通知を許可したうえで、トップページ>メニュー>設定>通知を『ON』にしておくと、フレンドからのAP依頼やフレンド申請がきた際、通知される。


フレンド招待

LINEを使ってフレンドを招待することができる。LINE連携している必要があるので、トップページ>メニュー>データ連携をしておこう。


フレンドコード検索


検索枠に相手のコードを入力し『検索する』をタップしてフレンド申請することができる。Twitterなどでフレンド募集されていることがあるので、見かけたら依頼しよう。当Wikiのフレンド募集掲示板もぜひ活用してほしい。



バトル後、フレンド申請が可能に

2020年4月30日のアップデートにて、チーム戦バトルにおいてフレンドではない助っ人を使用したバトル終了後に、フレンド申請ができるようになった。


助っ人のフレンド枠に空きがある場合、リザルト後に申請画面が表示される。


自分の助っ人設定


『自分の助っ人設定』をタップするとエージェントページに移動する。

①画面下部よりキャラクターを選択し、②『助っ人に設定する』をタップすると③アイコンが付き、助っ人設定が完了。フレンドのために、可能な限りイベント毎に有利タイプキャラクターを設定するようにしよう。


フレンドになるメリット

他のプレイヤーとフレンドになることで以下のメリットがあげられる。

①1日1回『AP+2またはBP+1』を送り合うことができる

②助っ人選択時、フレンドは優先的に表示される

獲得功績ptアップ攻撃力アップなどのボーナス

ゲーム内でサークルを作ったりチャットしたりといったコミュニティではないので気軽に積極的に利用しよう。


関連記事
助っ人とは

このページのトップに戻る

助っ人とは

チーム戦対応イベントにおいて、設定した助っ人をフレンドが借りたり自分が借りることで、互いに恩恵を受けることができる。


自分の助っ人の設定

フレンドに提供する助っ人を設定するには、トップページ>エージェント、またはトップページ>フレンド>自分の助っ人設定よりエージェントページに移動する。


①画面下部よりキャラクターを選択し、②『助っ人に設定する』をタップする。


③フレンドアイコンが付き、助っ人設定が完了。対応イベントごとに、所持していれば特攻キャラクターや有利タイプキャラクターを忘れずに設定しよう。


フレンドの助っ人を使う

チーム戦対応イベントではフレンドから助っ人を借りることができる。


右下の『助っ人選択へ』をタップすると下記助っ人選択ページに移動する。


フレンドはリスト上部に優先的に表示されるようになっている。②『選択』をタップして助っ人を選択する。助っ人を借りずにバトルに挑戦する時は①。


助っ人がチーム4番目に入り①、編成で4番目に設定していたキャラクターが『サポート』枠②に入る。『総合力が低い』『有利タイプではない』といったキャラクターを編成する場合は4番目に設定しておくとよい。


助っ人の使用制限

助っ人は2回使用すると助っ人選択リストに表示されなくなるが、6時間経過すると再び使用可能になる。助っ人を1日に使用できる回数は1フレンドにつき4回となっている。使用回数は毎朝5:00にリセットされる。


フレンドの助っ人を使うメリット

攻撃力倍率が変わらない

フレンドではないプレイヤーの助っ人(協力者)を使うと攻撃力が半減してしまうが、フレンドの場合は攻撃力100%で使うことができる。


特攻キャラクターなら攻撃力アップ!

フレンドの助っ人が開催中イベントの特攻キャラクターだった場合『攻撃力大UP』となり、バトルでの与ダメージが上がる。

TIPS:特攻キャラクター

他の同タイプキャラクターよりもイベントを有利に進めることができる。獲得できる功績ptボーナスや与ダメージボーナスなどがある。


特攻キャラクターなら功績ptアップ!

フレンドの助っ人が開催中到達型イベントの特攻キャラクターだった場合、獲得できる功績ptがアップする。


獲得功績pt倍率

特攻キャラピックアップキャラ
自分1.51.1倍
助っ人1.251.05倍

自分の特攻キャラ+ピックアップキャラ2人+助っ人特攻キャラで最大1.95倍になる。


バトル後、フレンド申請が可能に

2020年4月30日のアップデートにて、チーム戦バトルにおいてフレンドではない助っ人を使用したバトル終了後に、フレンド申請ができるようになった。


助っ人のフレンド枠に空きがある場合、リザルト後に申請画面が表示される。


このページのトップに戻る

コメント (フレンドシステム)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 6日まえ
  • 表示設定

新着スレッド(THE CHASER 攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ