Gamerch
レッド:プライドオブエデン 7月9日(木)配信開始 「新感覚」ケモガールRPG 7月9日(木)配信開始

攻撃タイプキャラクター簡易考察

最終更新日時 :
1人が閲覧中

THE CHASERに登場する攻撃タイプキャラクターの簡易考察一覧です。


点数はTHE CHASER 攻略Wiki独自の評価です。

評価を参考にされる前にこちらをご一読ください。



攻撃タイプ


キャラクター簡易考察


ストック
(精鋭ガチャ限)
【評価】9.9/10点

ポーラリオ討伐戦『バジリスク襲来』特攻キャラクター。爬虫類タイプのバジリスクに特性2:凍牙による氷属性が非常に有効。今後も属性持ちのボスが登場する可能性が高いため今後の活躍が見込める。能力に関してもEXスキル:影法師が五連の持つトランスと同様の効果を持つため高難度イベントの攻略にも最適。またチームスキル:解毒Σはグラジオのチームスキル:解毒αの完全上位互換の性能となり編成メンバー全員のHPと状態異常を回復できる高性能スキル。発動ターン数もそこまで重くなく使い勝手が良い。チームスキルだけでも十分編成の価値がある。
オーパーツの強化に、ポーラリオ討伐戦で獲得できる石板の欠片を大量に必要とするため、ポーラリオ討伐戦特攻キャラはリミテッドキャラよりも優先度が高くなった。

リンドウ
(リミフェス限定)
【評価】10.0/10点

リリース1周年を記念したキャラクター人気投票で見事1位を獲得し登場した攻撃タイプのリンドウ。テクニカルタイプのリンドウも非常に優秀であったが、リミテッド化されたリンドウは五連キャラと並び頭ひとつ抜けた能力で、1周年記念キャラに恥じない性能である。
全キャラ中No.1の攻撃力(2020年6月19日現在)でありながら、特性とスキルによってさらに火力を伸ばすことができる火力お化け。普通に使っても強いが、上級者の戦い方としてはスキル3:アウェイクで自身のHPを減らし、特性1:背水の陣をを発動させ、シールド値を維持しつつ通常時の1.5倍ほどの火力を保ちながら戦う。
イベントで獲得できる限定アクセサリーバルク社製の時計は超優秀な発動効果:連射武装を持つため必ず入手しよう。

バーベナ
(精鋭ガチャ限)
【評価】9.9/10点

ポーラリオ討伐戦と同時に実装された特攻キャラクター。
ポーラリオには通常の敵とは異なる『種族』が存在しており、第一回ポーラリオ討伐戦ではバーベナ有する特性2:業火相性特性:アンチヒューマンが特に有効。タイプによる有利不利はあるが、今後開催のポーラリオ討伐戦で人間タイプが登場した場合、再度特攻キャラとなるため能力は腐らない。
ソロ/バディ戦においても最強戦士の名に恥じない性能で、特にスキル1:弾薬補充Σはパネル変換における最高峰の性能となっている。

ソレル
【評価】9.3/10点

使いこなせると非常に強いが、特性やスキルを理解していないと火力が出せないため、中・上級者向け。
特性1:榴弾武装、特性2:榴弾技巧ともに拡散タイプGUNの装備数によって攻撃力がアップし、さらにスキル1:ガッティングも拡散タイプGUNを装備しておく必要がある。逆に言えばSRでも構わないので拡散GUNを3枠装備さえすれば火力は保証されるため、他のキャラクターをもしのぐ火力になりうる能力のキャラ。
EXスキルはHPとシールド値を完全回復し銃パネルの強化を行うなど、高難度ステージ向けとも言える。

コレウス
【評価】9.5/10点

高難度イベント「瑠璃の迷宮」開催と同時に実装されたということもあり、高難度ステージに最適なキャラクター。
スキル1:リヴァーシアやスキル2:シェルガードによって不利な状況を好転&ピンチを乗り切ることができるため、まさに高難度ステージで真価を発揮するスキル構成となっている。
チームスキル:ナイトガードαはチーム戦において、自身にダメージ50%カットが入った状態で攻撃を一手に引き受けるため、壁となりうる。
シールド値が非常に高く、特性によりテクニカルタイプからのダメージ耐性があることに加え、編成するだけで攻撃タイプ全員のダメージを軽減するため、チーム戦では必須級のキャラ。

スノー
【評価】9.2/10点

攻撃タイプにおいて非常に高いステータス値で、火力と壁役を備えた優秀なキャラクター。スキル構成も使いやすいシンプルなものが揃っているため、高いステータスを活かして敵を削り倒していくプレイスタイルになる。
チームスキル:セービングハートαは攻撃タイプに少ない回復手段を補う貴重なスキルであり、盤面にハートパネルを大量に生み出すことで、リミットコンボを狙い仲間を復活させることが可能。現状、攻撃タイプ有利のチーム戦では唯一無二の存在になりうるため、手に入れたらぜひ強化していくことをオススメする。

ムスカリ
【評価】9.2/10点

攻撃力以外のステータス値が少し低めだが、優秀なスキル構成のバランス型キャラクター。すべてのスキルがダメージ+αの効果を持っており、スキル内容もかなり優秀なものばかり。EXスキルを使用することで、発動ターン数が長めの各種スキルの発動が容易になるため、メインストーリー攻略や高難度イベントの適正もある。チーム戦でも火力枠として一考できるため、入手できた場合はどんどん強化していこう。

カルノーサ
【評価】9.3/10点

使い易さで抜群の安定感を誇る優秀なキャラクター。少し物足りないステータス値ではあるが、リプレイススキル「フォースエナジー」によるゴールド銃パネル補充やスキル1:キュアプレイスによって無効パネルやハーフパネルを通常パネルに変えることができるため、火力の確保は十分可能。
突出すべき特徴として貴重な特性:罠解除を持っているため、レベルと装備を整えることで高難度イベントの周回にも適性がある。

ミント
【評価】9.4/10点

リプレイススキルを備えた火力キャラで、全キャラクターの中で2番目の攻撃力を誇る。チームスキル:リペアリプレイスαを持っているため、カトレアと組ませるとチーム戦において盤面を銃パネルで染め、瞬間的に大ダメージを与えることが可能。シールド値がかなり低いことが気になるが、特性1:ニンブルショットによりアーマーブレイク中、攻撃力がアップすることを考えると、完全にデメリットというわけではない。スキル2:まんぷくとスキル3:フォースリミットの使い所と活かすのが難しいことが残念。

カトレア
【評価】9.5/10点

初期キャラクターでありながら、攻撃力、シールド値、HPすべてトップクラスというステータスで、リプレイススキルも持つ万能キャラクター。
スキル構成が初心者にとってもシンプルで、メインストーリー攻略や復刻イベントソロバトルなどはカトレアを育てていれば簡単にクリア可能。何も考えずに使っても強いが、特性2:徹甲を活かすため貫通GUNで装備枠を埋め攻撃力の底上げをしつつ、バトルにおいては特性1:パワーショットを活かすためシールドが破壊されないようにすることで圧倒的火力を維持できる。チーム戦においてもリプレイススキル「弾薬補充α」により火力要因としても活躍できる。

ズオウ
【評価】9.0/10点

ストーリーで入手できるロベリアの上位版的キャラクター。ロベリア同様、初心者に使いやすいスキル構成でメインストーリー序盤や復刻イベント攻略など比較的簡単なステージで活躍できる。
ズオウの武具は他のキャラの相性武具より入手確率が高いため、相性特性も発動させやすい。他の優秀な攻撃タイプキャラクターを入手するまでのつなぎとなるため、貴重な上限開放素材等はズオウに使わず、他のキャラクターにキープしておくほうがよい。

ロベリア
【評価】9.2/10点(Lv90時)

ゲームスタートから使用できる万能キャラクター。初期キャラクターということもあり全体的なステータスは低いが、上限開放によりLv90まで成長させることが可能なため、最大値までレベルを上げると十分活躍できるキャラクターになる。
ズオウ同様、優秀な攻撃タイプキャラクター入手までのつなぎとなることが多いため、ガチャで他のキャラクターを狙っていく人には高いレベルまでの強化はオススメしない。

このページのトップに戻る
THE CHASER 攻略Wiki のトップページに戻る

コメント (攻撃タイプキャラクター簡易考察)

新着スレッド(THE CHASER 攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ