Gamerch
Sensim攻略Wiki

路線の作り方

最終更新日時 :
1人が閲覧中
最終更新者:黒帽子

Sensimで遊べる路線データの作り方です。



通常製作

撮影

駅間で列車の前面展望映像を収録してください。特に、2駅以上連続して通過駅がある列車を使用することを推奨します。

停車駅のある映像の場合は、再生速度を調整してなるべく速度を一定にしましょう。(この場合は、路面電車や新交通システムでの撮影が編集が楽です。)


ストレージアップロード

MP4ファイルに変換し、オンラインストレージにアップロードし、共有アドレスを取得してください。(この際一般公開やリンクを知っている全員に公開する設定にしてください。)

また、用意出来る人はタイトル画面やスコア画面などの背景画像用のJPEG画像やドアの開閉音、警笛などの素材も同時にアップロードしてください


Sensimサイトで登録

「新しいシミュレーターを作成」を選択し、「通常製作モード」を選択してください。


サイト内で行う事

  • タイトルや路線情報、車両情報を登録してください。
  • ムービーパスに前面展望映像を、データパスにその他素材をアップロードしてください。
  • ムービーの進行速度を決定してください。
  • 管理設定を登録して下さい。

詳細(iPhoneユーザー向け)

詳細は公式よりアップロードされている、こちらの動画をご覧ください。


注文製作

オンラインストレージを使用せずに

撮影

通常製作と同じ条件で撮影してください。


Sensimサイトで登録

「新しいシミュレーターを作成」を選択し、「注文製作モード」を選択してください。

注文製作モードは受付に上限があるため、場合により行えない場合があります。その際は後日アクセスしてください。


サイト内ですること

  • 映像をアップロードして下さい。また、素材類のアップロードも可能です。
  • 路線の駅発着時刻を登録してください。
  • 各種データを登録してください。
コメント (路線の作り方)
  • 総コメント数0
新着スレッド(Sensim攻略Wiki)
ゲーム情報
タイトル SenSim - 鉄道シミュレーター
対応OS
    • iOS
    • リリース日:2018/06/27
    • Android
    • リリース日:2016/05/27
カテゴリ
ゲーム概要 実写の電車運転シミュレーションゲーム

「SenSim - 鉄道シミュレーター」を
今すぐプレイ!

注目記事
ページトップへ