Gamerch
ログインでウルトラマンゲット ログインでウルトラマンゲット

『エムホールデム』トーナメントで初心者が勝ち抜くために覚えておくべきこと3選!

投稿日時: 著者:ちゃんてつ

テキサスホールデムポーカーアプリ『m HOLD'EM(エムホールデム)』では、初心者でも参加できる「JTポーカートーナメント」が開催中。そこで、本記事ではトーナメントを勝ち抜くために覚えておくべきことを紹介しています。

エムホールデム

Summyが贈るテキサスホールデムポーカーアプリ『m HOLD'EM(エムホールデム)』にて、9月21日(火)より開催中の「JTポーカートーナメント」は、プレイヤーランクに関係なく初心者でも無料で参加できる賞金付きのトーナメントとなっています。


そこで、本記事では初心者の方が高ランクのプレイヤーたちと勝負して勝ち抜くために覚えておくべきポイントについて紹介します。

紹介する内容は、他のトーナメント戦でも役立つ情報となっているので、コラボイベントなどにも活用してみてください。


記事の後半では、9月27日(月)より開催予定のコラボ情報も掲載しているので、ぜひ最後までご覧ください。

トーナメントで初心者が覚えておくべきこと3選!

テキサスホールデムポーカーとは、プレイヤーごとに配られた2枚の手札(ホールカード/ハンド)と5枚の共有札(コミュニティカード)の計7枚のうちの5枚を組み合わせて手役を作り、役の最も強いプレイヤーが勝利となるポーカーです。


基本的なテキサスホールデムのルールについては理解していることを前提に説明しているので、もしルールをいまいち理解できていないという方は、一度YouTubeなどで調べてから読み進めることをおすすめします。


それでは、初心者がエムホールデムのトーナメント戦で勝ち抜くために覚えておくべきことを3つ紹介していきます。

1. 人数が減るまで参加しない

エムホールデムのトーナメント戦では、最大10名が参加して最後の1人が残るまでゲームが続きます。


初心者におすすめな序盤の立ち回りとしては、残り5名程度になるまでゲームに参加しないようにしましょう。

序盤のうちは、ブラインド額(強制参加費)が低いため、少し持ち点が減ってしまうことは仕方ないと思って、プレイヤーが減るまで辛抱強く待ちましょう。


とは言っても、こちらは極論の話です。もし、自身のハンドが「AA」や「KK」といった非常に強い状態だった場合は、参加するべきです。

参加する際は、持ち点が半分以下にならないように注意して、賭け金が高いと感じたら早めにフォールドするように、序盤はローリスクローリターンな場合のみ勝負してみましょう。

2. 相手のプレイスタイルを把握する

序盤ではなるべくゲームに参加しないようにしていましたが、ただただボーッとしているだけではもったいないです。


「プリフロップからオールインしがち」

「弱いハンドでも積極的にベットしてくる」

「ハンドが強い場合のみ参加する傾向にある」など


プレイヤーそれぞれにプレイスタイルがあることに気づけると、勝負できそうな場面を見極めやすくなります。


特に、トーナメント戦では、プレイヤーランクに関係なく様々な相手と対戦しなければいけないため、プロフェッショナルランクやレジェンドランクの人たちと対戦する機会が非常に多く、戦略も重要となってきます。


各プレイヤーのアイコンをタップすると、その場でランクやVPIP率といったプレイヤー情報を確認できるので、一度確認してみましょう。


VPIP率とは、プリフロップのアクションの中でコール・レイズの割合を指します。VPIP率が50%付近もしくはそれ以下のプレイヤーほど、ハンドが強い場合にのみ参加する傾向があるので、こちらをチェックするだけでも相手のプレイスタイルを知るきっかけとなります。

3. 相手の役も強いと想定して勝負する

強いハンドを引いてゲームに参加した際、初心者はどうしても自身のハンドに注目しすぎて、強いから勝てると思い込んでしまう傾向にあります。


「相手はハンドで1ペアが揃っているかもしれない」

「フラッシュが完成した際、相手もフラッシュが完成しているかもしれない」

「コミュニティカードがストレートを完成させやすい組み合わせになっている」など


オープンしたコミュニティーカードを見て、常に最悪のケースを想定しておきましょう。


すると、相手の手の上で転がされることも少なくなります。


ただし、最悪のケースを想定して弱気になれということではありません。

勝負するからには強気で、相手にしっかりプレッシャーを与えていくことも重要です。


自分がされて嫌な行動は、相手にとっても同じなので、普段のプレイを思い出しながら、強いプライヤーの動きを真似してみると良いでしょう。

JTポーカートーナメントの概要

JTポーカートーナメントの概要

「JTポーカートーナメント」は、日本たばこ産業株式会社(JT)の協賛による、景品総額50万円のトーナメント戦です。

優勝すると6万円分の景品を獲得できます。

開催スケジュール

試合
(形式)
開催日程
予選
(S&G)
9月21日(火) 〜 9月25日(土)
毎日 18:00 〜 24:00
本戦
(MTT)
9月25日(土):17時 / 22時
9月26日(日):15時 / 17時 / 22時

※ 全5回開催
※ 開始時間から30分以内に参加が必要
  • S&G(シット&ゴー):
    1テーブルに規定人数が着席した段階でトーナメントがスタートし、そのテーブル内だけで順位を決める簡易的なルールのトーナメント形式。
  • MTT(マルチテーブルトーナメント):
    開催時間になるとゲームがスタートする複数テーブルで行われるトーナメント形式。

参加の流れ

  1. 期間中毎日2枚もらえる「JTPT予選チケット」を消費して、JTポーカートーナメント予選に参加
    ※ 1日最大2回まで予選に参加可能
  2. JTポーカートーナメント予選で1位になると「JTPT本戦チケット」を獲得
  3. JTポーカートーナメント本戦に参加して、順位によって報酬を獲得
    ※ 本戦チケットの所持数分トーナメントに参加可能

本戦の報酬

順位報酬内容
1景品6万円分
ファイナルズポイント×200
2景品3万円分
ファイナルズポイント×190
3景品1万円分
ファイナルズポイント×180
4ファイナルズポイント×170
5ファイナルズポイント×160
6ファイナルズポイント×140
7ファイナルズポイント×120
8ファイナルズポイント×100
9ファイナルズポイント×70
10ファイナルズポイント×40

東京リベンジャーズコラボ開催決定!

東京リベンジャーズコラボ画像1

話題のTVアニメ「東京リベンジャーズ」とのコラボイベントが9月27日(月)から開催されます。

東京リベンジャーズとは

東京リベンジャーズとは

東京リベンジャーズとは、2021年4月より放送中の大人気TVアニメです。

原作は週刊マガジンにて連載中の漫画「東京卍リベンジャーズ」で、実写映画も上映されるなど、今最も熱い作品です。

ストーリー

人生どん底のダメフリーター花垣武道(タケミチ)は、中学時代の恋人・橘日向(ヒナタ)が悪党連合「東京卍會(トーマン)」に殺されたことを知る。

事件を知った翌日、駅のホームにいたタケミチは何者かに背中を押され線路に転落。死を覚悟したが、目を開けると何故か12年前にタイムリープしていた。

そこでタケミチは、逃げ続けた自分を変えるため、ヒナタを死から救うため、人生のリベンジを決意する。

コラボ内容の詳細

東京リベンジャーズコラボ画像2

主人公の「タケミチ」やヒロインの「ヒナタ」、人気キャラの「マイキー」や「ドラケン」がアバターとして登場し、コラボトランプを獲得できるトーナメントなどが開催予定です。


タケミチはプレイヤー全員が無料で獲得できるチャンスがあるということで、エムホールデム初心者にとっても東京リベンジャーズファンにとっても非常に嬉しいイベントとなっています。

開催期間9月27日(月) 〜 10月10日(日)
コラボ特設
ページ
https://mpj-portal.jp/game/lp-collabo202109-2.html
東リベ公式
ツイッター
https://twitter.com/anime_toman

Ⓒ和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会


エムホールデムの基本情報

タイトルm HOLD'EM(エムホールデム)
対応OSiOS / Android
価格基本無料(アプリ内課金あり)
メーカーSammy Corporation
公式サイトhttps://mpj-portal.jp/game

ⒸSammy 2021

コメント (『エムホールデム』トーナメントで初心者が勝ち抜くために覚えておくべきこと3選!)

トップへ
0

最新トピックス

トピックスの一覧はこちら
最近見た攻略Wiki
注目記事