Gamerch

ガンダムFPS「GUNDAM EVOLUTION」のネットワークテストが話題

投稿日時: 著者:高崎

「ガンダムエボリューション」のネットワークテストが4月8日より開催されました。人気ストリーマーも参戦し話題になった注目の新作FPSとなっているので、気になっている方は要チェックです。

ガンエボのネットワークテストが開催

ガンダムエボリューション

バンダイナムコエンターテインメントが2022年内にサービス開始を予定しているオンラインFPS「GUNDAM EVOLUTION」(ガンダムエボリューション)のネットワークテストが4月8日~4月12日の期間で開催されました。

その名の通り「機動戦士ガンダム」シリーズで登場するモビルスーツ(MS)が登場する対戦型FPSですが、6対6のチームに分かれて戦うチームシューターらしいルールで戦えるので、歴代ガンダムシリーズのファンでなくともFPS好きなら楽しめるゲームになっています。

もちろんシリーズファンからしても嬉しい「機動戦士ガンダム」から最新の「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」まで様々なモビルスーツが登場しており、今後の展開にも非常に期待が持てるでしょう。

ガンダムエボリューション

ガンダムエボリューション

ガンダムエボリューション

今回のネットワークテストは事前登録の抽選に当選した30,000人のユーザーが参加しており、前回にはいなかった2体のモビルスーツとカスタマイズなどの新しいコンテンツが追加されました。

αテストから数えると10年以上ファンに親しまれてきた「機動戦士ガンダムオンライン」が2022年3月30日に終了したこともあり、「GUNDAM EVOLUTION」がオンラインで遊べる次の世代のガンダムゲームとなることを期待しています。

▼GUNDAM EVOLUTION | Network Test Trailer

エクシアとマラサイが新たに追加

ガンダムエボリューション

今回のネットワークテストでは、「ガンダムエクシア」と「マラサイ[UC]」の2機が新たに追加され、合計で14機のモビルスーツで遊べるようになりました。

格闘戦を主体にした「ガンダムエクシア」と遠近両方「マラサイ[UC]」はそれぞれ個性が強い性能となっており、チームシューターとしての面白さが更に増しています。

▼GUNDAM EVOLUTION |追加ユニット「ガンダムエクシア」「マラサイ[UC]」ムービー

ガンダムエクシア

ガンダムエボリューション

難易度★★★★レンジ近距離
HP800ステップ3回

世界の紛争根絶を目的として武力介入を行った、私設組織ソレスタルビーイングが所持する4機のガンダムの1つ。あらゆる条件下での格闘戦を想定して開発された。パイロットは、刹那・F・セイエイ。

ガンダムエクシアは「機動戦士ガンダムOO」に登場したモビルスーツで、右腕に内蔵されたGNソードを使った近接格闘戦に重きを置いた性能となっています。

突進スキルを使って敵陣に切り込み、素早い機動と高い火力でフィールドを荒らし回ることができるでしょう。

立ち回りも操作難易度も高い機体ですが、こういったゲームでアサシン的立ち回りが好きなプレイヤーには是非おすすめしたい機体です。

マラサイ[UC]

ガンダムエボリューション

難易度★★★☆レンジ中距離
HP1200ステップ2回

アナハイム・エレクトロニクス社が開発したモビルスーツで、グリプス戦役当時、ティターンズにより使用された。本機は後にネオ・ジオン残党が入手、使用した機体である。

マラサイは元々「機動戦士Zガンダム」に登場していたティターンズのモビルスーツですが、後ろに[UC]と入っている通り「機動戦士ガンダムUC」にて登場した時の姿となっています。

中距離武器の「フェダーイン・ライフル」で敵をけん制しつつ、敵をスタンさせられる「海ヘビ(電撃)」と敵を引き寄せる「海ヘビ(牽引)」を利用して1コンボで敵を倒していける面白い機体です。


▼GUNDAM EVOLUTIONの基本情報

対応機種PlayStation®5 / PlayStation®4
XBOX SERIES XS / XBOX ONE
Windows(バンダイナムコID)
ジャンルガンダムチームシューター
正式サービス開始2022年予定
プレイ人数1人~12人
公式サイトhttps://gundamevolution.jp/

コメント (ガンダムFPS「GUNDAM EVOLUTION」のネットワークテストが話題)

トップへ
0

最新トピックス

トピックスの一覧はこちら