Gamerch

シャドウバースにて新弾「天示す竜剣」が登場!環境おすすめデッキを4つご紹介!

投稿日時: 著者:隣の席の星山さん

シャドウバースにて新弾「天示す竜剣」が登場!ナーフなどが行われた後の環境おすすめデッキを4つに絞ってご紹介します!

天示す竜剣が登場!

天示す竜剣

75th シーズン期間9/27~11/1

シャドウバースでは9月27日より新カードパック「天示す竜剣(CDB)」が登場し新たな環境を迎えています。また、10月5日には一部カードの調整も行われており、環境は固まりつつあります。

今回はそんなCDB環境でのおすすめデッキを4つに絞って紹介していきます。

おすすめ①「AFネメシス」

AFネメシス

デッキレシピ

おすすめデッキレシピ

アーティファクトを駆使して盤面をコントロール

AFネメシスはデッキ名の通り、アーティファクトフォロワーを活かして戦うデッキで低コストでも強力な動きが取れます。

アーティファクト特有の疾走札や回復札も多く、攻守ともにバランスが取れている点もかなり優秀です。

AFネメシスの解説

デウスエクスマキナでの安定感も高い

廻り出す運命はプレイすることでデウスエクスマキナを手札に加えることが出来ます。

デウスエクスマキナは毎ターン手札を一気に入れ替えることができ、安定感を高められる優秀なカードなので、廻り出す運命をマリガンでキープするようにしましょう。

ヴァーミディアで防御面もばっちり

ヴァーミディアはドレイン持ちのエッジアーティファクトを出せたり、条件を達成すればアーティファクトすべてに守護を付けられたりとかなり高い防御性能を持っています。

特に守護を付与する能力が強力で、相手のフィニッシャーを止めることでリーサルを回避しやすくなっています。

瞬間的に高打点を出しやすい

ララミアキャノンアーティファクトの疾走によっても打点が出しやすく、フィニッシュも取りやすくなっています。

どちらもコストが小さいので余ったコストで相手の盤面を処理でき、相手の守護を突破しやすいのもかなり強力です。

おすすめ②「テンポエルフ」

テンポエルフ

デッキレシピ

おすすめデッキレシピ

序盤から相手の体力を削って勝利を狙う

テンポエルフは序盤から盤面のフォロワーで相手の体力を削っていくことで相手をどんどん詰めていき、素早く相手の体力を削り取るデッキです。

盤面を強化するカードや疾走札も多く、一気に打点を出すことが出来るフィニッシュ札まであるので安定感がかなり高いです。

テンポエルフの解説

盤面をバフして打点を出していく

ノワリスリーフマンといった盤面のフォロワーの攻撃力を+1して打点を増やすカードが複数枚あり、序盤から展開した盤面を強化して打点を出していくことが出来ます。

特にノワリスはフェアリーが倒れた際に相手リーダーへのダメージも出すことが出来るため、マリガン時にキープしたいカードでもあります。

疾走札で相手を詰める

盤面を強化するカードに加えて疾走札も多くあり、盤面だけでなく手札からもダメージを出していくことが出来ます。

特にタムリンシャイニングヴァルキリーは条件を達成することで一気に大打点を出すこともできるため、中盤以降で使用していきたいカードになります。

コスモスファングでフィニッシュ

終盤は潜伏を持っているコスモスファングを使用し、その次のターンでフィニッシュを狙っていきます。

進化をすることで体力の回復と打点の追加ができるので、終盤までに進化権を1つ残しておくのがポイントになります。

おすすめ③「結晶ビショップ」

結晶ビショップ

デッキレシピ

おすすめデッキレシピ

結晶をプレイし条件を達成し疾走で攻める

結晶ビショップはデッキの名の通り「結晶」を利用することで強力になるカードを利用し勝利を目指すデッキです。

特に盤面処理能力と疾走に長けているデッキで、序盤から終盤まで隙が少ないのが特徴です。

結晶ビショップの解説

序盤は結晶で盤面をコントロール

序盤は結晶カードを5枚プレイできるようにスカルフェインによってアミュレットのカウントを進めていきましょう。

結晶カードの中でも雷導の神鳥密かなる代行者はラストワードによって相手の盤面を処理できるため、マリガンでキープしておくとよいでしょう。

条件達成後は強力な効果を活かしていく

結晶でプレイしたアミュレットが5枚を達成するとウィンギージュエルシュラインといったカードがより強力に扱えるようになり、盤面を一気に制圧していけるようになります。

条件を達成すればサファイアプリーストと合わせてダイヤモンドマスターも使いやすくなり、相手の盤面を全破壊することが可能になります。

疾走で相手の体力を削り取る

バトルの終盤では疾走を持つ雷導の神鳥やバーンダメージが強力なスカルフェインをプレイし、相手の体力を削っていきます。

また、ダイヤモンドマスターは味方フォロワーに疾走を付与する能力も持っているので、他のカードと組み合わせて大打点を生み出すことも可能です。

おすすめ④「コントロールロイヤル」

コントロールロイヤル

デッキレシピ

おすすめデッキレシピ

盤面を制圧して相手をねじ伏せる

コントロールロイヤルはデッキ名の通り盤面をコントロールして制圧することで勝利を目指していくデッキです。

序盤から終盤までさまざまな強力なカードをプレイすることで相手の動きに対応し、そのまま盤面で押し切ることで勝利を目指します。

コントロールロイヤルの解説

序盤は受け身で盤面をコントロール

序盤はルミナスナイトカゲミツをプレイし、相手のフォロワーを処理しながらダメージを押さえていきましょう。

進化できるターンになったらギルネリーゼをプレイし、ドレインによって削られてしまった体力を回復しましょう。

中盤に強力なカードで盤面を取り返す

中盤はオクトリス銃士の誓いモノクロのエンドゲームのエンハンスなどを使用して盤面を取り返していきましょう。

オクトリスを進化することで加えられる空絶の残光は、盤面処理能力がとても高いスペルなので、オクトリスをプレイした際はぜひ進化も切って手札に加えておきましょう。

後半は高いコストのカードで盤面を制圧する

バトル後半ではビクトリーブレイダーレジェンドソードコマンダーといった高コストの強力なカードを使用し、盤面を一気に制圧していきましょう。

また、中盤でも強力な銃士の誓いはエンハンス8で使用することでチョイスできるフォロワー4体をすべて出すことができ、一気に強力な盤面を形成することも可能です。

そのほかにも強力なデッキが多数!

上記で紹介した4デッキ以外にも「進化ヴァンパイア」や「スペルウィッチ」など、強力なデッキは多数存在します。

気になった方はぜひシャドウバースをプレイしてみましょう。

シャドウバースの基本情報

シャドウバース

タイトルShadowverse (シャドウバース)
プラットフォームAndroid / iOS / Steam
ゲームジャンル対戦型オンラインTCG
公式サイトhttps://shadowverse.jp/
画像引用元ポータルサイト

コメント (シャドウバースにて新弾「天示す竜剣」が登場!環境おすすめデッキを4つご紹介!)

トップへ
0

最新トピックス

トピックスの一覧はこちら