Gamerch

『エバーソウル』先行プレイレビュー!毎日プレイしたい放置系RPGの完成形

投稿日時: 著者:Gamerch編集部

Kakao gamesが送る新作RPG『エバーソウル』の先行プレイレビューです。毎日続けられるゲームを探している方に特におすすめしたい、本作の魅力をお届けします。

エバーソウルとはどんなゲーム?

『エバーソウル』はKakao gamesが送る、スマートフォン向けファンタジー世界観のRPGです。

「救世主」として異世界に召喚されたプレイヤーは、様々な精霊たちと交流し、絆を深め、そして魔物による侵略から世界を救うべく冒険の旅に出ます。

エバーソウルをプレイした感想

※本稿はユーザーテスト版の内容及び画像を掲載しています。正式リリース時と異なる場合があります。

馴染みやすい放置系RPGだがそれだけではない

エバーソウルのゲームジャンルを分類するなら、いわゆる「放置系RPG」になるでしょう。ゲームをプレイしていない「放置時間」に強化資源を蓄え、戦力を整えて新しいステージにチャレンジするといった内容です。

放置系RPGイメージ


これはスマホゲームを触ったことがある人ならすぐに馴染めるゲーム性です。もちろん初めて遊ぶ人でも難解な要素はなく丁寧なチュートリアルもあるので、誰でも構えず気軽にプレイできるでしょう。


逆に言ってしまえば目新しさはあまりないのかもしれません。しかし、遊びやすさを追求した本作は放置系RPGの枠を超えた新しい面白さがあると感じました。

目新しさはないのになぜ新しい面白さを感じるのか、先行プレイで見えた本作の魅力をいくつか紹介したいと思います。

プレイヤーを引き込むハイクオリティのグラフィック

ゲームを始める前の話になりますが、キービジュアルのキャラクターの可愛さで既に心を奪われてしまいました。

エバーソウルキービジュアル

本作のナビ役でもあるメフィストフェレスの微笑み!こんな美少女と会えるなんて、これだけでもゲームをプレイしたいと思わせてくれますね。


シハタリアメイ

本作の舞台が異世界ということもあり、けも耳エルフ耳からアンデット系など種族も様々な美少女精霊たちが登場します。


リンジー3D

そしてゲームをプレイし、その2Dイラストを繊細に表現した3Dグラフィックにさらに驚かされました。


ストーリーイメージ

バトルやストーリーで表情豊かな3Dキャラが生き生きと動きます。透き通ったように美しいBGMとの相性も抜群です。


迫力満点のスキル演出

迫力満点のスキル演出と勝利演出はどのキャラも全く違ったモーションで見応えがあります。


異世界転生ストーリー

さらにストーリーは豪華声優陣によるフルボイスで展開されるので、異世界転生モノ新作アニメを見ているかのように楽しめます。

このハイクオリティグラフィックで構築された世界観が、プレイヤーの没入感を高めてくれているのでしょう。

戦力不足でも試行錯誤でクリア可能の戦略バトル

本作の面白さはバトル部分でもあると感じました。

バトル画面

システム自体は5人編成からなる基本オート進行のごく一般的なバトルです。各キャラのゲージが溜まると「アクティブスキル」を発動でき、さらに画面下にある共通ゲージ「アルティメットパワー」を溜めると必殺技「アルティメットスキル」を発動できます。


パーティ編成画面

バトル中はこれといって特別な操作の必要はありませんが、バトル前のパーティ編成が重要になります。

キャラはそれぞれ種族ごとのタイプや、「ディフェンダー」「サポーター」などのロールを持ちます。この組み合わせと「陣形」という配置によりキャラの能力を最大限に引き出すことができるのです。

例えば相手より戦闘力値が不足していたり、低レアリティのキャラのみの編成だったりしても、絶妙な配置調整を行うことであっさり勝ててしまうこともあります。


ゲート突破モード

ステージを突破するごとに徐々に敵が強くなる「ゲート突破」モードにおいては、なかなか勝てず苦戦しました。

戦闘力の比較画像

戦闘力は十分に足りているのに一体なぜ?

そこでまず陣形の変更、そして同タイプの種族を編成することでステータスアップのボーナスが発生するので種族の変更、さらにスキルの軌道を確認し有利種族の配置の変更を行いました。


勝利画面

チャレンジすること6回目でようやく勝利!奥が深すぎるぞこのゲーム…!


方舟システム画面

一般的なRPGでは低レアリティのキャラは使わなくなってしまうことがよくありますが、本作は全てのキャラに活躍のチャンスがあります。レベルを同期させるLvシンクロシステム強化リセットシステムもあるので気軽に編成しなおせるのも良い点です。

手持ちのキャラで試行錯誤するパーティ編成はデッキ構築ゲームさながらの面白さを感じました。

トゥルーエンドを迎えられるか!?絆ストーリー

本作はバトル以外のコンテンツも充実しています。

領地モード

領地を拡大化する箱庭シミュレーションモードでは、施設を自由に建築したり、バイトをしたり、お気に入りのキャラと交流、「お出かけ」というデートをすることも可能です。


デート画面

お出かけでは行き先を決め、「キーワード」から話題を選び会話を楽しみます。会話やプレゼントによりキャラとの絆レベルが上昇し、特別な「絆ストーリー」を楽しむことができます。


絆ストーリーの選択肢

キャラの魅力を深く知ることができる絆ストーリーでは、時に選択肢が登場することも。

絆ストーリー画面

そして絆ストーリーを読み進めることでトゥルーエンドを迎えることができるそうです。真エンドがあると言うことは恋愛シミュレーションゲームのようにバッドエンドもあるのかもしれませんね。


限定衣装

またトゥルーエンド閲覧で限定衣装を獲得する場合もあります。早くメフィストフェレスに猫耳パーカーを着させたい…!


絆ストーリー画面2

彼女たちと一体どんなエンディングを迎えるのか、絆値を上昇させていくことが日々の楽しみになりそうです。


エバーソウルホーム画面

もう何本、何十本と放置系RPGを遊んできた筆者ですが、エバーソウルは没入感が高く、戦略バトルの奥深さ、バトル以外のコンテンツの充実感、この面白さのバランスはその完成形といえる内容であると感じました。

毎日コツコツ戦力アップやお気に入りのキャラとのコミュニケーションを楽しめるため、日常的に続けたいゲームを探している方に特におすすめしたい作品です。


気になるリリース日はまだ発表されていませんが、公式Xをフォローして最新情報の発信を待ってみてはいかがでしょうか。



タイトルエバーソウル
対応機種iOS / Android
ジャンルRPG
価格基本無料(一部アイテム課金制)
リリース日未定
運営会社Kakao games
公式サイトhttps://jp-eversoul.kakaogames.com/
公式Xhttps://twitter.com/Eversoul_JP
公式YouTubehttps://www.youtube.com/@Eversoul_JP

コメント (『エバーソウル』先行プレイレビュー!毎日プレイしたい放置系RPGの完成形)

  • 総コメント数3
  • 最終投稿日時 4日まえ
    • 直人
    5
    4日まえ ID:nne3zhej

    >>3

    はい、「ファイナルファンタジーVII」のようなRPGゲームでは、プレイヤーはゴールドソーサーエリアでスロットマシンやチョコボレース、そしてバトルアリーナなどのカジノゲームを楽しむことができます。こちらのリンクから、roobet カジノ スロット などのRPGゲームをさらに詳しくご覧いただけます:

    • GordonC21
    3
    4日まえ ID:uapmr7a8

    >>1

    RPGゲームにはカジノゲームも含まれますか?

    • ななしの投稿者
    1
    4日まえ ID:nne3zhej

    RPGゲームは最高です!このゲームを正式にリリースするのが待ちきれません〜

トップへ
0

最新トピックス

トピックスの一覧はこちら