Gamerch

前作との違い

最終更新日時 : コメント(0)

※3Dは未プレイなので情報募集中

※そのため厳密には3Dの時点で既に変わっているor追加されたものも多分たくさんあります

目次(前作との違い)

無印との違い

  • たまご鑑定士の廃止
  • 通信お見合い担当になっている?
  • わたぼうが仲間にならない
  • にじのたまごからでしか入手不可になった
  • 扉の追加
  • ジュヒョウ関連とめぐりあいの扉?うらみ、ふういんも?
  • たまごの仕様変更
  • 入手方法が配合ではなくメダルおじいさんからもらう、通信ショップで買う、扉で出会う他国マスターからもらうになった
  • たまごの鑑定は孵化させるときにモンスターじいさんがおこなう
  • 種類がしろいたまご、ぎんのたまご、きんのたまご、にじのたまごの4種類になった
  • +値の仕様変更
  • 無印では1体につき1ずつしか増えない(+1同士だと+3だったはず)が、今作ではレベルによって配合後の+値が変わる
  • 上記のためにスライム10体配合してもスライムキングは出来ない(正確には+10になるときにスライム同士を配合するのが条件だった)
  • モンスターの数が大幅に増加
  • 今作では11までのモンスターが出るので659種類に
  • スキルの追加
  • 追加に伴い無印でレベルで覚えた呪文や特技が覚えなくなった
  • スライムがレベルでしゃくねつやマダンテを覚えなくなった(スキルによって擬似的な再現は可能)
  • スカウトの実装
  • 往来通りに肉を与えて全滅させても起き上がることはあるがしもふりにくを限界まで与えてもかなり低確率になった?
  • モンスターがいなくならない
  • バザーの扉や井戸の扉やガンコじいさんの扉で指定されたモンスターを渡しても戻ってくる
  • 通信対戦、通信お見合いの実装
  • 厳密に言えば無印の時点で擬似的なものはあったがケーブルが必須だった
  • 今作では通信対戦は文字通り他のプレイヤー数人と戦える(毎日更新することで変更可能)が通信お見合いは他プレイヤーではない

コメント (前作との違いに対して)

注目記事
ページトップへ