Gamerch
NBA LIVE バスケットボール攻略Wiki

【NBA LIVE】試合中のテクニック・操作方法を徹底解説!

最終更新日時 :
1人が閲覧中

NBA LIVE バスケットボールのテクニック・操作方法を徹底解説しています!是非ご覧ください。

試合中の基礎的なテクニック

ドリブル

左スティックを倒して選手を移動させよう

ダッシュ

左スティックを倒しながら右下のDRIVEというボタンを一緒に押そう

シュート

  • 右のSHOOTというボタンを長押し&離すことによってシュートを打つ
  • ゴールの近くで走りながらシュートするとレイアップをする
  • ゴールの近くでダッシュしながらシュートボタンにスライドするとダンクする

ディフェンス

相手がボールを持っている場合、右下のGUARDというボタンを押している間、相手にプレッシャーをかけられる。

スティール

ガードボタンをダブルタップすると積極的にボールを奪おうとしてくれる。

失敗すると相手に抜かれる確率が高くなるので注意。

ブロック

ガードボタンからブロックボタンにスライドするとブロックしてくれる。

相手がシュートフェイクしてくる時もあるのでタイミングよく行おう。

あまり知られていないテクニック

リバウンド

ブロックボタンを押すだけで積極的にリバウンドしてくれる。

アリウープ

ボールを持っている状態で、ドライブボタンからパスボタンにスライドさせる。

するとゴールの近くにいる味方に高いボールをパスし、その味方がダイレクトでダンクシュートしてくれる。

ロール・クロスオーバー

ボールを持っている状態でドライブボタンを押すとロールかクロスオーバーをしてくれる。

相手を抜き、レイアップに持ち込みやすくなるのでおすすめ。

スクリーン

ボールを持っている状態で3Pラインに止まっていると味方がスクリーンをかけに来てくれる。

相手を抜きやすくなるのでおすすめ。

シュートフェイク

ゴールに近くない場所でシュートボタンを短くタップするとシュートフェイクをして、相手を騙せる。

ご協力いただいた方々

ApplivGames

FC2

コメント (テクニック・操作方法)

新着スレッド(NBA LIVE バスケットボール攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる