Gamerch

2022年2月に配信予定のゲームアプリおすすめ3選!

投稿日時: 著者:飛べないペンギン

2022年2月に発売される新作ゲームアプリのうち、おすすめのゲームを3つ紹介します。今後注目のタイトルになること間違いなしのタイトルなので、ぜひここでチェックしていってください!

2022年の2月に配信予定のゲームアプリの中から、筆者がおすすめしたいゲームを3つ紹介したいと思います。超有名アニメのゲームアプリや超有名ゲーム開発会社の最新ゲームなど、注目度の高いものを集めましたので、ぜひ最後まで読んでいってください!

ヘブンバーンズレッド

▼ストーリーはこちら

謎の生命体「キャンサー」に襲われた地球は危機に瀕していた。「キャンサー」にはこれまで人類が生み出してきた兵器による攻撃が一切通じず、撃退する術を持たない人類は、敢えなく敗退した。土地は放棄され、様々な国が戦禍に消えていった。今では陸地の大半は「キャンサー」の支配下である。


人類に残された時間は少なく、絶滅も覚悟したとき、ひとつの新兵器が開発された。それこそが決戦兵器「セラフ」。それを装備した者だけが「キャンサー」に効果的な打撃を与えることができた。人類は「セラフ」を操る術を手にした者たちをかき集め、最後の希望を託してセラフ部隊を設立した。「セラフ」を操れる者はひとつの共通項を持っていた。何かしらの才能を持った少女たちであることだ。茅森月歌もその一人。彼女もまたキャンサーとの戦いに身を投じていく。

まず最初に紹介するのは『ヘブンバーンズレッド』です。

本作品は、有名ゲーム制作会社であるKeyとWRIGHT FLYER STUDIOSが制作するゲームアプリです。メインシナリオはTVアニメ「Angel Beats!」や「Charlotte」の原作を担当していた麻枝准さんが担当しています!


アニメやゲームが好きな方であれば、一度は聞いたことのある名前が並んでいる豪華なゲームなので、期待している方も多いのではないでしょうか?

ここからは、『ヘブンバーンズレッド』の魅力を紹介します!

マップ探索&選択肢で変わるストーリー

『ヘブンバーンズレッド』の最大の魅力はストーリーでしょう。麻枝准さんが描くシナリオは、感動するものが多く、多くの方が引き込まれるであろう世界観を演出してくれます。


本作も、主人公視点でマップ探索ができ、主人公の言動を選択することで物語が分岐していきます。仲間達と過ごすかけがえのない日々に注目です!

臨場感のあるバトル

バトルシステムはターン制のコマンドバトルになっています。セラフを操れる主人公たちを使って、謎の生命体であるキャンサーを倒していくことになります。


バトルには前衛3人+後衛3人の6人編成で戦うことになりますが、ポイントは前衛だけが行動可能かつ敵から攻撃されることです。上手く前衛と後衛の切り替えを使い、状況に応じて最適なキャラを前衛にしていく戦略ゲームと言えるでしょう!

ヘブンバーンズレッド公式サイトはこちら

進撃の巨人Brave Order

▼ストーリーはこちら

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた…。まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。


エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう……。

次に紹介するのは、超有名アニメのゲームアプリ『進撃の巨人Brave Order』です。

「進撃の巨人」は、2009年から連載している漫画で2017年からアニメが放送されており、昨年2021年に全34巻をもって最終回を迎えました。


そんな「進撃の巨人」の最新作アプリが2022年2月に配信することが決定しました。ここからは、本作の魅力を紹介します!

進撃ならではのバトル演出

本作のバトルは、相手の属性や戦況に応じて、3体のキャラクターを入れ替えて戦うリアルタイムスイッチバトルです。

最大300人のプレイヤーと一緒に戦う共闘バトルは、原作のスピード感や躍動感を見事に再現した進撃ならではのバトルと言えるでしょう!


また、共闘バトルや対人戦闘訓練などのマルチ要素に加え、部屋にグッズを配置して兵団員と交流できるアジトモードなど、様々なコンテンツが実装される予定ですので、とても楽しみですね!

原作のストーリーを追体験できる

『進撃の巨人Brave Order』では、フルボイスでこれまでの進撃の巨人のストーリーを追体験できます!

アニメの感動シーンや熱いバトル展開など、懐かしのあのシーンをゲームでもう一度楽しむことができます。


本作では、オリジナルの撮り下ろしボイスもたくさん用意しているそうなので、『進撃の巨人Brave Order』でしか聞けないボイスも同時に楽しみましょう!

進撃の巨人Brave Order公式サイトはこちら

ヴェルヴェットコード -Velvet Code-

最後に紹介するのは『ヴェルヴェットコード -Velvet Code-』です!

本作はWegames Japanから配信予定の艦隊擬人化RPGゲーム。各国が領海権を巡い争っている世界で各国に所属する”艦霊”と呼ばれる少女と一緒に戦っていく物語です。


ここからは『ヴェルヴェットコード -Velvet Code-』の魅力を紹介していきます。

本作しか味わえないバトルシステム

艦隊擬人化のゲームといえば、ありふれた設定のように感じるかもしれませんが、本作の他とは違う点は、バトルシステムです。


本作のバトルは、3Dグラフィックの"艦霊"を操作して戦う弾幕シューティングのようなバトルシステムになっています。他作品のようなコマンドバトルではなく、自分でキャラを操作できる点は、非常にやりがいのありそうなバトルです。


また、隣り合わせに配置した"艦霊"を使って合体技のようなスキルを発動することが可能。編成の幅も広がりそうですね!

攻略要素が多い!

本作には、メインストーリー攻略だけでなく、大型ボスへのダメージを競う「世界戦」やストーリーのハードモードにだけ出現するレアボスを狩る「ヤオヒメ大作戦」、サバイバルモードのような「海境」など攻略コンテンツが多いのも魅力の1つです!


期間限定のイベントとして実装されるイベントもあるようなので、飽きることなく、できることがたくさんありそうですね!

ヴェルヴェットコード公式サイトはこちら

まとめ

今回は、2022年2月に配信されるゲームアプリのおすすめ3選を紹介しました。

2月は、元々注目度の高いゲームから期待の新作まで、様々なアプリゲームが配信されるので、必ずあなたもハマるゲームがあるはず!

ぜひ、一度プレイしてみてはいかがでしょうか?

コメント (2022年2月に配信予定のゲームアプリおすすめ3選!)

トップへ
0

最新トピックス

トピックスの一覧はこちら