Gamerch
モンハンライズ攻略Wiki|モンスターハンターライズ・MHRise

【モンハンライズ】ハクメンコンモウの出現場所|どこにいるか・撮影方法など

最終更新日時 :
1人が閲覧中
モンスターハンターライズ
モンスターハンターライズ
2021年3月26日発売

モンスターハンターライズ(モンハンライズ/MHRise)のハクメンコンモウについて掲載しています。レア環境生物(希少生物)である「ハクメンコンモウ」の出現場所(どこにいるか)、ハンターノートの環境生物リストの開放条件、撮影方法など。


ハクメンコンモウの出現場所と撮影方法

ハクメンコンモウがいる場所

レア環境生物(希少生物)の「ハクメンコンモウ」は、大社跡のエリア5にある建物の屋根に暮れ方出現します。

※下記ではエリア5に行くまでの手順も細かく掲載していますが、下記以外の方法でエリア5に到着しても問題ありません

ハクメンコンモウの出現場所の行き方と撮影方法】

  1. 「大社跡の探索ツアー」を受け、「昼開始」を選択
  2. エリア3のツタを登って奥へ進む
  3. 鳥居がある分かれ道を左へ進む
  4. 分かれ道があるので鳥居がある右へ進む
  5. 鳥居をくぐると分かれ道があるので左へ進む
  6. 山を回り込むように道なりに進んでくとツタがあるので登るとエリア5に到着
  7. エリア5の東側の岩場の間に建物があるので疾翔け(ZL+X)と壁走り(R+Ⓛ)を利用して屋根へ登る
  8. 屋根の上でハクメンコンモウが出現する暮れ方まで待機
  9. 夜になり、「環境情報が更新されました」と表示されるとハクメンコンモウが出現するのでカメラで撮ってハンターノートの環境生物リストに追加

ハクメンコンモウに関する詳しい情報を確認されましたら、お手数ですがコメントにて情報提供をお願い致します。

コメントはこちら


希少生物の出現場所まとめ

希少生物とは

カメラで撮影すると環境生物リストが開放

希少生物とは、各フィールドに1体ずついる珍しい生物です。どの希少生物も比較的発見が難しい場所に出現し、カメラで撮影するとハンターノートの環境生物リストに追加されます。


出現には時間帯も関係する

希少生物の出現には時間帯も関係しており、昼にのみ出現する希少生物もいれば、夜にのみ出現する希少生物もいます。また、探索ツアーなどで時間帯を指定して向かってもすぐに出現しない希少生物も存在するので気長に出現するまで待機しておきましょう。

Gamerchの検証では、

  • ハクメンコンモウ
  • ケツァルコブラ
  • ゴクエンチョウ

が出現場所に向かってもすぐに出現しなかったので上記3体を探す際は出現していなくても待機するのをおすすめします。


希少生物の撮影で獲得できる勲章

生物研究名誉メダル銀

【勲章の獲得条件】

希少生物「ハクメンコンモウ」「キングトリス」「ウミウシボウズ」「ケツァルコブラ」「ゴクエンチョウ」をカメラで撮影すると獲得することができます。

モンハンライズの関連記事

武器別・おすすめ装備と立ち回り

モンスター一覧


モンハンライズ攻略Wikiトップページに戻る

コメント (ハクメンコンモウ)

新着スレッド(モンハンライズ攻略Wiki|モンスターハンターライズ・MHRise)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ