Gamerch
白猫プロジェクト大辞典wiki

ウェルナー

最終更新日時 :
1人が閲覧中

紅蓮4開催中!シリーズ関連の用語まとめ!

インゲニウム・コード/レヴナント/花園/赤いヴァリアント/禁忌/クレイドル

ウェルナー/レクト(作成予定)/セーラ(作成予定)

戦闘なら、俺に任せてくれ

名前ウェルナー・バストリーニ
二つ名花園〉戦闘員/パッチワークマン
年齢25歳
出身地学術都市スキエンティア
CV日野聡

ウェルナーとは、オーバードライブ紅蓮2でヴァリアントとして初登場したキャラクターである。

概要

花園に所属する戦闘員。

身体には二十八もの禁忌が紋章として刻まれており、ツギハギのように見えることからパッチワークマンとも呼ばれている。

恋人のファビオラの仇である赤いヴァリアントに復讐するため、花園に自分の体を検体として差し出し、力を得た。

禁忌の影響で日常生活でも力のコントロールが上手くいかず、触れたものをすぐ壊してしまうほど手先が不器用。料理や裁縫などの細かい作業は全くできないため、それらは全てセーラに任せている。

もともとはスラム出身のゴロツキだったが、ファビオラとの出会いで更生した過去がある。


禁忌の術式・詠唱一覧

ウェルナーの身体に施術された禁忌呪術文明時代の占星術を用いた魔術である。しかし、星の位置が今と呪術文明時代とでは違うため、そのズレを強引に補うためには術式の使用のたびに激痛が走る紋章を身体に刻んだり、励起薬の服用、さらには自身の寿命を削る必要もある。

また、ウェルナーに禁忌を施術したのは同じく花園の戦闘員であるスキピオで、スキピオもウェルナーと同じ術式を使用することができる。

ここでは現在判明している術式とその詠唱を紹介する。


  • 第壱術式〈イーラ・サンツィオ〉
    イタリア語で「聖なる怒り」を意味する。茶熊版の思い出で登場。具体的な能力は不明。

第壱術式装填───

奈落より嵐震の巫女来れり。

喝采せよ、狂乱せよ。

天地は今、ここに開闢す。

術式展開───イーラ・サンツィオ!



  • 第弐術式〈オスクリタ・ストラーノ〉
    イタリア語で「奇妙な闇」を意味する。茶熊版の思い出で登場。出現させた影によって対象を消し去ることができる。抜き打ちの持ち物検査で見つかったらまずいモノを隠すために使用した。

第弐術式装填───

我招く玉兎の恩寵よ、火輪を覆え。

無垢なる影の腕にて遍く光を繋ぎ止めん。

術式展開───オスクリタ・ストラーノ!



  • 第参術式〈ステラ・インペラトーレ〉
    イタリア語で「星の皇帝」を意味する。初代版のスキル1でもあり、コウモリのようなものを飛ばしつつビームを放つエフェクトとなっている。全ての術式の中で最も登場回数が多いため、汎用性は高いと思われる。

第参術式装填───

顕現するは星の御霊。

汝ら塵芥、極光の贄となれ。

術式展開───ステラ・インペラトーレ!



  • 第肆術式〈ディオ・カヴァリエーレ〉
    イタリア語で「神の騎士」を意味する。バイノーラルの個別①で存在が明らかとなったが、のちに紅蓮4版のスキル1として正式に登場した。剣を出現させ攻撃する術式となっている。

第肆術式装填───

天蓋開く時、劫末の産声は裁きの剣となる。

絢爛たる熾天は散逸し、荘厳なる浄土は崩潰す。

術式展開───ディオ・カヴァリエーレ!



  • 第伍術式〈ファルソ・スプレンドーレ〉
    イタリア語で「偽りの輝き」を意味する。紅蓮3のシナリオでレクトへの攻撃として放った術式。具体的な能力は不明。

第伍術式装填───

熾天の獄。冥宮の艦。

双極に黄昏、来たる。

嗚呼、何人たりとも忘るるなかれ、

絶界の弔鐘を。

術式展開───ファルソ・スプレンドーレ!



  • 第陸術式〈ルーチェ・グラツィア〉
    イタリア語で「光の恩恵」を意味する。紅蓮4のシナリオでスキピオが使用した。回復の効果を持つ。詠唱は不明。


  • 第漆術式〈ステラ・カンツィオーネ〉
    イタリア語で「星の歌」を意味する。バイノーラルのボイスで先に存在が判明したが、のちに紅蓮4のシナリオで登場。尋問用の禁忌で、術をかけた対象に受け答えを強いることができる。

第漆術式装填───

我が言霊は天業の裁剣。

星辰の旋律は無謬にして永劫不滅。

術式展開───ステラ・カンツィオーネ!


  • 第玖術式〈オスクリタ・ヴェレーノ〉
    イタリア語で「闇の毒」を意味する。紅蓮4の後篇で登場。周囲のソウルを腐らせ、瘴気を生み出す術式。

第玖術式装填───

其は忌むべき偽神にして奈落の王。

汝に死と苦痛の慈愛を与えん。

術式展開───オスクリタ・ヴェレーノ!


  • 第拾術式〈オスクリタ・アルティ〉
    イタリア語で「闇の芸術」を意味する。紅蓮3でセロに、九条番外編でトワセツナに使用した。影を操り、対象を捕らえる術式。夜では有用だが、昼は使い勝手が悪いらしい。

第拾術式装填───

冥闇に揺蕩う黒衣の英霊よ。

彼の者に、汝ら霊威の抱擁を。

術式展開───オスクリタ・アルティ



  • 第拾壱術式〈エストレジャ・エスクード〉
    スペイン語で「星の盾」を意味する。茶熊のシナリオで使用し、叡智のカントナータの術式からクラスメートを守った。描写的に防御系の術式と思われる。

第拾壱術式装填───

天球より滴りし極星。

穢土へと堕ちて泥濘となる。

醜悪なる光よ、我が手に集え。

爪牙を阻む贄となれ。

術式展開───エストレジャ・エスクード!



  • 第拾参術式〈変身〉
    ヴァリアント化する術式で、詠唱は不要で、全ての術式の中で最も強力とされる。長時間使うと自我を失ってしまう。


  • 第拾捌術式〈アルバ・フィナーレ〉
    イタリア語で「最後の夜明け」を意味する。初代ウェルナーのスキル2でもあり、十字に攻撃した後、敵に突撃するエフェクトとなっている。

第拾捌術式装填───

聖餐に我が血を捧ぐ。

我は神饌。神代の残滓。

然れば、神通ここに開眼す。

術式展開───アルバ・フィナーレ!


  • 第弍拾伍術式〈カーマ・トニータラ〉
    カーマはサンスクリットで「愛」または「カルマ、業」、トニータラはラテン語で「雷」を意味する。紅蓮4後編でスキピオが使用したことで判明。詠唱や具体的な性質は不明。

過去の投票実績

  • 私立茶熊学園第5期選抜投票 初登場イベントⅡ 8位(男子1位)
  • KINGS CROWN(2020年投票)「KINGS CROWN賞」16位、「わくわくグッズ賞」42位

関連人物

  • セーラ
    ウェルナーの戦闘の補佐をする少女。遺跡で爆発に巻き込まれ倒れているところをウェルナーに保護される。ウェルナーとは親子のような関係だが、不器用な彼に代わって家事などの身の回りの世話をしている。
    よくウェルナーの脛を蹴る。

  • ファビオラ
    ウェルナーの恋人。かつて不良だったウェルナーはスラムで怪我をしているところを彼女に助けられ、更生することになる。のちに婚約を交わすことになるが、ある日、左利きの赤いヴァリアントによって殺されてしまう。


  • レジーナ
    セーラの担当研究者。セーラの命を握っている人物でえるため、ウェルナーとの関係は険悪。花客の島ヴィスタでの一件でウェルナーに弱味を握られている。

コメント (ウェルナー)

新着スレッド(白猫プロジェクト大辞典wiki)

注目記事
ページトップへ