Gamerch

12月16日からGITADORAが自宅で遊べる!家でもコナステで音ゲーを楽しもう!

投稿日時: 著者:網干KAY

12月16日からGITADORAがコナステにて自宅で遊べるようになりました!GITADORAの情報だけでなく、現時点でコナステで遊べる音ゲーの情報も全種紹介しています!

コナステ版GITADORAが登場!

12月16日、コナステ(KONAMI AMUSEMENT GAME STATION)にてGITADORAが配信されました!

GITADORAとはKONAMIがアーケード向けにリリースしている音楽ゲームで、ギターの演奏、ドラムの演奏を手軽に楽しめる音楽ゲームです。

少し前に音ゲーをしていた方には、ギターフリークスとドラムマニアの現代版と言えば分かりやすいでしょうか。

これに伴い、専用ギターコントローラーの予約も受け付け中です。自宅でゲームセンター同様のプレイをしたい場合は購入しましょう。

なお、PS2版ギターフリークスの専用コントローラーを所持していても最新版のギタドラはボタンが増えている影響でそのまま使用出来ません。GITADORAを専コンで遊びたい場合は公式コントローラーを予約しましょう。

専用コントローラー以外にはキーボードでプレイする事が出来ます。ドラムの場合は電子ドラムを接続してプレイする事も可能です。

コナミスタイルのギターコントローラー販売ページはこちら

コナステでは他の音楽ゲームも遊べる!

本日GITADORAがプレイ可能になりましたが、それ以外の音ゲーをメインで遊んでいる方もコナステでBEMANIの音ゲーが楽しめます。

今回は現在公開されている音楽ゲームを全て紹介しますので、他の音ゲーも遊びたい場合も是非コナステにアクセスしましょう!

Beatmania ⅡDX INFINITAS

コナステで初めて遊べるようになった音楽ゲームがBeatmania ⅡDX INFINITAS(以下、弐寺)です。

7つのボタンと1つのターンテーブル、ダブルプレイならその倍の14個のボタンと2つのターンテーブルを操作する音ゲーの元祖となっています。

コナミ音ゲーの世界大会である「Konami Arcade Championship」の予選も行われた事があるので、アーケード版の弐寺を遊んでいる方ならご存知の方も多いのではないでしょうか?

ゲーセンでは遊んでいるけどINFINITASは遊んでいないという方で、それなりのスペックのPCを持っている場合はプレイする事をおすすめします。

アーケード版とは楽曲解禁方法が違うので慣れるまでは時間がかかりますが、稼働当初に比べてアップデートが重ねられたのでAC版弐寺の練習用として便利です。

特に12月2日に追加されたクイックリトライ機能は楽曲プレイ中にすぐ曲の最初からやり直せるという非常に便利な機能なので、稼働初期の方だけ触って最近プレイしていない、という方ももう一度プレイしてみる価値があると思います。

専用コントローラーは現在予約を受け付けていないので、再販の機会を待ちましょう。

各音楽ゲームはキーボードでもプレイ可能ではありますが、音ゲーはしばしばキーを同時押しするのでNキーロールオーバー*1に対応したゲーミングキーボードを購入して使用するのがオススメです。

SOUND VOLTEX Ⅲ GRAVITY WARS

次にプレイできるようになったのがSOUND VOLTEX Ⅲ GRAVITY WARS(以下、ボルテ)です。

6つのボタンと2つのツマミを操作する音楽ゲームで、楽曲やイラストをプレイヤーから公募して優秀作品がゲーム中に収録される「皆で作る音ゲー」が特徴になっています。

現在アーケード版では5作目のVIVID WAVEが稼働しており、コナステ版は3のままではありますが最新楽曲もきちんと収録されているので安心です。

ボルテも専用コントローラーがエントリーモデルのみ予約受付中なので、もし始めたい場合は早めに予約をしておきましょう。

ボルテの専用コントローラー予約ページはこちら

コナステ版ボルテはアーケード版ボルテとのデータ連動が可能なので、自宅でもアーケード版のハイスコアを参照してプレイ出来るのが魅力です。

新規に遊べる楽曲も最低月一のペースで増えているので、自宅でもボルテをしたい場合は家庭用環境を整えて始めてみましょう。

pop'n music Lively

pop'n music Lively(以下、ポップン)は9つのボタンを押す音楽ゲームとしてKONAMIの音ゲーとしては最初期に登場したゲームではありますが、コナステ版が稼働したのは今年の11月5日とかなり最近のタイトルです。

専用コントローラーの予約に関しては受注が終わってしまったので、また専用コントローラーの予約受付が再開される時を待ちましょう。

ポップンも12月16日にアップデートが行われ、楽曲パックvol.1が購入可能になりました。

「Second Heaven」や「この子の七つのお祝いに」の様な他音ゲーでもおなじみの人気楽曲から「fffff op.2」「音楽」のような高難度楽曲も収録されているので、興味があればこちらも購入してみてください。

アルファテスト版のゲームも遊べる!

コナステにはアルファテスト版の音ゲーも存在しており、これから調整されて家庭でも遊べるようになると思われるゲームがあります。

これらは無料でプレイできるので興味があるならプレイしてみましょう。

Dance Dance Revolution V

4つのフットパネルを足で踏んでプレイするゲーム性から、かつて社会現象を巻き起こしたダンス音楽ゲームの金字塔です。

まだ必要最低限の機能のみとなっていますが、今後アップデートを重ねていく事でアーケードと同様のプレイを楽しめるようになると思われます。

「いちかのBEMANI投票選抜戦2019*2」のマニフェストでは公約として「EDIT譜面*3の復活をがんばる」という事が掲げられていたので、稼働時にはコナステ版DDRでEDIT譜面を作ってアーケードで遊ぶ事も出来るようになるかもしれません。

ノスタルジア Op.3

鍵盤状のコントローラーを操作し、あたかもピアノを弾いているような感覚で楽しめるピアノの音楽ゲームです。

アルファテスト版ながらかなりアーケードに近い感覚でプレイできる上に、電子キーボードを接続してプレイする事も出来る拡張性によってアルファ版でも充分楽しめるクオリティです。

リサイタルモード特有のキーを叩く強弱によってスコアが変化する要素を通常のPCキーボードでも楽しめるのは驚きました。

冬はBEMANIの音ゲーを楽しもう!

コロナ禍によってゲームセンターに遊びに行くのも難しい状況ではありますが、家でもKONAMIの音ゲーが出来るようになってきています。

この社会情勢でいまいちゲームセンターに行きづらいという方も、今もゲーセンでスコアを伸ばしている方も、この機会に自宅で音ゲーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

GITADORAの基本情報

タイトルGITADORA
対応機種PC
発売、運営KONAMI
公式サイトhttps://p.eagate.573.jp/game/eacgitadora/konagt/index.html

画像引用元

GITADORA公式ツイッター

GITADORAコナステ版:https://p.eagate.573.jp/game/eacgitadora/konagt/index.html

Beatmania ⅡDX INFINITAS公式サイト:https://p.eagate.573.jp/game/infinitas/2/index.html

公式紹介映像:https://www.youtube.com/watch?v=AhZ5ZEPt4nM&feature=youtu.be

SOUND VOLTEX Ⅲ GRAVITY WARS公式サイト:https://p.eagate.573.jp/game/eacsdvx/iii/p/common/top.html

pop'n music Lively:https://p.eagate.573.jp/game/eacpopn/lively/index.html

DanceDanceRevolution V:https://p.eagate.573.jp/game/eacddr/vic/index.html

ノスタルジアOp.2:https://p.eagate.573.jp/game/eacnostalgia/op3/


コナミスタイル:https://www.konamistyle.jp/products/detail.php?product_id=109611

©Konami Amusement


脚注
  • *1 キーの制限なく同時押しが出来るキーボード。音楽ゲームをキーボードでプレイするなら欲しい
  • *2 BEMANIで開催された楽曲解禁イベント。各機種ごとにマニフェストを発表し、規定数以上プレイヤーが投票するとマニフェストが実行される。実際にDDRではマニフェスト通りボルテとのPOLICY BREAKイベントが行われた。
  • *3 プレイヤーが自分で譜面を作成出来る機能。DDRXなど一部のバージョンに存在していた人気機能。

コメント (12月16日からGITADORAが自宅で遊べる!家でもコナステで音ゲーを楽しもう!)

トップへ
0

最新トピックス

トピックスの一覧はこちら
最近見た攻略Wiki
注目記事