Gamerch

CoD:BOCWベータの開催期間延長!新ゲームモードを今すぐ体験しよう

投稿日時: 著者:Weeder

現在開催中のCoD:BOCW(コールオブデューティ ブラックオプスコールドウォー)ベータテストの開催期間が延長されました。前回から追加された新ゲームモードや新マップなど発売前に先行体験しましょう!

CoD:BOCW

オープンベータの開催期間が24時間延長!

現在開催中のCoD:BOCWオープンベータは当初10月20日 午前2時(日本時間)までの予定でしたが、10月21日 午前2時まで延長されることが発表されました。


発売まで1か月を切ったタイミングではありますが、いち早くゲームをプレイし感覚をつかめるチャンスなので、購入予定の方は少しでもプレイしておくと良いでしょう。


また、オープンベータでは全員がLv1からのスタートになるので、FPS初心者の方やCoDには触れてこなかったという方でも始めるのにおすすめのタイミングです。

PC版オープンベータの参加方法

PC版でオープンベータに参加する場合、「デジタル版の事前購入」もしくは「Twitch Dropsで参加権取得」をする必要があります。


事前購入に関しては予約すれば良いだけなので割愛しますが、Twitch Dropsに関しては手順を紹介していきます。


  1. TwitchBlizzard Battle.netのアカウントをリンクする
  2. Drops有効配信を合計4時間視聴する
  3. ベータ版をダウンロードしてプレイ!

※先にアカウントをリンクしておかないとDropsの時間が加算されない可能性が高いです。

新ゲームモードをいち早くプレイしよう!

RUKA

CoD:BOCWのベータテストは予約先行プレイを含めて、3回に渡って開催されています。

ベータ版でもアップデートやパッチ配信などが行われており、新たなゲームモード・マップなど続々と追加されています。


中でも新ゲームモード「FIRETEAM:DIRTY BOMB」は、今までの複数のモードを組み合わせたような新鮮なゲームプレイが可能となっています。

FIRETEAM:DIRTY BOMB

FIRETEAM:DIRTY BOMB

FIRETEAM:DIRTY BOMBはバトロワ「WARZONE」のように4人1組のスクワッドを組み、複数のエリアに分かれたマップに降り立ちます。


敵を倒したりマップに点在するオブジェクトから『ウラン』を回収し、特定のポイントに設置されている爆弾に回収・起爆することが目的となります。

爆弾が起爆したエリアは汚染されるため、戦闘エリアが徐々に狭まっていくバトロワ要素も含まれています。


バトロワのように輸送機からの降下、様々なビークルの使用・キルコンファームドのように敵をキルしてアイテム回収・サーチ&デストロイのように指定地点へのアクセスと、複数のゲームモードを組み合わせたルールとなっているので、CoDの要素を詰め込んだゲームモードと言えます。


また、リスポーン地点が戦闘中でない味方を指定できたり、ビークルを操縦している味方の助手席・補助席を指定できるため、広い戦場で味方から離れ続けてしまうという状況になりづらくなっています。

その他のゲームルール

ルール簡易解説
TEAM DEATHMATCH敵をキルすることでポイントが加算される
最もシンプルなルール
KILL CONFIRMED敵をキルすると「タグ」を落とし、タグを取らないとポイントにならないルール
DOMINATIONマップ上に複数あるゾーンを2チームで取り合うルール
キルでもポイントになる
HARDPOINT1つのゾーンを取り合うルール
大枠はDOMINATIONに近いが、全プレイヤーが一か所に集まるため撃ち合いが多い
CONTROL攻撃側/防衛側に分かれ、ゾーンを取り合うルール
チーム全体でリスポーン回数が限られているため、ゾーンを狙いつつもキルを稼ぐことも重要
COMBINED ARMS MOSHPIT最大12vs12で戦うマップの広いゲームモード
DOMINATIONとASSAULTがあり、ランダムにマッチングする
VIP EDCORT攻防に分かれて戦うモード
攻撃側はチーム内の1人がランダムにVIPとして選ばれ、指定地点からの脱出を目指す
防衛側は指定地点を守りつつVIPのキルを狙う

獲得経験値2倍キャンペーン開催中

獲得経験値2倍キャンペーン

オープンベータでは獲得経験値が2倍になる「ダブルXP+ダブル武器XP」が開催されています。

CoD:BOCWはマッチをプレイすることでプレイヤーレベルが上昇していき、一定のレベルに到達することで武器やPERKが解放されていきます。


アルファテストでは全ての武器・アタッチメントが解放された状態でしたが、ベータでは製品版同様の仕様に変わっているため、お気に入りの武器を使うにはレベルを上げていく必要があります。

武器にもレベルがあり、上昇することでアタッチメントが解放されていくので、カスタマイズには不可欠です。


経験値2倍期間中は上記のレベルを上げやすくなるため、自分に合った武器・カスタマイズを探す/試すのに打ってつけです。

初心者は今こそ参戦するチャンス!

オープンベータはオンライン環境があれば誰でも参加できるので、FPSをやったことがない方や「CoD」は気になっていたけど手が出せなかったという方は、今こそ参戦するチャンスです。


理由としては、全てのプレイヤーが1からプレイしているため差が少ない、ベータをプレイすることで製品版でスタートダッシュを切りやすくなる、といった点が挙げられます。


武器は使い程アタッチメントの選択肢を増やすことができますが、ベータで自分に合った武器・カスタマイズを見つけておくことで、その武器を優先的に使いやすくなるので効率良くレベルアップさせやすくなります。


また、マップに関しても完全とはいかなくても、どういう形状なのか・高台はあるのか・乗り物があるのかなど、ざっくりと把握できれば初見プレイヤーと差をつけることができます。


今日からでもまだ間に合うので、気になっている方はぜひプレイしてみましょう!


【引用元】

https://www.jp.playstation.com/op/call-of-duty-black-ops-cold-war/playersinfo/2020/10/codbocw-20201017.html

https://www.treyarch.com/game-intel/2020/10/Oct_18_Crossplay_Open_Beta_Updates


CoD:BOCWの基本情報

タイトルCall of Duty: Black Ops Cold War
(コールオブデューティ ブラックオプス コールドウォー)
略称CoD:BOCW
発売日2020年11月13日(予定)
価格通常版:\8,690-
アルティメット版:\11,880-
PS5互換バンドル付き:\9,680-
ジャンルFPS
販売元ACTIVISION
開発ACTIVISION
Treyarch 他
公式サイトhttps://www.callofduty.com/ja/blackopscoldwar

最新トピックス

トピックスの一覧はこちら
最近見た攻略Wiki
注目記事