Gamerch

【キャサリンフルボディ】新要素と前作からの変更点まとめ

最終更新日時 : コメント(0)

キャサリンフルボディで新しく追加された新要素と、前作キャサリンからの変更点をまとめています。

キャサリンフルボディの新要素

新ヒロイン「リン」が登場

キャサリンフルボディでは、新たなヒロイン「リン(Qatherine)」が登場する。ヴィンセントにとっては癒しの存在となるが、彼女は記憶を失ってしまっている。

リンの登場人物紹介

エンディング追加

「リン」の登場により新たなエンディングが追加されている。また、彼女が関わるイベントが追加され、一部ストーリー展開が変更される

エンディング分岐条件

キャサリンの声優が選択可能に

初回購入特典やDLCで、キャサリン(C)の声優を変更できるようになった。自分の理想の声を設定しよう。

声優一覧

難易度「Safety」

「Easy」よりも難易度が低い「Safety」が追加された。「Safety」ではアクションパズルそのものをスキップできるため、誰でも安心してエンディングを見ることができる。

難易度による違い

新たなパズル「アレンジモード」

アレンジモードでは、特殊な形のブロックが登場するなど、前作とはまったく違ったアクションパズルを楽しむことができる。前作をプレイした人はアレンジモードで遊んでみてはいかがだろうか。

マルチプレイモードの追加

マルチプレイが実装され、アクションパズルで対戦する「コロシアム」や、どこまで登れるのかを競う「バベル」をオンラインでプレイできるようになった。

オンライン要素まとめ

ペルソナ5とのコラボ

先着購入特典でペルソナ5の主人公であるジョーカーが使用可能になる。使用できるのは「コロシアム」や「バベル」など一部のゲームモードのみ。また、怪盗団スペシャル実況セットも同時にダウンロードが可能。

キャサリンからの変更点

ぶら下がりラインが表示される

ぶら下がりの時に、移動できる範囲が光って表示されるようになった。移動範囲が一目でわかるようになる便利な機能だ。

告解の部屋の質問が変更

告解の部屋の質問内容が変更されている。また、オンラインにつなげていれば全国のプレーヤーがどちらを選んだかの割合を見ることができる。

キャサリンフルボディ攻略記事

コメント (新要素と変更点に対して)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ