Gamerch

【イドラ ファンタシースターサーガ】TGS2018で判明した最新情報まとめ

最終更新日時 : コメント(0)

TGS2018(東京ゲームショウ2018)で判明したイドラ ファンタシースターサーガの最新情報をまとめています。実機プレイで明らかになったことなどを知りたい方は参考にしてください。

目次(【イドラ ファンタシースターサーガ】TGS2018で判明した最新情報まとめ)

TGS2018で発表された内容

イドラの世界観

イドラの舞台や勢力について発表されました。


  • 物語の舞台は戦乱の大地「ヴァンドール」
  • プレイヤーは、白羊騎士団を率いて「イドラ」と呼ばれる巨大な怪物と戦う
  • ふたつの勢力が登場する
  • 秩序や正義を重んじる「ロウ」
  • 束縛を嫌い自由を愛する「カオス」

運命分岐

運命分岐という仕組みが存在するようです。キャラを長く使っていると発生する仕組みで、「イドラ」と「カオス」を選択することになるようです。この選択によって、外見やスキル、物語の結末が変化するらしいです。


また、選択した勢力は後から変更可能となっており、1体のキャラ使い続けることができる仕様?となっているそうです。

バトルシステム

【通常バトル】

通常バトルでは、4人パーティのコマンド選択式で行われます。敵を倒すことで属性値と呼ばれるポイントが貯まり、使えるスキルが増えていくそうです。


必殺技にあたるエレメンタルブラストは、一定以上の属性値を貯めることで発動できるとのこと。ただし、発動すると属性値は減少してしまうため、使うタイミングに注意が必要になるようです。


また、戦闘中に勢力を入れ替えるリバースラッシュと呼ばれる仕組みがあり、入れ替えることでメンバー全員で全体攻撃を行うことができます。


【イドラバトル】

イドラ同士のバトルは1対1で行われます。イドラには部位が設定されており、スキルの使用に関係しているとのこと。部位を破壊されてしまうと、対応するスキルが使えなくなるそうです。


また、イドラのHPを一定量削るとダウンしてコアが出現します。この間に攻撃することで大ダメージを与えられるそうなので、いかにダウンさせるかが重要になるかもしれません。

コメント (TGS2018で判明した最新情報まとめに対して)

注目記事
ページトップへ