Gamerch
realtrainmodWiki

看板の作り方

最終更新日時 :
1人が閲覧中
最終更新者:ユーザー00000

看板を作る方法を調べる

RTMモデル制作パックをダウンロードする

こちらのRTMモデリングパッケージはCurseForgeからダウンロードできます。

(しかし、今ではファイルをダウンロードできません)


看板は非常にシンプルで簡単に作成できます,完了するのに数分しかかかりません


1.必要なソフトウェア

  • 描画ソフトウェア(paint3D、Photoshop ...etc)
  • jsonエディター(必須ではありません)

2.ファイルパス設定

ファイルパスは上記のとおりです。

SignBroad_をjsonファイル名に書き込まないと、看板がminecraftにインポートできない可能性があることに注意してください


看板を作る

基本的に2.のクリック先に看板の作り方が紹介されています。

これを見て分からないあなたは

看板の制作には向いていません。諦めてください。

1.看板を描く


あなたはあなたが望む絵をグーグルで検索してあなたのコンピュータにそれを描くことができます

写真のサイズは看板のサイズには影響しませんが,これについては後で説明します




2.pack.jsonを作成する

.txtを作成し、上の図のコードを参照し、完了後にファイル名を「pack.json」に変更してアーカイブします

(json編集ソフトウェアを使用している場合は、jsonファイルを直接作成して編集を開始できます)

*ファイル名は「pack.json」である必要があります。そうでない場合、minecraftにインポートされません。

看板jsonを作成する

.txtを作成し、上の図のコードを参照し、完了後にファイル名を「Signbroad_(カスタムファイル名).json」に変更してアーカイブします

(json編集ソフトウェアを使用している場合は、jsonファイルを直接作成して編集を開始できます)

*ファイル名には「Signborad_」が含まれている必要があります。 そうしないと、Minecraftにインポートされません

補足:ファイルをまだインポートできない場合の解決方法

1.jsonパスが間違っていないかどうかを確認します

2.すべてのファイル名の大文字を小文字に変更します(SignBoradの英語の大文字は変更できません)

3.誰かにこの問題の解決を手伝ってもらいます

JSONファイルの中身の説明


おそらくJSONファイルを見ただけで「うわわからんや~めた」って投げ出す人もいるかもしれません。あきらめないでください。一応ここにJSONファイルのプロパティの内容を記しておきます。なお、JSONファイルについてよくわからない人はモデルパックの製作は厳しいかもしれません。ググってください。



texture(必須)

看板のテクスチャを「拡張子ぬきで」指定します。看板のテクスチャは2の累乗(2,4,8,16,32...)のサイズにして作るのを推奨しています。最大サイズの制限はありませんが、メモリの使用量などもよく考えてください。筆者としては、最高でも256あれば大丈夫だとは思いますが。



backtexture(必須)

ここには数値を指定します。要加筆


height(必須)

その看板の高さを指定します。単位はブロックです。1を指定すると「1ブロック」になります。小数での指定も可能です。なお、テクスチャサイズと異なる場合は自動的に引き延ばされるのでご注意ください。


width(必須)

同様に、看板の幅を指定します。


depth

奥行きを指定します。


frame

アニメーションを行う場合、それが何フレームあるかを記します。アニメーションを行うには、テクスチャを1フレームごとに縦に重ねていく必要があります。デフォルトの「電光掲示板」を参考にするといいかもしれません。小数を指定するとおかしなことになるみたいですが未検証。


animationcycle

筆者はこの機能を使用しないので1としています。要加筆。


color

看板の裏側(裏のテクスチャを指定していない場合)の色を、10進数で記述します。16進数ではありません。参考までに、いくつか計算したものを載せておきますが、ほかの色を造りたい場合は、後述する計算方法をWindowsの電卓などでやればうまくいきます。


色名RGB値10進数(おまけで)16進数
255, 255, 25516777215ffffff
0, 0, 000
255, 0, 016711680ff0000
0, 0, 2552550000ff
0, 255, 06528000ff00

計算方法

RGB値を求めてください。RGB値は、ペイントなどでスポイトで吸い取ればわかります。

次に、そのRGB値を以下の計算式で10進数に変換します。


RGB値をそれぞれr,g,bとすると、

10進数=r*65536+g*256+b

となります。

16進数ならWEBやったことある人ならわかるんでは?




看板づくりはモデルパックの中では易しいほうです。皆様も挑戦してみませんか?

コメント (看板の作り方)
  • 総コメント数10
  • 最終投稿日時 21時間まえ
    • ななしの投稿者
    10
    21時間まえ ID:ppl1sbru

    >>9

    "lightvalue"の値を-1~-15にしてレッドストーン信号を入れなければ明るさが0になります

    • ななしの投稿者
    9
    2024/02/26 21:59 ID:qkxt8djp

    看板の明るさを0にするためにはどうしたらよいですか?"lightvalue":0と書いても明るくなっちゃって............

    • ゆっくり実況者
    8
    2023/11/07 09:54 ID:ssz8jwvz

    キット名入ってなんぞや

    • ゆっくり実況者
    7
    2023/11/07 09:51 ID:ssz8jwvz

    すいません。なぜpngファイルの文字が入っているのですか?textureには拡張子を書く必要はないはずですそうすると逆にバグるんじゃないんですか?拡張子は書かなくて大丈夫です

    • もの申すぅ
    6
    2023/01/17 07:26 ID:pr7qy2e0

    >>3

    頑張ればできるんとちゃいますの?

    • hsiangba
    5
    2022/12/10 12:21 ID:tl0c77gy

    >>4

    画像ファイルのファイル名を短くしてみては? この問題は 1.12.2 でよく発生します

    • 東日本
    4
    2022/11/21 18:02 ID:brhguk7q

    マイクラ内に反映されてるのですが、紫色と黒になります

    1.12.2です。

    • 通りすがりの鉄道部員
    3
    2022/11/03 15:22 ID:qrnrz7jk

    赤ちゃんはできますか?

    • hsiangba
    2
    2022/05/09 14:58 ID:tl0c77gy

    >>1

    了解しました

    • 名無しの看板屋
    1
    2022/02/24 23:31 ID:m4pvrc08

    今後、自作する人のために自分が詰まったところを箇条書きにしておきます。

    ・拡張子は".png"(大文字のPNGだと認識しませんでした。複数の画像ファイルがあるときは大文字小文字があると認識されず、すべて小文字にしたら治りました。)

    ・jsonのファイル名は"SignBoard_[任意の文字列]"にしないと認識されないです。

    ・animationcycleは10=>1秒くらいだと思います。

新着スレッド(realtrainmodWiki)
ゲーム情報
タイトル Real Train Mod for MCPE
対応OS
    • iOS
    • リリース日:-
    • Android
    • リリース日:2020/01/25
カテゴリ
  • カテゴリー
  • その他
ゲーム概要 MCPE の Real Train Mod は、世界のゲームにクールな輸送と多様性を追加します

「Real Train Mod for MCPE」を
今すぐプレイ!

注目記事
ページトップへ