Gamerch
ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】

初心者向けとくぎ選び

最終更新日時 :
1人が閲覧中

パターン別のとくぎ選び

【万能型】

斬撃攻撃+呪文攻撃+呪文回復

長所:基本は斬撃で戦いつつ、素早い敵や硬い敵相手に呪文攻撃にシフトしたり、ボス戦前に回復ができる。

短所:属性次第ではシフトできないことがあり、手も足も出ない場合もアリ。


【攻撃特化型】

全体斬撃攻撃+単体斬撃攻撃+単体斬撃攻撃

全体呪文攻撃+単体呪文攻撃+単体呪文攻撃

長所:単体の攻撃とくぎで属性を散らせるので、弱点を突きやすくなる。

短所:役割が特化するので、全員がこの形だとサポートしにくい。


【サポート特化型】

呪文補助+呪文補助+呪文回復

長所:究極や闘技場などでは役割を特化したサポート役が重要。

短所:戦闘回数の多いダンジョン攻略では毎回補助するわけでもないので置物になりがち。


サポートで誘われやすいモンスター&とくぎ

クエスト用

MPが高いモンスター+ホイミ、ベホイミ

→道中の回復役に。


メタルカーニバル用

素早さが高いモンスター+魔神斬り

二回攻撃モンスター+メタル斬り

→装備で素早さを底上げするとグッド。さらにマホカンタなどがあると魅力。


静寂用

バギマ、ホイミ、ベホイミ

→バギマはギズモを手っ取り早く倒すため。ホイミ系は道中の回復役に。


イベント用

その時のボスの弱点をとくぎに持ったモンスター

→インフォメーションでチェックしておくと吉。ただこのレベルになるとサポートはあんまり関係ないかも?


初級~中級でドロップする卵でオススメのとくぎ

メタル斬り:メカタマゴロン(竜の牙 中級)

→メタルカーニバル用のモンスター用。サポートモンスターにも。


ホイミ:ワンダーエッグ(スライム祭 初級)、リーフエッグ(タマゴロンの隠れ家 初級)

おたけび:ツリーエッグ(悪魔の爪 中級)

かぶとわり:リーフエッグ(悪魔の爪 中級)、タマゴーレム(タマゴロンの隠れ家 中級)

→クエスト用。


ピオリム:キバゴロン(魔獣の巣 中級、タマゴロンの隠れ家 中級)

→闘技場&究極用。序盤はあまり使わないかもしれませんが、あとで役立ちます。


やらない方が良い組み合わせ

・低MPのモンスターに消費MPの高いとくぎを覚えさせる

→ダンジョン内でのMP回復は微々たる量しかできませんので、

おススメはできません。


・賢さの低いモンスターに攻撃呪文やべホイミ等の回復呪文を覚えさせる

→現在の仕様では攻撃呪文と回復呪文は賢さ依存になりますので、

賢さが低いと呪文での攻撃力や回復力は低くなってしまいます。


例:

トロルボンバー(S) 賢さ128 に攻撃呪文やべホイミなど

やまたのおろち(S)賢さ161 に攻撃呪文やべホイミなど


・素早さの低いモンスターにマヒ攻撃や脱力斬りなどの状態異常系+攻撃の特技

→命中率は現状の仕様では素早さ依存になっていると思われますので、

せっかくの状態異常も当らなければ意味が無いので、

攻撃力が高いとしても、この組み合わせは控えた方が良いと思います


例:

クラーゴン(S)素早さ171 にマヒ攻撃など

やまたのおろち(S)素早さ203 にマヒ攻撃など



他にも何か良くない組み合わせを思いついた場合にはコメントをお願い致します

コメント (初心者向けとくぎ選び)

  • 総コメント数24
  • 最終投稿日時 2015/04/22 06:28
  • 表示設定
    • ななしのゆうしゃ
    25
    2015/04/22 06:28 ID:nj5eqgo6

    初級~中級でドロップする卵でオススメのとくぎ

    メタル斬り:メカタマゴロン(竜の牙 中級)

    →メタルカーニバル用のモンスター用。サポートモンスターにも。

    ---

    ホイミ:ワンダーエッグ(スライム祭 初級)、リーフエッグ(タマゴロンの隠れ家 初級)

    おたけび:ツリーエッグ(悪魔の爪 中級)

    かぶとわり:リーフエッグ(悪魔の爪 中級)、タマゴーレム(タマゴロンの隠れ家 中級)

    →クエスト用。

    ---

    ピオリム:キバゴロン(魔獣の巣 中級、タマゴロンの隠れ家 中級)

    →闘技場&究極用。序盤はあまり使わないかもしれませんが、あとで役立ちます。

    • ななしのゆうしゃ
    24
    2015/04/21 01:33 ID:nj5eqgo6

    サポートで誘われやすいモンスター&とくぎ

    (1) クエスト用

    MPが高いモンスター+ホイミ、ベホイミ

    →道中の回復役に。

    ---

    (2) メタルカーニバル用

    素早さが高いモンスター+魔神斬り

    二回攻撃モンスター+メタル斬り

    →装備で素早さを底上げするとグッド。さらにマホカンタなどがあると魅力。

    ---

    (3) 静寂用

    バギマ、ホイミ、ベホイミ

    →バギマはギズモを手っ取り早く倒すため。ホイミ系は道中の回復役に。

    ---

    (4) イベント用

    その時のボスの弱点をとくぎに持ったモンスター

    →インフォメーションでチェックしておくと吉。ただこのレベルになるとサポートはあんまり関係ないかも?

    • ななしのゆうしゃ
    23
    2015/04/19 16:24 ID:nj5eqgo6

    >>22

    【攻撃特化型】

    全体斬撃攻撃+単体斬撃攻撃+単体斬撃攻撃

    全体呪文攻撃+単体呪文攻撃+単体呪文攻撃

    長所:単体の攻撃とくぎで属性を散らせるので、弱点を突きやすくなる。

    短所:役割が特化するので、全員がこの形だとサポートしにくい。

    【サポート特化型】

    呪文補助+呪文補助+呪文回復

    長所:究極や闘技場などでは役割を特化したサポート役が重要。

    短所:戦闘回数の多いダンジョン攻略では毎回補助するわけでもないので置物になりがち。

    • ななしのゆうしゃ
    22
    2015/04/19 16:23 ID:nj5eqgo6

    パターン別のとくぎ選び

    【万能型】

    斬撃攻撃+呪文攻撃+呪文回復

    長所:基本は斬撃で戦いつつ、素早い敵や硬い敵相手に呪文攻撃にシフトしたり、ボス戦前に回復ができる。

    短所:属性次第ではシフトできないことがあり、手も足も出ない場合もアリ。

    • ななしのゆうしゃ
    21
    2015/04/19 03:28 ID:nj5eqgo6

    >>20

    ・MPが多いモンスターにオススメ

    MPが多いorMP自動回復→呪文回復※ダンジョン内の回復役

    通称ベホイミタンク。消費の少ない呪文攻撃or斬撃攻撃も合わせて付けておくとベスト

    フィールドの回復用で運用するなら、消費の大きな攻撃系は付けない方が得策

    • ななしのゆうしゃ
    20
    2015/04/19 03:28 ID:nj5eqgo6

    >>19

    ・素早さが低いモンスターにオススメ

    攻撃が高く素早さが低い→斬撃攻撃※パーティにピオリムが欲しい、呪文回復※ダンジョン内の回復役

    賢さが高く素早さが低い→呪文攻撃、ベホマラー※ターン最後の回復狙い

    相手よりも後に動いても大丈夫なもの、相手より後に動くことを狙ったものを選ぶ

    特に、ターン最後のベホマラーなどは究極でもそれなりに使い勝手がいい

    あるいは、戦闘用ではなくフィールドの回復役と割り切るのも手

    • ななしのゆうしゃ
    19
    2015/04/19 03:27 ID:nj5eqgo6

    「やらない方がいい組み合わせ」よりも「オススメの組み合わせ」のほうが役に立つページになると思う

    ・素早さが高いモンスターにオススメ

    攻撃と素早さが高い→斬撃攻撃、斬撃状態異常

    賢さと素早さが高い→呪文攻撃、呪文回復※先制の回復狙い

    素早さが高い→呪文補助、ブレス状態異常、体技状態異常、魔神斬り※メタル狩り用

    相手モンスターよりも先に動ける事を活かしたとくぎを選択

    特に補助系と状態異常は素早さが高いことが最重要

    相手より先に「ピオリム」「マジックバリア」「はげしいおたけび」などが使えるとかなり有利

    • 通りすがりのランド
    18
    2014/10/21 22:06 ID:fst8wczk

    774さんサポートに誘われやすいとくぎとは?

    • ななしのゆうしゃ
    16
    2014/08/06 14:37 ID:kcq23h8x

    クラーゴンさんはどっちにしろ殴るしか無いんだから別にマヒ攻撃付けても良くない?

    • ななしのゆうしゃ
    15
    2014/07/20 14:32 ID:rlk9mkzl

    初心者ようなので呪文としたら

    攻撃役に魔神切り

    回復役に食用ミミズかな?

新着スレッド(ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】)

注目記事
ページトップへ
閉じる