Gamerch

【プロセカ】おすすめノーツの速さ!判定は厳しい?【プロジェクトセカイ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

プロセカ(プロジェクトセカイ)でのおすすめのノーツの速さについて掲載しています。タップ判定や調整方法についても掲載しているので、参考にしてください!

おすすめノーツの速さ!判定は厳しい?のバナー画像

ノーツの速さと判定の特徴

ノーツの速さって何が変わるの?

ノーツの速さと判定の特徴

ノーツの速さとは、そのままの通りリズムアイコンが来るスピードを変更させることができる機能のことを指します。


ノーツの速さが速ければその分ノーツとノーツの間隔が開き、画面内のノーツが見やすくなりますが、速くなるので目が追いつかないこともあります。

逆にノーツを遅くするとその分目が追いつかないということはありませんが、ノーツとノーツの感覚が狭くなります。


どちらがいいというわけではありませんが、自分に合った速さに設定することはゲーム内では必須になってきます。

楽曲の速さは変わらない

ノーツの速さを速くするということは、楽曲自体も速くなるのかというと、楽曲の速さは変わりません

ただノーツの速さが速くなるだけなので、ノーツ間の間隔を調整することができます。

プロセカの判定は厳しめ

プロセカのレーン説明画像

プロセカはレーンが12個あり、2個つながっている場合もありますが、個別で来ることも多くあります。

しっかりレーンとノーツを見ていなければ、凡ミスの原因になってしまいますので、それを踏まえてノーツの速さを調整することが重要になってきます。リハーサル版では、ノーツを押した判定は機種で判断されるほど厳しいものではあったものの、リリース版ではその点の改善はされているため、やりやすくはなっている。

ノーツの速さ調整のコツ

ノーツの速度調整画面の画像

ノーツの速さ調整のコツについて掲載しています。どのくらいの速さがいいのかわからない方は参考にしてください。

少し速いなと感じるくらいがベスト

ノーツの速さに関しては、それぞれの感覚になってしまうので正解はありませんが、自分が少し速いなと感じる位が一番ちょうどいいと思います!

高難易度の楽曲になるにつれてノーツの量が増えていき、どんどんノーツ間隔が狭くなっていきますのでその都度速くしていかなければなりません。

速いノーツに慣れておいて損はないので、現時点の自分が少し速いなと感じるくらいで慣れていき段々速くしていきましょう。

速ければいいわけではない

ノーツの速さは速ければノーツ間隔が開き、ノーツが捉えやすくなりますが、速ければいいわけではありません。初心者がいきなり「10.0」から始めても、捉える事は出来ません。

特にMASTER楽曲では、速すぎると逆に判定ミスしやすくなってしまい、リズムを捉えにくくなってしまうことがあります。

重要なのは、自分と楽曲に合った速さを見つけ出すことです

初心者〜経験者のおすすめ速さ

初心者は「8.0」に慣れることから始める

ノーツ速度8.0のgif画像

初心者の方はまず「8.0」でプレイできることから目指しましょう!

デフォルトは「5.0」になっていると思いますが遅すぎるため、あまりおすすめできません。

だんだん速くしていってもいいですが、上記の ゲーム画面のgif画像が見える方であればいきなり「8.0」でも大丈夫だと思います。

経験者は「10.0」からだんだん速くする

経験者の方はある程度ノーツの速さにも慣れていると思いますので、「10.0」くらいから始めることで、EXPERTやMASTERも対応可能です。

難易度が上がるほど、自分の感覚とマッチさせることが大事になってくるので、「10.0」からだんだん速くしてピンと来る速さを見つけましょう。


プロジェクトセカイ攻略wikiトップ
プロジェクトセカイ攻略wikiトップ

コメント (おすすめノーツの速さ!判定は厳しい?)

  • 総コメント数3
  • 最終投稿日時 2020/10/12 17:39
  • 表示設定

新着スレッド(プロジェクトセカイ攻略Wiki)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ