Gamerch
ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】

【DQMSL】新系統『超魔王』とは?超魔王の特徴まとめ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

DQMSL(ドラクエスーパーライト)の新系統『超魔王』にはどんな特徴があるのか、いつ実装されたのかをまとめています。『72時間限定超魔王登場記念ふくびき』から確定で入手するためにはいくらかかるのかなどを紹介していますので、超魔王ガチャを引くべきか迷っている方は参考にしてみてください。

『超魔王』とは

超魔王とは

超魔王はこれまでの魔王と異なり、特定の条件を満たすことで戦闘中に姿が変化する魔王です。例えば、りゅうおうであれば、人型からドラゴンへと変化するといった原作を再現する特殊な仕様が備わっています。

超魔王の実装日はいつ?

最初の超魔王である『闇の覇者りゅうおう(闇の覇者竜王)』は2019/7/12に実装されました。

超魔王の特徴

姿が変化することでとくぎも変化

超魔王は変身することで1番目と2番目のとくぎが変化します。


変身前
・邪悪なともしび
・正体をあらわす
変身後
・竜の炎
・竜牙

変身するタイミングでとくぎの性能が異なる

超魔王の変身後のとくぎにはレベルが存在します。レベルは変身時のタイミング次第で変化し、それに応じて名称と効果が異なります。


【闇の覇者竜王の場合】

レベルとくぎ効果
1竜の炎息敵全体にランダムで6回、メラ系の息ダメージを与える。その後、敵全体を継続ダメージ状態にする。
竜牙敵1体に、みかわし不可の無属性の斬撃大ダメージを与える。
2破滅の炎敵全体にランダムで7回、メラ系の息ダメージを与える。その後、敵全体を継続ダメージ状態にする。
王の竜牙敵1体に、みかわし不可とみがわり不可の無属性の斬撃特大ダメージを与える。
3終焉の炎敵全体にランダムで9回、メラ系の息ダメージを与える。その後、敵全体を継続ダメージ状態にする。「ぎゃくふう」などではね返されない。
覇者の竜牙敵1体に、みかわし不可とみがわり不可の無属性の斬撃特大ダメージを与える。必ず会心の一撃が発生する。

特性は変化しない

超魔王に備わっている特性に関しては、変身後であっても変化せずに変身前のものを引継ぎます。

変身はターン経過でも自動で発生する

超魔王の変身は手動で行うだけでなく、ラウンド経過などの条件を満たすと自動で発生します。例えば、闇の覇者りゅうおうはとくぎ「正体をあらわす」で変身することができますが、特性「闇の闘気」によって3ラウンド目には自動的に闇の覇者竜王へと変身します。

転生や育成には専用アイテムが必要

超魔王の最大の特徴である変身に関しては、Sランクでは使うことができません。そのため、真価を発揮させるためには究極転生でSSランクにする必要があります。


しかし、究極転生に必要な素材は専用のタマゴロンとなっており、特定のクエストでしか入手できません。



また、スキルのふりわけにも闇のたねが必要になりますが、こちらも入手手段が限られています。超魔王をしっかりと育成するつもりなら超魔王への道といったイベントを欠かさず攻略しておきましょう。


超魔王の入手方法は?

超魔王は地図ふくびきスーパーから地図の入手が可能となっています。ただし、通常の魔王とは異なり、超魔王は開催期間中のみ地図が排出されるようになっており、開催期間が過ぎてしまうと復刻待ちになるので注意が必要です。

確定で入手するための価格は?

「72時間限定超魔王登場記念ふくびき」にはいわゆる天井が設定されており、超魔王1体につきジェム45000個(=39000円)で確定入手となっています。


72時間限定超魔王登場記念ふくびき


なお、2/6/14回目の魔王確定で対象となるのは既存の魔王であり、超魔王は含まれていません。


また、15回目の『必ず「悪の化身りゅうおう(ランクS)」の地図が出現』は1回のみです。30回目を引いても、10枚目に「悪の化身りゅうおう(ランクS)」の地図の出現は確定しません。

実装済みの超魔王

闇の覇者りゅうおう

闇の覇者りゅうおう(闇の覇者竜王)

邪神官ハーゴン(破壊の邪神シドー)

邪神官ハーゴン(破壊の邪神シドー)は10月下旬に実装予定です。


コメント (超魔王の特徴まとめ)

新着スレッド(ドラクエモンスターズ スーパーライト非公式wiki【DQMSL攻略】)

注目記事
ページトップへ
閉じる