Gamerch

【プレデター ハンティング グラウンズ】プレデターの立ち回りと特徴

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Predator: Hunting Grounds(プレデター ハンティング グラウンズ)のプレデターについてまとめています。プレデターの立ち回りと特徴を知りたい方は参考にしてみてください。

目次 (プレデターの立ち回りと特徴)


プレデターの立ち回りと特徴

ファイアチームの立ち回りと特徴

プレデターの立ち回り

トライアルウィークエンド開始後に順次更新予定です。

サーモグラフやアイソレーションパルスで獲物の方角を特定する

サーモグラフは相手の位置や銃声などを探知でき、アイソレーションパルスは最も価値の高い獲物(ファイアチーム)の方角を特定できる装備です。これらの装備を使って追跡を開始しましょう。


サーモグラフの使用方向キー↓
アイソレーションパルスの使用サーモグラフ中に方向キー→

ただし、アイソレーションパルスは使用後にクールダウンが発生するため、連発できません。また、使用時に近くのゲリラ兵に感知される?っぽいので、ゲリラ兵を引き寄せてしまうことで位置がばれる危険性もあり、使う場面を選ぶかもしれません。

エネルギーの残量には気を配る

プレデターは様々な装備を使用することができますが、基本的にエネルギーを消費して作動します。エネルギーが尽きてしまうと一定時間後に回復するまで使用不可となるため、交戦中のエネルギー残量には気を付けましょう。

光学迷彩で姿を隠す

装備のひとつである光学迷彩を使えばプレデターの姿を視認しにくくすることができます。樹上から相手を狙う際などに役立つ装備です。ただし、使用にはエネルギーが必要となっており、解除するまでエネルギーを消費し続けてしまいます。


光学迷彩の使用

光学迷彩は静止しているときが最も効果を発揮し、移動中は迷彩効果が低下します。また、水に入るとショートして機能が落ちる点に注意が必要です。

音で存在がばれやすい点は注意すべき

光学迷彩で姿を視認しにくくすることはできますが、移動の際に発する音は大きめであるという点に注意が必要です。


木の上をジャンプしたり、地上をダッシュしたりするとかなり大きな音を立てるので、正確な位置とまではいかないものの、プレデターの存在が把握され警戒されやすくなっています。

ヒット&アウェイが強力

プレデターのプラズマキャノンは強力な武器ですが、一撃で相手を倒すことはできません。また、エネルギーの消費も激しく、連発するとエネルギー切れを起こしやすいです。


そのため、1発撃っては位置を変えていくというヒット&アウェイだと相手にプレッシャーを与え続けることができ、強力です。ひとりでも倒してしまえば、蘇生しようとする相手が無防備な姿を晒すため、そこから一気に攻め立てることも可能となります。

敵が足を止める状況を把握しておく

動き回る敵に攻撃を当てるのはなかなか難しいですが、ミッションで特定の場所を調べる必要があるときは足が止まります。エイムが苦手な人にとっては攻撃を当てる貴重なチャンスとなるので、相手の動きを観察しましょう。

出血したら逃げて止血する

プレデターは一定量のダメージを受けると短時間出血してしまいます。体力には関係ありませんが、血痕で位置がばれるといったリスクを負うことになります。


待機して血液が凝固するか、体力を回復させて止血するようにしましょう。体力を回復させる際はL1で装備ホイールを開き、回復キットを選んで使用しましょう。

戦利品の獲得は慎重に行う

プレデターはファイアチームの誰かを倒したあとに戦利品を獲得することまでが狩りの目的となっています。


戦利品は相手の頭蓋骨と脊髄となっており、素早く頭蓋骨だけを手に入れるか、それとも時間をかけて脊髄まで取り出すかを判断する必要があります。


戦利品を獲得している間は無防備な状態となるため、周囲にほかの敵がいないかどうかをチェックしましょう。

自爆すると……?

プレデターが倒されると自爆が可能になります。自爆シークエンスが開始されると、プレイヤー側に自爆範囲の告知が行われ、逃げ遅れたファイアチームのメンバーをキルできます。


ただし、自爆シークエンス中は無敵というわけではなく、そのまま攻撃されて死亡すると自爆失敗になります。

プレデターの特徴

プレデターの視点はTPS

プレデターはファイアチームと違い、TPS(3人称)となっています。そのため、ファイアチームより周囲の状況を把握しやすい点が特徴のひとつです。


さらにサーモグラフも使用可能となっており、見通しの悪い地形であっても相手の位置を正確に読み取ることができます。

木の上を移動可能

プレデターは木の上を通ってステージを移動することができます。これはプレデターのみ使用可能なルートであり、高所から敵の状況を把握しつつ、有利な位置取りで攻撃を行うことが可能です。


ただし、当然ファイアチーム側も木の上を間違いなく警戒しているので、地上と樹上を上手く織り交ぜながら獲物を追い詰める必要があります。

様々な装備を使用可能

本作では原作に登場した様々な装備が使用可能となっています。状況に応じてそれらの装備を使い分けることでファイアチームを追い詰めていきましょう。


コメント (プレデターの立ち回りと特徴)

新着スレッド(Predator: Hunting Grounds攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ