Gamerch
ブルアカ攻略Wiki|ブルーアーカイブ

【ブルアカ】グレゴリオの攻略【総力戦・大決戦】

最終更新日時 :
1人が閲覧中
最終更新者:Pizzicato

ブルーアーカイブ(ブルアカ)の総力戦/大決戦『グレゴリオ』攻略です。グレゴリオの攻略ポイントや報酬、攻略情報をまとめているので参考にしていただけると幸いです。

【ブルアカ】グレゴリオの攻略【総力戦・大決戦】

開催期間7/5(水) 11:00~7/12(水) 3:59
開催中の地形屋内屋内

グレゴリオの攻略リンク
グレゴリオ攻略
軽装備
軽装備編成
重装甲
重装甲編成
特殊装甲
特殊装甲編成

※大決戦が未実装のため軽装備・特殊装甲へのリンクはありません。

右に出現する聖歌隊にバグあり

聖歌隊バグ確認画像1聖歌隊バグ確認画像2
赤丸内の雑魚敵の一部がボスにダメージ反映されない

残り時間2:00以降や1:00以降の後半戦で右側に登場する聖歌隊の一部が、ボスにダメージが反映されない時があります。

特に後半戦はダメージを与えるチャンスですが、右側の聖歌隊を狙うとその分与えるダメージが減ってしまうので左側の聖歌隊を攻撃するようにしましょう。

グレゴリオのギミック・攻略

攻略ポイント
雑魚敵を召喚してくる
雑魚敵を攻撃してもボスのHPを減らせる
ボス、雑魚敵ともに回避値が高い
命中値が高いキャラを使う
デバフ数の管理が重要
デバフ数で与えるダメージが変化>詳細はこちら
オルガンの向きを変えてデバフを付与させる
向きを変えるタイミングはこちら

ペロロジラの様に雑魚を召喚

グレゴリオはペロロジラの様に雑魚を召喚してきます。

仕様も似通っており、この雑魚敵にダメージを与えることでグレゴリオのHPを減らせるため、範囲攻撃でまとめて攻撃すると効率よくHPを削っていくことが可能です。

また、グレゴリオの仕様として本体にかけたデバフが雑魚敵にも共有されます。

グレゴリオ本体・雑魚ともに回避値が高い

登場する敵ステータスの回避値が高く設定されています。

そのため命中値が低いキャラだと攻撃が当てにくいので、基本的には命中値が高いキャラを使用するのがおすすめです。

デバフ数でダメージが与えやすくなる

赤黄色緑

HP横に専用アイコンは用意されており付与されているデバフ数に応じて色が変化します。

黄色

緑が一番グレゴリオに対してダメージが出しやすく、黄色や赤だとダメージが通りにくいだけでなくグレゴリオの攻撃力も上がってしまうので緑を維持するのが重要です。

デバフ数と色の関係

難易度デバフ数
EXTREME以下0~1
8以上
黄色2~3
6~7
4~5
INSANE0~2
9以上
黄色3~4
7~8
5~6
TORMENT0~3
10以上
黄色4~5
8~9
6~7

デバフ数とアイコンの色はこのようになっており、とにかくデバフを付与すればいいわけではありません。

4~5のデバフを維持しつつ戦うことで、こちらが有利に戦うことができます。

またINSANE以上では必要なデバフ数が増加します。

パイプオルガンの向きに注意

パイプオルガン

スタート時は手前が黒パイプ、グレゴリオ側が白パイプとなっています。

パイプオルガンのスキルは一定時間毎に発動し、防御デバフや弱体解除といった効果を発動します。

パイプオルガンはEX攻撃でのみ攻撃を当てることができ、HP1%未満になると180度回転します。

常に片側のパイプからしか効果が発動しないので、向きに注意して常に相手が不利になるように動かしましょう。

パイプオルガンのスキル発動タイミング

発動時間発動側スキル効果
3:20被ダメージ50%増加
2:45弱体状態を1つ解除
2:12被ダメージ50%増加
1:37弱体状態を1つ解除
1:02被ダメージ50%増加

パイプオルガンのスキル発動タイミングと効果は上記のようになっています。

そのためパイプオルガンのスキルを活かすには以下のタイミングで攻撃することになります。

向き変更タイミング攻撃後の手前の色
4:00~3:20
2:45~2:12
1:37~1:02

グロッキーでタイミングがずれる

グレゴリオのグロッキーが挟まるとタイミングがずれていくので、弱体状態を解除する白いエフェクトが見えてから向きを変えると覚えるのも一つの手です。

パイプの状態確認

オレンジオーラ黒オーラオーラ無し

パイプは全部で3つの状態があり、オレンジ色のオーラが出ている時はEX攻撃で向きの切り替えが可能な状態です。

黒いオーラは「グレゴリオ聖歌」発動10秒前から出るので、スキル発動の合図となります。

オーラ無しはパイプオルガンの向き変更後30秒間は向き変更ができないので、その状態を表しています。

残り1分で後半戦

形態変化ムービー後半戦敵配置

残り時間が1分になるとムービーが入り後半戦に突入します。

グレゴリオの周囲に聖歌隊も勢ぞろいするため、範囲攻撃で一気に削るチャンスとなります。

ただし形態変化から約45秒後に「万人の救恤」が発動し99万ダメージを受けるので強制的に戦闘終了となるので注意してください。

後半戦はダメージを稼ぎやすい

後半戦に突入すると雑魚敵が大量登場に加えて、こちらのコスト回復力が増加するためEXで一気に削るチャンスです。

グレゴリオの行動表

発動時間スキル
3:40聖者の囁き(全体攻撃+攻撃力デバフ)
3:04厳粛なる悔悟(自身にデバフ1つ解除or攻撃力デバフ)
2:30聖者の囁き(全体攻撃+攻撃力デバフ)
1:55厳粛なる悔悟(自身にデバフ1つ解除or攻撃力デバフ)
1:20聖者の囁き(全体攻撃+攻撃力デバフ)
0:45厳粛なる悔悟(自身にデバフ1つ解除or攻撃力デバフ)
0:10万人の救恤(即死技/使用タイミングは若干前後する)

グレゴリオの基本情報

攻撃タイプノーマル(INSANE以上神秘)
総力戦の防御タイプ軽装備
難易度おすすめLvボスHP
NORMAL17100万
HARD25300万
VERYHARD35600万
HARDCORE501000万
EXTREME704000万
INSANE801.4億
TORMENT902.2億

▼EXスキル、パッシブスキル

INSANEはEXTREME以下からの変更点、TORMENTはINSANEからの変更点を赤字にしています。

聖者の囁き(EX)
敵全体に対して攻撃力の500%分の確定会心ダメージ、攻撃力を40%減少(120秒間)
厳粛なる悔悟(EX)
自身が保有している弱体状態の数によって適用される効果が異なります。
・弱体状態4つ以下:味方全体の弱体状態を1つ解除
・弱体状態5つ以上:味方全体の攻撃力を10%減少(120秒間)
グレゴリオ聖歌(EX)
中央のパイプオルガンが向いた方向によって味方全体、あるいは敵全体にスキルを使用し、スキルを使用する度にスキルの効果が変更されます。
・1番目:黒いパイプが向いたチーム全体の被ダメージ量を50%増加(60秒間)
・2番目:白いパイプが向いたチーム全体の弱体状態を1つ解除
・3番目:白いパイプが向いたチーム全体の被ダメージ量を50%増加(60秒間)
・4番目:黒いパイプが向いたチーム全体の弱体状態を1つ解除
(この後、スキル使用時1番目から繰り返し)
万人の救恤(EX)
敵全体に対して攻撃力の999999分のダメージ(この攻撃は不死身状態を解除)
聖者のしもべのしもべ(パッシブ)
グレゴリオが保有した弱体状態の数によって自身と聖歌隊に効果を適用
・安全(弱体状態4~5つ):被ダメージ量を200%増加
・警告(弱体状態2~3つまたは6~7つ):被ダメージ量を100%増加/攻撃力を20%増加
・危険(弱体状態1つ以下または8つ以上):攻撃力を40%増加
荘厳なる聖歌隊(パッシブ)
左側、右側の壇上の聖歌隊は登場後40秒間合唱を終えたら攻撃力を100%増加
聖歌隊はHPが1%未満になったら倒れて攻撃不可状態になります。
サンクトゥス(パッシブ)
グレゴリオの能力値を変更する弱体状態が適用された場合、同じ効果が聖歌隊にも複製されます。
聖歌隊は被ダメージの100%分をグレゴリオに与えます。
戦闘開始直後、グレゴリと聖歌隊の攻撃力を30%減少(30秒間)
演奏の後半部に全ての聖歌隊はグレゴリオの横に移動し合唱します。
この時、敵と味方が徐々に強化されます。
・全ての聖歌隊は10秒毎に攻撃速度を10%増加(この効果は重複可能)
・スペシャルを含め全ての敵は10秒毎に、コスト回復力を300増加(この効果は重複可能)
苦難のオルガン(パッシブ)
中央のパイプオルガンはExスキルでのみ攻撃可能で、HPが1%未満の場合は180度回転します。
回転直後、HPが全回復し、30秒間攻撃されません。
聖者の囁き(EX)
敵全体に対して攻撃力の500%分の確定会心ダメージ、攻撃力を40%減少(120秒間)
厳粛なる悔悟(EX)
自身が保有している弱体状態の数によって適用される効果が異なります。
・弱体状態5つ以下:味方全体の弱体状態を1つ解除
・弱体状態6つ以上:味方全体の攻撃力を10%減少(120秒間)
グレゴリオ聖歌(EX)
中央のパイプオルガンが向いた方向によって味方全体、あるいは敵全体にスキルを使用し、スキルを使用する度にスキルの効果が変更されます。
・1番目:黒いパイプが向いたチーム全体の被ダメージ量を50%増加(60秒間)
・2番目:白いパイプが向いたチーム全体の弱体状態を1つ解除
・3番目:白いパイプが向いたチーム全体の被ダメージ量を50%増加(60秒間)
・4番目:黒いパイプが向いたチーム全体の弱体状態を1つ解除
(この後、スキル使用時1番目から繰り返し)
万人の救恤(EX)
敵全体に対して攻撃力の999999分のダメージ(この攻撃は不死身状態を解除)
聖者のしもべのしもべ(パッシブ)
グレゴリオが保有した弱体状態の数によって自身と聖歌隊に効果を適用
・安全(弱体状態5~6つ):被ダメージ量を200%増加
・警告(弱体状態3~4つまたは7~8つ):被ダメージ量を100%増加/攻撃力を20%増加
・危険(弱体状態2つ以下または9つ以上):攻撃力を40%増加
荘厳なる聖歌隊(パッシブ)
左側、右側の壇上の聖歌隊は登場後40秒間合唱を終えたら攻撃力を100%増加
聖歌隊はHPが1%未満になったら倒れて攻撃不可状態になります。
サンクトゥス(パッシブ)
グレゴリオの能力値を変更する弱体状態が適用された場合、同じ効果が聖歌隊にも複製されます。
聖歌隊は被ダメージの100%分をグレゴリオに与えます。
戦闘開始直後、グレゴリと聖歌隊の攻撃力を30%減少(30秒間)
演奏の後半部に全ての聖歌隊はグレゴリオの横に移動し合唱します。
この時、敵と味方が徐々に強化されます。
・全ての聖歌隊は10秒毎に攻撃速度を10%増加(この効果は重複可能)
・スペシャルを含め全ての敵は10秒毎に、コスト回復力を300増加(この効果は重複可能)
苦難のオルガン(パッシブ)
中央のパイプオルガンはExスキルでのみ攻撃可能で、HPが1%未満の場合は180度回転します。
回転直後、HPが全回復し、30秒間攻撃されません。
聖者の囁き(EX)
敵全体に対して攻撃力の500%分の確定会心ダメージ、攻撃力を40%減少(120秒間)
厳粛なる悔悟(EX)
自身が保有している弱体状態の数によって適用される効果が異なります。
・弱体状態6つ以下:味方全体の弱体状態を1つ解除
・弱体状態7つ以上:味方全体の攻撃力を10%減少(120秒間)
グレゴリオ聖歌(EX)
中央のパイプオルガンが向いた方向によって味方全体、あるいは敵全体にスキルを使用し、スキルを使用する度にスキルの効果が変更されます。
・1番目:黒いパイプが向いたチーム全体の被ダメージ量を50%増加(60秒間)
・2番目:白いパイプが向いたチーム全体の弱体状態を1つ解除
・3番目:白いパイプが向いたチーム全体の被ダメージ量を50%増加(60秒間)
・4番目:黒いパイプが向いたチーム全体の弱体状態を1つ解除
(この後、スキル使用時1番目から繰り返し)
万人の救恤(EX)
敵全体に対して攻撃力の999999分のダメージ(この攻撃は不死身状態を解除)
聖者のしもべのしもべ(パッシブ)
グレゴリオが保有した弱体状態の数によって自身と聖歌隊に効果を適用
・安全(弱体状態6~7つ):被ダメージ量を200%増加
・警告(弱体状態4~5つまたは8~9つ):被ダメージ量を100%増加/攻撃力を20%増加
・危険(弱体状態3つ以下または10つ以上):攻撃力を40%増加
荘厳なる聖歌隊(パッシブ)
左側、右側の壇上の聖歌隊は登場後40秒間合唱を終えたら攻撃力を100%増加
聖歌隊はHPが1%未満になったら倒れて攻撃不可状態になります。
サンクトゥス(パッシブ)
グレゴリオの能力値を変更する弱体状態が適用された場合、同じ効果が聖歌隊にも複製されます。
聖歌隊は被ダメージの100%分をグレゴリオに与えます。
戦闘開始直後、グレゴリと聖歌隊の攻撃力を30%減少(30秒間)
演奏の後半部に全ての聖歌隊はグレゴリオの横に移動し合唱します。
この時、敵と味方が徐々に強化されます。
・全ての聖歌隊は10秒毎に攻撃速度を10%増加(この効果は重複可能)
・スペシャルを含め全ての敵は10秒毎に、コスト回復力を300増加(この効果は重複可能)
苦難のオルガン(パッシブ)
中央のパイプオルガンはExスキルでのみ攻撃可能で、HPが1%未満の場合は180度回転します。
回転直後、HPが全回復し、30秒間攻撃されません。

グレゴリオの開催履歴

形式戦地開催日時
総力戦屋内屋内2023/7/5(水) 11:00~7/12(水) 3:59

ブルーアーカイブ攻略Wikiトップ
コメント (グレゴリオの攻略)
  • 総コメント数0
新着スレッド(ブルアカ攻略Wiki|ブルーアーカイブ)
ゲーム情報
タイトル ブルーアーカイブ
対応OS
    • iOS
    • リリース日:2021/02/04
    • Android
    • リリース日:2021/02/03
カテゴリ
ゲーム概要 日常で奇跡を見つけるRPG

「ブルーアーカイブ」を
今すぐプレイ!

注目記事
ページトップへ