Gamerch

【FGO】スカサハスカディの評価とステータス(期間限定)

最終更新日時 : コメント(2)

FGOのキャスタークラスのスカサハスカディ(期間限定)のスキルや評価などを掲載していますのでぜひご覧ください。

スカサハスカディ

スカサハスカディのステータス

スカサハスカディ

サーヴァントスカサハ=スカディ
クラスキャスター
評価SSS
初期HP2,112
初期ATK1,661
最大HP14,406
最大ATK10,753
カード構成Q/Q/A/A/B
宝具:A

スカサハスカディのスキル

保有スキル

スキル1原初のルーン
味方単体へのQuick性能アップ(3T)
味方単体へのQuickのクリティカル威力アップ(3T)
スキル2凍える吹雪 B
敵全体へ防御力ダウン付与(3T)
敵全体のクリティカル発生率ダウン付与(3T)
スキル3大神の叡智B+
味方単体のNPを増やす

宝具

対軍宝具、開戦宝具ゲート・オブ・スカイ

死溢るる魔境への門

味方全体のクリティカル威力アップ50%(5T、3回)
ダメージカット状態を付与(3回)
回避状態を付与(3T、1回)
即死無効効果を付与(3T、1回)

クラススキル

スキル1
陣地作成EX
自身のArtsカードの性能をアップ
スキル2
道具作成A
自身の弱体付与成功率をアップ
スキル3
女神の神核A
自身に与ダメージプラス状態を付与
自身の弱体耐性をアップ

スカサハスカディの強い点/弱い点

  • 強い点
  • 味方にNP50%付与

スキル3はスキルマにすることで味方にNPを50%も付与できる。1ポチで付与できるNP量では最高クラス

  • 味方全体に回避を付与できる宝具

相手の宝具に合わせての使用はもちろん、3Tの間1回の効果であるため適当に使用しても強い。

  • 優秀なクリティカル威力アップサポート

スキル1では単体のQカードクリ威力+100%、宝具でも味方全体のクリ威力アップとクリティカルに関してのサポート能力が非常に高い。

  • 効果値が高い全体デバフ

スキル2では敵全体の防御をダウンさせる効果を持ち、味方の火力アップにもつながる。スキルでデバフが使える上に全体に付与、デバフ量が高いといった点も優秀。

  • 弱い点
  • 星出しは味方にまかせる必要がある

スカサハスカディで攻撃する際はNPを溜めるためにAカードを切っていきたい関係上、星出しは全て味方にまかせる必要が出てくる。

スカサハスカディの運用方法

  • Wスカディシステムで高速周回

スカサハスカディは、全体Q宝具を持ったあらゆるサーヴァントと組み合わせることによって、宝具を3連発させることができる。


特に、エドモン・ダンテス、狂ランスロットなどは相手を問わずに編成することができ、非常に強力。


周回性能でいえば全サーヴァント中TOPといっても過言ではないだろう。

  • Qパーティーのサポート要員に

念願のQクリティカル威力アップのスキルを持ったサーヴァントのため、Qパーティーに編成させたい。


Qクリティカルを他2体のサーヴァントで出し続けることができれば、延々とクリティカルで殴ることができる。


また、Bクリティカルとは違いNPも溜めることができるので、息切れもしにくい。

再臨/スキル強化に必要な素材

  • 再臨に必要な素材
段階必要な素材QP
1段階・キャスターピース×510万
2段階・キャスターピース×12
・原初の産毛×5
30万
3段階・キャスターモニュメント×5
・蛮神の心臓×2
・永遠結氷×10
100万
4段階・キャスターモニュメント×12
・蛮神の心臓×4
・巨人の指輪×12
300万
  • スキル強化に必要な素材
Lv強化素材Lv強化素材
2・術の魔石×5
・QP×20万
7・術の秘石×12
・原初の産毛×3
・QP×500万
3・術の魔石×12
・QP×40万
8・原初の産毛×6
・オーロラ鋼×6
・QP×1000万
4・術の魔石×5
・QP×120万
9・オーロラ鋼×18
・虚影の塵×48
・QP×1200万
5・術の魔石×12
・永遠結氷×5
・QP×160万
10・伝承結晶×1
・QP×2000万
6・術の秘石×5
・永遠結氷×10
・QP×400万

相性の良いサーヴァント/概念礼装

巌窟王
巌窟王
・安定して宝具の3連射が可能
・相性を選ばない高威力の宝具
アタランテ
アタランテ
・安定して宝具の3連射が可能
パールヴァティー
パールヴァティー
・安定して宝具の3連射が可能
ワルキューレ
ワルキューレ
・安定して宝具の3連射が可能
狂ランスロット
狂ランスロット
・宝具の3連射が可能
・クリティカルで殴ることもでき、高HPの敵がいても周回可能
2030年の欠片
2030年の欠片
・自身では出せない星出しをサポート

再臨画像

ネタバレがあります。
タップで画像が開きます。

初期第2段階
初期第2段階
第3段階最終再臨
第3段階最終再臨

プロフィール

声優(CV)能登麻美子
絵師こやまひろかず
性別女性
属性混沌・善
出典北欧神話、ケルト神話
地域アイルランド
  • パラメーター
筋力B耐久D
敏捷C魔力EX
幸運D宝具A

マテリアル

以下ネタバレがあります。


  • 絆Lv.1で解放

身長/体重:162cm・50kg

出典:北欧神話、ケルト神話

地域:欧州

属性:混沌・善 性別:女性

属性の「混沌」は自己申告によるもの。北欧異聞帯を支配した頃には自分自身の意向こそが社会秩序であったものの、死して英霊と再現された今では異なるがゆえ、とのこと。

  • 絆Lv.2で解放

今回の現界では、勇士を育てる師としての顔が一切存在していない。武芸の達人では、ない。

超然としつつも親しみやすかったランサー・スカサハとは異なり、「なにか踏んでしまったかな」「おや小さきもの(人間)か」「愛そうか、殺そうか」と、まさしく自然(神々)そのものの性質を秘めている。


──息を吹く。

吹雪になる。生物はおおむね死ぬ。

──ほほえむ。

常春になる。生命は華やかに芽吹く。


どちらも、彼女にとっては等価。

  • 絆Lv.3で解放

スカディ(スカジ)の名は古ノルド語で「傷つくるもの」を意味する。古エッダの『グリームニルの歌』によれば

「忌まわしき巨人スィアチ」の娘であり、父と共にどよめきの国スリュムヘイムの古い館に住んでいた。

後に北欧の神々のもとへ嫁いだため、「神々の麗しい花嫁」と呼ばれる。


スカディはスアンドルグ(スキーの神)、もしくはスアンドルディー(スキーの女神)とも称される。山における狩りの達人であり、スキーの名手であると伝えられた。

  • 絆Lv.4で解放

本作におけるスカサハとスカディは完全なイコールの存在ではないがお互いに影響を与え合い、「混じり合った」という解釈を取る。

ランサーのスカサハが大神オーディンの所有する原初のルーンを譲り受けているのも、ある意味、この混合(習合)ゆえであろう。


ノルウェー王統の歴史書『ヘイムスクリングラ』によれば、スカディ(スカジ)は一度目の夫である海神ニョルズと離婚し、オーディンと再婚したことになっている。

本作の彼女は未婚だが、後世にそう記される程度には目を掛けられていた……はずである。


「スカサハ=スカディ」として異聞帯に存在した彼女は特にスカディとの混合比率が高く、そのため、神々の花嫁としての性質を多数有している。

  • 絆Lv.5で解放

『死溢るる魔境への門』

ランク:A+ 種別:対軍宝具/開戦宝具

レンジ:2~50 最大補足:200人


ゲート・オブ・スカイ

世界とは断絶された魔境にして異境、世界の外側に在る「影の国」へと通じる巨大な「門」を一時的に召喚。女神スカディではなく、ケルトのスカサハとしての自己が本来支配するはずの領域であ「影の国の」の一部たる「影の城」が姿を見せる。

効果範囲の中の存在のうち、彼女が認めた者にのみ、「影の城」は多大なる幸運と祝福を与える。

「影の城」に愛された者は、力なき身であろうとも強大な敵を打ち倒す。


通常の聖杯戦争でこの宝具を効果的に用いれば、驚くべき番狂わせをもたらす可能性もある。


スカサハ=スカディは、なぜ自分がこの宝具を使用するのかはっきりとは理解できていない。北欧の神々から与えられた加護が、もうひとりの自分(ケルトのスカサハ)に由来する異境の力を行使させているのであろうな、程度の認識である。

  • をクリアすると解放

絆礼装

  • 絆礼装

コメント (スカサハスカディに対して)

    • 2
    • ななしのマスター
    ID:hppg9brt

    >>1

    悪くはないんじゃない?NP効率も上がるし。

    ただ欠片とかがあったらそっち使うかな。。

    • 1
    • ななしのマスター
    ID:evg6ydat

    おすすめの礼装にメリーシープなんかも有りでしょうか?A10、Q10、星4個付与出来ますしスカスカ様は攻撃力が低いので補填もできます。

注目記事
ページトップへ