Gamerch
満月の夜~Night of Full Moon 攻略Wiki

【満月の夜】契約師

最終更新日時 :
1人が閲覧中

【満月の夜】契約師について掲載しています。


概要

審判、吸収という独自のステータス・効果を持つクラス。

カード種類は装備、攻撃、行動、カウンター、魔法、魔力の6種類。アクションは1~2程度で足りる。魔法カードの使用コストがMPではなくHPのカードが半数あるので、よく確認して使用すること。

初期デッキ

通常攻撃☆1通常攻撃☆2×2、魔力☆1魔力☆2大鎌☆1死神の審判☆1死者の収穫☆1魂魄吸収術☆1、で弱いです。

他クラス同様に、通常攻撃、魔力の順にデッキ整理していきたい。

魂魄吸収術は最後まで活躍するので、ランクアップは優先したいところ。

スキル

スキル効果充填
魂の注入選択:HP上限+3/初期MP+26
冥府の契約HP-2、カードを2枚引く3
運命の特異点デッキの魔法カードを1枚選び、効果を2倍にして手札に5

祝福

特に相性の良い祝福は以下。初期状態では開放されていない祝福も有ります。

魔力の結晶(毎ターン3MP獲得)

準備万端(装備スロット+1)

優待券(全ての商店の一番右のカードが半額に)

波紋呼吸法(ターン終了時に残アクション×2のMPを獲得)

闇の泉(カードを使用する度に戦闘中のHP上限+2)

死神のコイン(戦闘開始時に死神のコインを1枚獲得)

カウントダウン(ターン開始時に現在のターン数に等しい審判を獲得)

灼熱の炎(敵がカードを使用する度に1の火属性ダメージを与える)

断捨離(デッキから―カードを2枚削除)

剣術の訓練(ダメージ+1)

両手で詠唱(戦闘の最初に使用する魔法カードの効果を2倍)

命の契約(3ターンの間、失ったHPの20%を回復)

武器の達人(装備品スロット+1。戦闘開始時、装備しているカードを全てコピーしてデッキに加える)

守護者の石像(3ターンの間、最初のカードを打ち消す)

不思議な秘本(2ターンごとに一時的なランダムカードを手札に加える)

死者の契約(15点のダメージを受け、HP上限+15)

災害の威力(初期MP+12、HP上限-6)

魔法の箱(魔力カードの効果を2倍にし、除外カードにする)

戦闘のスタイルによっては、上記とは相性が悪くなる場合も有ります。


キーカード

主観で記載していますので、違う観点や利用方法があります。参考程度に。獲得できた祝福と装備の方向性でカードを決めるとデッキを作りやすい。


装備編

大鎌

毎ターン審判を獲得。初期装備品は強化して使いたい。

魂の絆

自ターン中の被ダメージを敵にも与える。HPコストの魔法カードをダメージソースにできる。装備カードとして用意するより、魔法カードの痛み分けの方が装備スロットを活用できる

終末の時計

魔法カードを使用する度に審判を1獲得。中盤以降に欲しいカード。

戦慄のマント

敵のデッキにカードを加える度に敵に凍結を与える。装備スロットの空きがない場合は、初期装備の大鎌と入れ替えても役に立つ。

彼岸花

ターン終了時に敵のデッキのカード枚数/4のダメージを与える。魔法カードの彼岸で運用してたくさんの彼岸花を咲かせてみよう。

弔いの鐘

毎ターンデッキからコストの一番低い魔法カードを手札に加える。最優先で欲しいカード

死のオルゴール

お互いのデッキにカードを加える際にコピーして1枚加算する。装備スロットの2・3番目に欲しいカード。


攻撃編

無し


魔力編

死神のコイン

使用したターン中、回数が変動する魔法カードの回数を最大にする。条件が揃うと非常に強力なカード。

流動する活力

MPを吸収、MPがない場合はHPを吸収してHPを回復する。数ターン経過後は敵のMPが枯渇するので、攻撃・HP回復用のカードになる。

不吉な雲模様

MPと審判を獲得。純粋にMPを獲得するカードが少ないので1枚は欲しい

死神の囁き

MPを獲得して恐怖を相手デッキに加える。装備カード次第で不吉な雲模様より活躍する。

魔法結界

MPを獲得し、敵のカード効果を打ち消せる防御型のカード。


行動編

魂の吸収

敵のデッキのカードを1枚自分のデッキに加え、このカードはデッキから消滅するが加えたカードは戦闘後も残る。要するに敵のデッキカードを貰える。敵専用のカードでも獲得できる。使用後カードを取らなければ、キャンセルもできる。面白味のあるカード。

運命の操作

2ターンの間、回数を最大値にする。回数変動の魔法カードが複数ある場合は、強力なカード

活力の奪取

戦闘中に自ターン中のHPダメージの際に、HP+2にする。HPコストの魔法カードを安定して使うためには是非欲しいカード。

魂の生贄

HPコストのカードを2枚デッキからドロー。デッキ次第では非常に使いやすいカード。

待つ恐怖

カードを2枚引き、敵のデッキに恐怖を2枚加える。装備カードによるコンボも狙いたい



魔法編

思考崩壊

貫通ダメージ+恐怖。デッキが安定してくると使いやすいカード

冥府の契約

カードを1枚ドロー。回収されるので、実質2枚ドローできる良カード

雲散霧消

HPとMPそれぞれから吸収。MPが0の場合はHP吸収が2倍になるので、攻撃・回復用のカードになる良カード

痛み分け

魂の絆を装備。デッキが安定してくると使いやすいカード。

凍り付く魂

HPコストは大きいが、敵のカードを2枚打ち消せる。HPコスト対策ができていると心強いカードになる

活力の吸収

自ターンにHPを失う度にHP+1。HPコスト対策カード。複数あってもよい

降霊術

MPを吸収しつつ、カードを1枚ドロー。HPコスト対策ができていれば、何枚あってもよい

魂の水晶

降霊術を複数枚デッキに加える。HPコスト対策ができていれば良カード

疫病の審判

自ターンに審判2獲得。ボス系には輝く。

煉獄の審判

審判を獲得しカードをドロー。MPコストに気を付けて使いたい

彼岸

彼岸花を装備して、このカードのコピーをデッキに加える。永遠と彼岸花が増える。HPコストが高いが対策ができていれば非常に強い

閉所恐怖症

敵に恐怖を複数与え、カードを1枚ドロー。防御系のカードとしては優秀。

魂魄吸収術

敵のMPを吸収。MPが0の場合はHPを吸収するので、攻撃・回復用になる


デッキ参考例

汎用カード

弔いの鐘、流動する活力、魔法結界、活力の搾取、雲散霧消、活力の吸収降霊術、魂魄吸収術。

このカードは審判型でも恐怖型でも邪魔にならないカード。

まずはHPコストカードのダメージを気にせず用にデッキを組むことを優先。

他のカードはお好みで。高難易度攻略は恐怖型の方が安定する。

魂の吸収を有効活用

敵のデッキカードを自分のものにできるので、上手く活用すると難易度を下げられる。

活用方法は色々と考えられるので良カードを探してみよう。

4ターン後に999ダメージ。ラスボスにも有効。変身するタイプは変身時にリセットされるので注意。

  • 邪魔(サキュバス)

いたずらを2枚加えて、次ターン行動不能にする。

  • 祝福を手にする(呪われた狼男)

祝福を獲得

 

コメント (契約師)

新着スレッド(満月の夜~Night of Full Moon 攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる